茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

スタッフダイアリー


代表コラム
お客様の声
設計施工例
スタッフダイアリー
サンハウス通信
リフォーム
土地情報
家造りセミナー
S'action
リンク集
耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

そら豆入りつくね

さんはうす通信と連動中。
5月号掲載

『そら豆入りつくね』

材料2人分
resipi29.jpg

・ そら豆(殻付) 200g、鶏ひき肉 200g、玉ねぎ 1/4個、砂糖・しょうゆ 各小さじ1、
 片栗粉 大さじ1、牛乳 大さじ3
 砂糖・みりん・酒・しょうゆ 各大さじ1

作り方
1、そら豆は熱湯で固めにゆでて、皮をむきます。
2、ボウルに鶏ひき肉、おろし玉ねぎ、砂糖、しょうゆ、片栗粉、牛乳を入れ、
  粘りが出るまでよく混ぜます。
3、2にそら豆を加えて、4等分にして平らに丸めます。
4、フライパンに油を熱し、3を並べ入れ、中火でじっくり両面焼きます。
5、4に砂糖、みりん、酒、しょうゆを加え、味をからめます。

できあがり
resipi30.jpg

中はふんわりした仕上がりになりました。

gumi.jpg

こちらはついでに作ったヨーグルトとオレンジ味のグミ。
お友達に手作りのグミが食べたいと言われ、得意気に作ってみたところ
食べた感想は、「これグミじゃない!」と辛口な評価をされてしまいました。
グミ独特の弾力性が感じられないとのこと。(ショックデス!)

市販のものに近づくようにただいま試行錯誤中。

お料理って難しい...。

投稿日時:2010年4月30日 18:48 この記事のページ

お引渡し

昨日、「シンプルモダンな家」のお引き渡しが完了しました。

サンハウスで建築した注文住宅です。

souji10.jpg

お引渡し前のお掃除に入る度に、

お施主様ご家族のこれから始まる、新しいお家での新生活を送られる

楽しい姿を想像してしまい、私たちもワクワクな気持ちでいっぱいになります。

souji2.jpg

自然素材に囲まれた住み心地が良い家と言ってもらえることに期待して。

サンハウスで新しく購入した、ダイソンの掃除機、吸引力が違います。。

souji3.jpg

美味しいお土産、ありがとうございました。

souji4.jpg

工事の最後には、専門のクリーニング業者も入るのですが、

その後、サンハウススタッフで改めてお掃除いたします。

理由として、細部のチェック、使い勝手、メンテナンス方法を、

改めて、お住まいになるお客様目線で確認させていただいております。

投稿日時:2010年4月30日 18:42 この記事のページ

たけのこ。

本日、測量士さんより、たけのこを頂きました。

小さいかわいいサイズから、大きなサイズのものまでありました。

100425.jpg  

今日収穫して、事務所に持ってきてくれました。

たけのこは、炊き込みご飯、煮物、お味噌汁の具材など、いろいろな食べ方があります。

さっそくいただきます。

ありがとうございました。

投稿日時:2010年4月25日 17:53 この記事のページ

基礎完了

さんはうす農園の野菜づくり、

例年通り今年もはじまりました。

家と一緒で土台造りは大事です。

yasai1.jpg

うねづくりは頼もしい男性陣にもちろんおまかせしました。

yasai4.jpg

さて、土壌は完了しましたが、

しまった!

何の野菜を植えるかまだ決めていなかった。(汗)

今年はじゃがいも!なんてうっすらと決めていたのですが、

ネットでじゃがいもの植える時期を検索してうわッ!

時期、もう終わっている。。。。。

去年皆様に来年はさつまいもじゃなくて違うものをお届けします!

なんていい加減なこと言ってしまったこと思い出しました。

すみません。

たぶん、同じお届けになってしまいそうです。

yasai2.jpg

春ですね。畑の隅っこにかわいらしいお花が咲いてました。

なんて最後にお花の話題へふってしまいました。


しっかり調べておくべきでした。

ごめんなさい。

社長に怒られちゃうかなぁ〜

優しいから笑って許してくれちゃうかなぁ〜

(甘えすぎ)

投稿日時:2010年4月18日 18:38 この記事のページ

東京にて勉強会。

サンハウスでは、より良い会社に成長できるよう、定期的に勉強会に参加しています。

先日も、スタッフ全員で、東京での勉強会に参加しました。

講師の方の講義を聞く事は、もちろん第一目的ですが、

他社の方々との交流も大きな目的です。

毎回、全国からたくさんの会社が参加します。

100416.jpg

より良い会社づくりと同時に、

まず、お客様に自社の事を知ってもらう事が第一歩です。

お客様ごとに、サンハウスを初めて知るきっかけは違います。

きっかけは違えど、サンハウスに興味をもってもらう事が大切です。

OBのお客様、進行中のお客様、検討中のお客様から、ホームページやブログの

感想を言ってもらえるとうれしくなります。

読むのが楽しみになるように私達も工夫していきますので、まめに遊びに来て下さい。

初めてホームページに遊びに来てくれるお客様にも、読みやすく、サンハウスらしさが

よく伝わるようにしていこうと思います。

今後も、お客様から「安心、信頼、納得、共感」してもらえる会社になるように

努めていきます。

投稿日時:2010年4月17日 09:16 この記事のページ

2年点検

ガーデン梅ヶ丘分譲地に建築されたお施主様のお家の
2年目の点検に行ってきました。

ninennme1.jpg

キッチンからお子様の様子が見渡せて、一緒に楽しく学習することも出来ます。

すぐそばでいつも一緒です。

ninennme8.jpg

吹き抜けは開放感があって気持ちがいいです。

ninennme3.jpg

お子様は正座をしてテレビ鑑賞中。
お行儀が良いです。
邪魔しちゃってごめんね。

ninennme4.jpg

2年が経過して床のお色がいい感じに変わってきました。
今後、また変化するのも楽しみなところです。

ninennme6.jpg

投稿日時:2010年4月12日 12:10 この記事のページ

半年点検

ガーデン梅ヶ丘分譲地に建築されたお施主様のお家の
半年目の点検に行ってきました。

hanntoshi9.jpg

木のぬくもりが、奥様のこだわりの家具や雑貨類とマッチして素敵に飾られています。

hanntoshi11.jpg

和室も吊り押入れにして下部に小窓がついているので光が入って明るくすっきりしています。

hanntoshi12.jpg

hanntoshi17.jpg

少し大きくなったお子様。カワイイところは相変わらずでした。

hanntoshi18.jpg

奥様のお母様の手作りのレース。
お裁縫がまったくダメな私。
本当に尊敬します。
スゴイ!カワイイ!を連呼して興奮気味な私に奥様は
袋に詰めてプレゼントしてくださいました。
事務所に帰ったらじゃんけん争奪戦です!

hanntoshi14.jpg

さらにプリンまでおみやげにいただき、仕事をうっかり忘れてしまうところでした。
すみません。
ありがとうございました。

hanntoshi15.jpg

投稿日時:2010年4月11日 13:00 この記事のページ

よろしくお願い致します。

お引き渡しをしたお客様よりおかしを頂きました。


サンハウスともご近所になります。

何かご用の際は、いつでもご連絡下さい。


100410-2.jpg


100410-1.jpg

投稿日時:2010年4月10日 19:07 この記事のページ

韓国旅行記 2

旅行2日目。

ソウル市内から車で約1時間かけ、「民族村」へ。

昔の日本の風景にも似て、どこか懐かしい感じ。

kannkoku6.jpg

minzoku1.jpg

無駄なものが無いシンプルな暮らし。


minzoku2.jpg

家の門の上部分に、上棟の日付けと虎の文字。

教えてもらうまで、気づきませんでした。

おそらく、当時の大工さんが書いたものです。こういう所からも歴史を感じます。

minzoku3.jpg

敷地内を散策中に、民族衣装を着た人達のパレードに出会いました。

民族音楽を演奏しながら、民族の舞いを踊っていました。

minzoku4.jpg

写真がら、盛り上がりが伝わるでしょうか。

天気はとても良かったですが、気温は日本よりも低めでした。

kannkoku5.jpg

なぜか敷地内に、ハイジで出てくる様なブランコがありました。

とびっきりな笑顔がはじけてます!

まさにハイジのように少女時代に戻ってます!

kannkoku10.jpg

午前中を民族村で過ごし、お昼に再びソウル市内へ。

午後は明洞(ミョンドン)にて、買い物やお土産買いです。

最終日は、飛行機の都合で、朝5時に起きて慌ただしく帰国しました。

投稿日時:2010年4月10日 14:54 この記事のページ

韓国旅行記 1

先月27日から29日まで、サンハウスでは韓国に社員旅行に出かけました。

茨城空港が開港したので、今年の行き先は韓国に決定しました。


1.jpg

この飛行機に乗りました。

少しサイズが小さい所が、茨城空港らしかったです。

kannkoku1.jpg

飛行機をバックに1枚。

後ろに見える階段から乗り込みます。

写真では分かりにくいですが、反対側には、大勢の見物人がいました。

1日1回離着陸する飛行機に、熱い視線が集まります。

ギャラリーに向かって、手を振ってみたりもしました。

韓国までは、約2時間かかりました。

到着後、ソウル市内へ。

karubi.jpg

kannkoku3.jpg

韓国といえば、やはり骨付きカルビ。

韓国では、店員さんがお肉を焼く所から、切り分ける所までやってくれます。

日本とは違うようです。

ビールを飲みつつ焼き肉を食べ、幸せでした。

投稿日時:2010年4月 9日 18:16 この記事のページ

おいしくいただきました。

建築進行中のお客様より、手づくりのマドレーヌをいただきました。

100403.jpg

ご主人の実家の無農薬夏みかんが入っていました。

お庭にみかんの木があるなんて、素敵です。

おやつの時にいただきました。

自然な甘さで、とてもおいしくいただきました。

ごちそうさまです。

お気遣いの心もありがとうございます。

投稿日時:2010年4月 3日 18:44 この記事のページ

キムチポテトサラダ

さんはうす通信と連動中。
4月号掲載

『キムチポテトサラダ』

材料2人分
resipi23.jpg

・ じゃがいも 100g、白菜キムチ 100g、塩・こしょう 少々、マヨネーズ 適宜、砂糖 小さじ1、酢 小さじ1

作り方
1、じゃがいもは皮をむき、ひと口大に切って水にさらします。
2、白菜キムチは細かく刻みます。
3、1をゆでて、柔らかくなったらゆで汁を捨て、再度加熱して水分を飛ばします。
4、3に塩、こしょう、砂糖、酢、マヨネーズを入れて混ぜます。
5、最後に白菜キムチを加えます。

できあがり
resipi24.jpg

社員旅行で茨城空港から韓国へ行ってきました。
(後日掲載します。)
おみやげに本場のキムチを使って作ってみました。
少し酸味が強い感じに仕上がりました。
現地でもキムチを食べてきましたが、辛くてヒーヒーでした。

resipi25.jpg

お口の中が辛さでいっぱいになり、今度は甘さが急激に欲しくなったので、
チョコレートフォンドゥを作っていただきました。

resipi27.jpg

あまりにもどちらも味が濃すぎて少し味覚が変になってしまいました。

resipi28.jpg

投稿日時:2010年4月 3日 17:14 この記事のページ

過去の記事

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。