茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

バック。

hanpu-2015.jpg
向かって左が私のバック。右がお施主様のバック。
たまたまですが、同じバックを使用しています。
私のほうが痛んでいますが・・

施主と好みが合うと単純に嬉しい。


投稿日時:2015年12月 1日 22:29 この記事のページ

自愛・・

megusuri.jpg

目薬だけですが、、お店で1番高価なものを買っています。
そうは言っても、市販の目薬では1500円弱のお値段で購入できます。

効能もあるのでしょうが、、
贅沢な感じに自己満足しています。

ここ暫くは、暑い日が続いておりますので、
皆様におかれましても、それぞれの自愛法・・で
のり越えてみてはいかがでしょうか・・


投稿日時:2015年7月13日 21:37 この記事のページ

CUT。

sode-sode.jpg

噛むくせにより、、袖がボロボロに・・なってしまった、
長男の私服。

袖をカットして、、更にお世話になる模様です。

最終的には半袖になるのかな・・

モノを大切にしているのか、していないのか、、
よくわからない長男です。。

この服は、ニャンダフルハウスのお子さんたちのお下がり。
1、2年前に、ご厚意でいただいた沢山の服の中の、
長男お気に入りの1枚みたいで、よく着ています。
H様、ありがとうございます。
大切に?着ています。。

投稿日時:2015年4月 2日 15:16 この記事のページ

ラジオを購入。

radio06.jpg

東京で設計事務所に勤めていた頃、
所内ではいつもラジオからJ-WAVEが流れていました。

当時は、
作業に集中している時の
ラジオの音が嫌いで仕方なかったのですが、、

最近、
事務所で夜一人作業をしていると無性にラジオが聴きたくなります。。
好きな番組がある訳でもないのですが、、

radikoの様なインターネットラジオではなく普通?のラジオが欲しくなり、
購入してしまいました。

充電ラジオ


raito 2012 06.jpg

ネットで購入すると、どうしても嫁が受取人になるので、
嫁の為にも、モバイルライトなるものも同時に購入。
夜中の授乳や、おむつ替えに便利そうなので、、
これでラジオ購入を誤魔化したい。。

LEDモバイルライト

投稿日時:2012年6月19日 19:19 この記事のページ

消火器。

23-11-19.jpg

我が家の簡易消火具の使用期限が切れたので、
使わずに過ごせたことに感謝しつつも、
新しい消火器を購入。

写真左は、期限の切れたエアゾール式の消火具。
写真右が、新しく購入したミヤタの「キッチンアイ」という消火器。

消火薬剤にお酢と食品原料を使用、中性なので環境や身体に安全、
万が一の時には一般の消火器よりはお掃除が楽らしい。

有効期間が5年。とそこそこ長い。
これはズボラな私にはありがたい。
そして処分回数も減りエコ。


特に乾燥するこの季節、火災への備えが大切です。


~キッチンアイ動画(音が出ます。お仕事中の方はご注意を。)~

~過去の関連する記事~
住宅用火災報知器について。
住宅防火。

投稿日時:2011年11月19日 23:50 この記事のページ

2月13日。

今日は日曜日。
お打合せの予定がなかったこともあり、
お休みを頂きました。

最近は、多少忙しく、個人的には休みが取れてなかったので
息抜きをさせていただきました。
正直休めば休んだで、不安感は強くあるのだが・・

欲しかった圧力鍋を買いに京成百貨店へ。
水曜定休の私にとって京成の混雑は新鮮。
値が張るので、店員さんにいろいろと質問した後に
購入の決断。 店員さんは在庫確認へ。
そして、「ただいま在庫がございません・・。」で帰宅。

帰宅後、
アマゾンで購入しかも安く。そして明日到着で、送料はアマゾン持ち。。

京成百貨店へも出向いたように、
極力、モノは地元水戸で購入するようにしているが、
私も結構忙しいし、大金持ちではない。
小売りは、そこに、サービスや技術が付加されない限り
同じ商品の場合、安い方に流れてしまうのは必然。

住まいは、モノではないが、
建物、上物、資産とだけ捉えれば、同じこと。
サンハウスでは、これまでの設計、施工で培われた技術を付加し、
「住まうモノ」ではなく、「住まうコト」への提案を今まで以上にしっかり意識していきたい。


明日からは、
朝一で、「水戸市 笠原リフォーム工事」が始まる。
しっかり頑張りたい。


投稿日時:2011年2月14日 00:36 この記事のページ

家庭用精米機。

inekari.jpg

稲刈りも終わり、新米の美味しい時期です。

お米を炊く時に電気炊飯器を使用される家庭が殆どですが、
住まいのヒアリングをしていますと、
お米をガスで炊く方や、土鍋を使用する方も時折おります。

お米の炊き方も家庭でそれぞれのようです。

seimaiki.jpg

9月27日の読売新聞に、家庭用精米機の記事がありました。

記事によると、コメは精米して白米にした時から表面の酸化が始まり
日に日に風味が損なわれるとのこと。

こだわり派にはウケているようです。
精米時に出た米ヌカの使い方も楽しそう。

私も独り暮らしの時は無洗米派でしたし、
毎日を忙しく過ごしているご家族には難しいかもしれませんが、

食べるときに食べる分だけ精米する暮らしも素敵ですね。


投稿日時:2010年10月 3日 00:04 この記事のページ

イリョウ費。

simamura10-07-07.jpg

夏になると、ユニクロのポロシャツで仕事をしています。
今年も、衣装ケースから取り出したのですが枚数が足らない??
去年はもう少し数があったような・・・。

仕方なく新調することに、今回はシマムラへ行ってみる。
値札を見ると980円の表示。あまり安くないなと思っていたら、
値札より500引きとの案内があり、購入。
ユニクロと違い、胸ポケットがあるのが嬉しい。
ペン等を差し込めるので実用的です。

作業着に近い役割なので、このくらい安いと助かります。

kusuri10-07-07.jpg

先日、調子がいまいちだったので病院へ。
いろいろ検査をしてもらいました。
CTとかも初めての経験。

それらの結果を見ながらの先生との会話、

先生「胆石がゴロゴロありますね。お腹痛くないの?」
私 「痛くありません。」
先生「じゃあ痛くなったら来てね。」

対応があっさりしていましたが、そんなものかと思い帰りました。
因みに、こちらの金額は1万円を超えました・・。薬出し過ぎ・・。
先生、お腹より金額が痛いです。。

投稿日時:2010年7月 8日 19:16 この記事のページ

The Frog。

前回の続きですが、
昼食の後、トイザらスへ、ベビーカーの下見へ行きました。
沢山の種類の中から、店員さんの意見を聞いているうちに、
下見のつもりが購入してしまいました。

そのトイザらスにて、
『The Frog』という簡単に天気予報ができるオモチャを発見。
気圧計の原理を使用した、簡単に天気予報が楽しめるインテリアだそうです。

frog.jpg

周囲の気圧により、水位が変わり天気を予報します。
一般に大気圧が上がると天気は良くなり、
気圧が下がれば雲がでて、天気は悪くなります。

帰宅後、早速実験開始。
日により変化があり楽しめます。

投稿日時:2009年5月15日 17:19 この記事のページ

衝動買い。

syoumei001.jpg
気になった照明器具を購入しました。
40Wの照明器具ですが、誰が作ったのか分かりません。
書斎や、家事スペースの一角にほんのりと照らす感じを想像しつつ、
補助灯として活躍しそうな照明器具です。

投稿日時:2008年12月19日 13:05 この記事のページ

手帳。

tecyou.jpg

ここ数年、変わらずに使用している手帳があります。
毎年、購入するのですが使いやすく個人的には気に入っています。
写真は来年度用と、過去3年分の手帳です。日記みたいで捨てられません。


株式会社 イー・ウーマンという会社で取り扱っているのですが、
非常に使い勝手が良いです。欲を言えば六曜が入っていると建築屋としては嬉しいです。。

打合せブースに置く、来年度のカレンダーも購入しました。
こちらは六曜入りです。。
昨年と同じデザインのものですが、シンプル過ぎず、
可愛らしいものを選択しています。

koyomi.jpg

投稿日時:2008年12月11日 17:04 この記事のページ

ストーブ。

sto1.jpg

sto2.jpg
BIKING2筒式ストーブです。
久しぶりにお店で見かけたのですが、
やはり売り物ではないとのこと、、残念。

デザインが可愛い。
写真のようにヤカン等を置ける。
お餅だって焼ける。。
デザインが可愛い・・・

製造中止になっても多くの人から愛されるこのストーブは、
今では現物をみることも難しいです。
見れただけでも幸運と思い店をあとにしました。。

投稿日時:2008年12月 6日 10:27 この記事のページ

サンハウスの給湯室より。。

bin.jpg
サンハウスの給湯室の棚に、醤油の空き瓶がありました。
キッコーマンしょうゆの瓶です。デザインは40年を越えて
今も現役だそうです。

液ダレがしない注ぎ口。
醤油がきれいに見える透明なガラス。
詰め替えしやすいびんの口の大きさ。
詰め替えの頻度から考えられた容量。
持ちやすく安定する形状。

これら実用性と、
シンプルなデザインが長きにわたり
愛されているのだと思いました。

商品をデザインするにあったっての大切なことが
凝縮された作品だと考えさせられました。

投稿日時:2008年10月20日 12:57 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。