茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

数字と営業。

47都道府県幸福度ランキング(2016年版)によりますと、
幸福度ランキング1位は福井県。茨城県は26位だそうです。

その福井県と茨城県の暮らしや住まいに関してのデータをザックリ紐解きますと、

【県別持ち家延床面積ランキング】        
2位福井  169㎡ 約51坪               
26位茨城 130㎡ 約39坪

福井県では全国2位の大きな家に住んでいて、茨城との差は11坪以上。
大きい家は幸福なのでしょうか?   

【核家族(夫婦と子)率ランキング】
1位東京
30位茨城
45位福井

福井県の住まいは、2世帯以上の住宅が多いことを示しています。
どおりで上記の延べ床面積ランキングの広さも大きくなるはずです。

大きな住まいでも、
1世帯で約39坪の茨城と、2世帯で約51坪の福井県。
単純に世帯換算すれば、福井県は1世帯約25坪。

2世帯、3世帯住宅になれば、寝室以外は共有したりする。
光熱費も、新聞代も、保育料も、火災保険料も、税金も、経済的負担が楽になるはず。
もちろん省エネでもあります。

【共働き率ランキング】
1位福井
30位茨城

2世帯、3世帯住宅が多い福井は、お子さんを親に預けて勤めに出れるのでしょう。
因みに福井県では、待機児童数は0人で全国1位。茨城は35位・・。

【食洗器普及率】
1位は福井県
共働きに、多世帯住宅となれば、時短の意味でもかかせないのでしょう。

【勤労者世帯の平均貯蓄額】
1位は福井県
東京を抑えての1位。
これも共働きでの収入と、多世帯住宅からの出費の抑制がきいているのだと思う。

【ローコストメーカー  タ〇ホームの展示場数】
福井県は2か所。
茨城県は9か所。

【高級プレハブメーカー 積〇ハウスの展示場数】
福井県は1か所。
茨城県は10か所以上。

当たり前ですが、商売として、売れないところ、
売りつけられないところにメーカーはお店を出しません。

福井県での注文住宅の依頼先の約50パーセントが地元の年間20棟以下の住宅会社へ依頼。
次いで年間20棟以上のビルダーが30パーセント程度。大手ハウスメーカーは17パーセント程度。
大手やローコストメーカーに依頼しない理由わかりますでしょうか?
幸福度との関係はあるのでしょうか?


【サンハウスの数】
福井県0。
茨城1。

茨城で、水戸で、注文住宅のご用命は是非。。

投稿日時:2017年4月28日 21:01 この記事のページ

完成保証。

kanseihosyo-.jpg

今年も、完成保証制度の更新の手続きを行いました。
残念なことに、検索していくと水戸市内で、住宅保証機構の完成保証の登録業者は4社です。
住宅完成保証 登録業者検索


毎年のことですが、、
どこかのハウスメーカーが会社をたたみます。
自主的にであれば、まだ良いのですが、「ハサン」してたたみます。
後者の場合、さまざまに迷惑をかけてしまいます。
先々月も10億以上の負債で・・県内のメーカーさんがハサンしました。


広告、折込チラシ、地域情報誌、展示場、芸能人、アニメキャラ、ホームページ、
スーモカウンター注文住宅登録、自費出版本、○○で家を建てる(書籍)、全国○○工務店(書籍)、、

集客のために全て建築屋さんが高いお金を払っています。
ウチにもたくさん営業にきます。
建築屋さんの営業行為は悪ではなく善ですが、バランスだと思います。
ウチもお金があれば、スーモカウンターに登録したいし、
栗原はるみさんに出演依頼してCM作りたいし、
バックミュージック?は斉藤和義さんに作ってもらって。
ロゴデザインは、可士和さんに。。
でも、
ウチには、そんなことに使えるお金がないので、、

でもでも、
お金のない会社でも、借金して、上記のをバンバンおこないます。
銀行から借金して、営業して、もうけて、借金返して、
また借金して・・・もうけたらさらに大きく借金して・・・
返済のために、お客さんからの現金回収を急いで・・

毎年、ハサン後に、相談を受けますので、
だいぶ前にも記しましたが、建築屋さん、設計屋さんと契約の際には、
今一度、下記2点をご確認ご検討ください。

完成保証制度を使えるかどうか。
企業の評点調査(帝国データバンク企業調査)。
 1社2000円弱の費用が掛かりますが、2000円程度で済みます。


投稿日時:2017年4月 7日 21:14 この記事のページ

2017春 水戸。

ご無沙汰しております。。

ブログが面倒、、ではなく、、
公私に忙しくしていまして、、久しぶりの更新です。すみません。

現在工事中や打ち合わせ中のネタもあるのですが、
今回は建築以外のネタで。

少し前になりますが、
茨城県近代美術館で開催されている「東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展」
に行きました。 この美術館の設計は「らしさ」はあまり感じませんが吉村順三さん設計の建物。
東山さんの作品は「色」の深みが特徴的です。

来月2日まで開催されていますので、
またとない機会ですので、
是非。

ao.jpg

水戸の地元民にはお馴染み、京成百貨店の包装紙も
東山さんのデザイン・監修です。
台無しにして・すみません。。


2017kairakuen.jpg 2017-sp.jpg

mito-nattou.jpg tokugawa-mito.jpg
2017水戸 春。
もうすぐ4月。新年度です。頑張ります。

投稿日時:2017年3月25日 18:27 この記事のページ

2016、今年もありがとうございました。

サンハウスとして、
今年も数棟の建築のお手伝いをさせていただき充実した年でした。
昨年末のコピペで恐縮ですが、、やはり昨年同様に、
お客様、職人、スタッフ、その家族・・・皆様に感謝して新年を迎えたいと思います。

来たる新年が皆様にとって
より良い一年になることを心よりお祈り申し上げます。

ありがとうございました。
新年は、7日から通常営業となります。

ブログの更新も停滞しているので、、もう少し。。

業界では、住宅市場「20:80の法則」といわれているものがあります。

高級住宅率2割・それ以外が8割。
こだわり派2割・それ以外が8割。等々。。

私が住まい手と創りたい住まいは、
高級住宅でも、こだわり住宅でもなく、
ごくごく普通の家です。

これまで同様に、普通の家に特化していきたい。
住まい手と共に考え、私が絵を描き、職人が造る普通の家。
住まい手と一緒に整理して、きちんと設計して、手仕事でつくる普通の家。

量産型でなく、かといって作品でもない、普通の家。


特別な時、大切な人への贈り物に、
100金やコンビニ等で販売されている量産品を贈るのではなく、
高価でなくても、想いの伝わるモノ・コトを届けたい。
そんな感じが私の考える普通です。


来年も私の考える「普通」とクライアントの考える「普通」を
整理しながら一緒に楽しく住まいをつくっていきたいです。

よいお年を!

投稿日時:2016年12月30日 13:29 この記事のページ

顔写真詐称?

春のせいなのか・・
来春の増税のせいなのか・・

最近、資料請求のお問い合わせが増えています。。
ウチの資料は、印刷業者さんとかに作ってもらった代物ではなく、、
手作りで、ウチなりの資料なのですが、そこに私の写真もでています。

資料のご請求のあと、来社いただくコトも増えてきたので
事前にご連絡させていただきます。

資料の作成は、多分7年位前でして、
写真は、その頃の自分なりに好感を持っていただけそうな写真を
貼り付けてていました。。

今は、腹も出てますし、、頭は坊主です。
どーでもいいことででしょうが、、詐欺や詐称が流行っているそうなので念のため報告です・・


jibun.jpg
写真が現在の私。
長男の卒園式後、「いさみ」にて嫁と談笑中。。長男撮影。
カラーでは少しキツイのでモノクロで。

家造りの熱は変わっていませんので、、
どーぞよろしくお願いいたします。


投稿日時:2016年3月25日 00:11 この記事のページ

ご馳走様でした。

wine.jpg

少し前になりますが、
OBのお客様から頂きましたご実家の無農薬栽培のサトイモで、
煮ころがしをつくり、
打ち合わせ中のお客様から頂きました生ワインと一緒に
美味しくいただきました。

kani.jpg
やはり少し前になりますが、
建築中のお客様から頂きましたお年賀の蟹缶を利用させていただき、
キノコと卵と合わせてスープをつくり
美味しくいただきました。

また頂ける様に・・本業も頑張りたいと思います!

投稿日時:2016年2月 1日 08:02 この記事のページ

2016元旦。

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

今年も住宅建築を通しまして、
社会や、建築主様に貢献できるように勤めたいと思います。

社会、経済、法制度の変化をしっかりと俯瞰、整理しつつも、
流されることなく、サンハウスの家造りに取り組みたいと思います。

大衆向けではないかもしれませんが、
共感いただけるお客様と、基本価値を高めつつも、
しっかりと整理された住まいを、
お客様と一緒に創っていきたいと考えています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


野辺裕章

投稿日時:2016年1月 1日 11:38 この記事のページ

御礼。

14-09-28-1.jpg

本日、お日柄も良い中、、無事サンハウス祭りを開催できました。
予算の10万では、ライダーもポケモンもジバニャンも呼べませんが、、

皆様に支えられて営業できていることを、
サンハウス一同感謝しております。

沢山の方々とお話をさせていただき、
写真を撮り忘れたので、、焦ったのですが、、

終盤にお立ち寄りいただいた、ご近所OB様です。
常連ともなると、すいている時間帯をよくご存知。

投稿日時:2014年9月28日 20:14 この記事のページ

サンハウス祭り 2013。

今日は、サンハウス祭りを開催しました。
極々、ささやかな催しですが、、毎年開催しています。

2013-09-29 2.jpg 2013-09-29 1.jpg
焼き鳥、焼きそば、カキ氷。餅つき。

2013-09-29 4.jpg 2013-09-29 3.jpg
カラーボールのくじ引きには、当たりが一つ入っていまして
当選者には、写真に写っています国産ヒノキの1枚板、
長さ2m弱・厚さ5cm位の無節材がプレゼントされます・・・。。
写真は当選記念に撮影!
「いらねー」とも聞こえてきましたが、是非まな板等に・・

実は、このくじ引き、
2人目で当選者が出てしまい、、後はただのボール配りに。。

くりかえしになりますが、、サンハウス祭りは
本当にささやかなイベントでして、、

それなのに、
遠方からお越しいただいたり、
駐車場をお気遣いいただき小型車でお越しいただいたり、
こちらが頂き物をしてしまったりと、

ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

投稿日時:2013年9月29日 23:57 この記事のページ

2012年、お世話になりました。

サンハウスとして、
今年も数棟の建築のお手伝いをさせていただき充実した年でした。
お客様、職人、スタッフ、その家族・・・皆様に感謝して新年を迎えたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時:2012年12月31日 22:18 この記事のページ

サンハウス祭り2012。

09-02 1.jpg
「祭り」と表題に入ると、何だか盛大なイベントを連想させてしまいますが、
正確には、OBの皆様、これから建築する方、ご近所の方等への
極々ささやかな感謝の行事です。。

少し前までは、お客様もサンハウスの近所(徒歩圏内)の方が多かったので、
夕方から開催して花火をしたり、アルコールも出したりとしておりましたが、
水戸市外のお客様も増え、最近では日中の開催。

アルコールが無いせいか、最近はご近所のご主人の集まりが悪い気が・・
一方、カキ氷が出るのでお子さんの集まりは非常に良い。。

09-02 2.jpg
お客様の数が増えたり、スタッフが少数だったり、日中開催になったりで、
じっくりとお客様と話をする時間が取れない、
その辺りは折角来ていただいた方に申し訳なく、個人的にも残念。

飲食物を配っているだけではどうかとも思い、今年は餅つきの場を用意。
暑い中・・沢山のお子様にも手伝ってもらいました。

09-02 3.jpg
予行練習もしたけれど、餅つきは、初めての取り組みでもあり、
お配りするお餅が足らなくなる。。

写真では1パックに4つ入っているけど、急きょ1パック2個入りに変更。。
それでも少し足らない・・

お手元に回らなかった皆様、
サンハウス餅つき大会(ささやかな餅つきの集い・・)を
年末か年始に開催しますのでその時までお待ちください・・

ご参加いただいた皆様、
本日は、悪天候の中でのご来場、誠にありがとうございました。

サンハウス祭り終了後は、後片付けして、
2組のお客様とのお打合せ。
その後、図面図面図面作成でこの時間。。

とても疲れましたが、充実した1日でした。

投稿日時:2012年9月 3日 00:11 この記事のページ

スイカジュース。

頂いたスイカが余っていて・・
少数のサンハウスで食べきれる量にも限度があり・・
食べかけをお裾分けにも出せず・・
趣向を変えて飲んでしまおうと事務所でスイカジュース作り。

suika2.jpg suika3.jpg

参考にしたサイト


suika1.jpg

炭酸水やジュースと混ぜて皆で頂きました。
スイカの赤は、トマトと同じリコピンの赤らしいので健康には良さそう。

でも、いまいちパンチに掛けるのはノンアルコールだからかもしれない・・・

投稿日時:2012年8月30日 23:21 この記事のページ

水戸市見和 造成工事。

08-12 zousei.jpg

サンハウスの近所で、
住宅用の敷地の為の造成工事がもう直ぐ完了。

投稿日時:2012年8月12日 18:12 この記事のページ

スタッフ募集してます。

私たちと一緒に働いてくれる方を募集します。

~主な業務内容~
住宅設計の補佐(実施 監理図面作成 積算)。その他雑務。

~必要なスキル~
PC、CAD操作。経験者。


その他の質問等は、お気軽にメールください。
mail

担当:野辺

投稿日時:2012年6月 1日 22:44 この記事のページ

水戸市見和 梅小学区。

2012 tochi.jpg

サンハウスでは、
住まいの建築以外に見和地区を中心とした土地の販売もしています。

現在も水戸市見和、梅が丘小学区に新たな分譲地を造成工事中です。

サンハウスの所在も、私の実家も見和です。
サンハウスは、
世界で1番、梅小学区に詳しい土地屋でもあります。
(自称ですが・・)

投稿日時:2012年1月14日 23:44 この記事のページ

今年も宜しくお願い致します。

2012年、今年もよろしくお願い致します。

「謹厳実直」「誠心誠意」
上記をサンハウスからお客様への約束の言葉として
精一杯努めたいと思います。

棟数や売上を目標にするのでなく、
嘘無い正直な家造りでサンハウスらしさを求めたいと思います。
本年も皆さまの温かいご支援の程よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正月休みは子供とウルトラマン三昧。。
彼はウルトラマンより怪獣が好きらしく、
ダダ星人がお気に入り。
以下、買い与えた昔懐かしの怪獣達。

12-1-04-2.jpg

12-1-04-1.jpg
彼は、どこへ行くにもマイバックに怪獣を忍ばせて行動。
1番凶暴な怪獣は自分のくせに・・。

utra2.jpg
休暇中、嫁さんが東京で友人と会うらしく、
付き添いで私達親子も上京。
嫁さんとは別行動で息子と「お正月だよ!ウルトラマン全員集合!!」へ。

怪獣派の彼は、
ウルトラマンとの撮影は本意でないらしくゴネまくる。。

utra3.jpg
ウルトラマン三昧の正月を終えて思うのが、
最近の怪獣より、昔の怪獣の方が、
洗練されたデザインだった気がする・・・
→ネットで調べてみると、

「不思議な格好よさ」

「新しいデザインは必ず単純な形をしている。
人間は考えることができなくなると、ものを複雑にして堕落してゆく」

ウムム・・と思わずうなるようなデザイン論が記載されていました。


モノの良し悪しの判断基準には必ず理由があります。
その辺りを紐解き、手を動かすことが設計の勉強になります。

シンプルなデザインほど逃げが無く、手を動かして検討を重ねている。

怪獣話から無理やりですが・・


投稿日時:2012年1月 6日 18:01 この記事のページ

2011年、お世話になりました。

今年もお終い。

建築は、1人で出来ない。
直接間接問わずたくさんの人の力でつくる。

人生も同じだと感じた1年でした。
直接でなくても皆繋がっていて、それは人だけの話でなく自然も科学も。
互いに生かされていることを思い知らされる1年でした。

サンハウスとして、
今年も数棟の建築のお手伝いをさせていただき充実した年でした。
お客様、職人、スタッフ、その家族・・・皆様に感謝して新年を迎えたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時:2011年12月31日 17:08 この記事のページ

サンハウスAED講習会。

aeds 1.jpg
サンハウスにてお客様やご近所様とのAED講習会を開催しました。
今日学んだことの復習としてココに記したいと思います。

23-12aeds.jpg aed22.jpg
手順1)傷病者の発見、意識の確認、呼びかけ。
手順2)気道確保、呼吸の確認。

POINT:呼吸の確認では、傷病者に呼吸による胸の上下運動があるか、
     傷病者の口元に耳を傾けて息吹や音を、見て聴いて感じて確認。

aeds3.jpg aeds7.jpg
手順3)意識かつ呼吸が無い場合は、大声で人を集めて119番通報とAED手配依頼。
手順4)人工呼吸を2回行う。
     
POINT:人工呼吸前に、傷病者の顎を持ち上げて(気道確保)鼻をつまむ。
     鼻をつままなければ、人工呼吸した息は鼻から抜けてしまう。
     顎を上げなければ息そのものが入らない。
     
手順5)心臓マッサージ

POINT:胸骨を押す。
     間違っても、心臓は左胸にあるからと左胸を押さない。
     押すと肋骨が簡単に折れてしまう。

     傷病者の症状や年齢にもよるが、
     肋骨が折れても基本的には心臓マッサージは続行する。
     血流を停めないことの方が大切。
     救急隊が到着するまで心臓マッサージは続ける。

     子供への心臓マッサージは写真右上のように、
     片手で圧迫し胸が3cm沈む程度に押す。(大人の場合は両手で5cm位)


一般家庭では、ここまでが覚えておきたい救命処置です。
AEDのある家庭など稀だから家庭での事故の場合は、
心臓マッサージが中心となる。そして119番。
何より救命はスピードが大切。

aeds5.jpg aeds4.jpg
手順5)AEDの使用。

POINT:箱を開けて音声に従い操作する。
     貴金属は極力外すが、救命行為のスピード優先。
     通電スイッチを押す時は傷病者から離れる。

     電気ショックを与えた後は再び心臓マッサージ。
     その後は、機械の音声に従う。

23aeds11.jpg aeds6.jpg
救助者は多い方が良い。
AEDの箱を開けている間も心臓マッサージは続けられるし、
救命隊の誘導もできる、救助する側のミスも防げると思う。
何より救助側の安心感が違うと思う。

今回ご参加いただいた皆様はサンハウスで建築された
お客様中心で、サンハウス徒歩圏内の方々。
皆さん熱心に受講されていました。
今日1日は、世界で一番救命意識の高い町内になったと思う。。

皆様お寒い中、お疲れ様でした。

講師をしていただいた堀口様、ありがとうございました。

投稿日時:2011年12月 8日 00:31 この記事のページ

契約。

週末は「M邸リフォーム工事」と「T邸新築工事」の
契約を執り行いました。

震災関連の工事も忙しいが、
少しずつ新しい工事も進行を始めた。
とは言ってもサンハウスの建築は私1人なので
無理なく出来る数しか請け負わない。
1歩1歩着実に嘘無く会社を進めていきたい。

M様との出会いは約1年前。
HPを見て、ご来社頂いたのが始まり。
途中、震災対応の為に工事を待っていただいたりと、
サンハウスからの無理を許容していただきました。
そんなM邸も来月から本格的に工事が始まる。

M様から聞いた話で、
サンハウスのHPを見て感心したコトに、
経営情報の開示があると言っていた。

大手はHPや株主総会等で、経営状況を公開している。
大手だからでなく、大手ですらである。

サンハウスの様な小さな住宅会社(正確には、一級建築士事務所・
建設業・宅建業社)は、お客様に対して開示する社会的義務があると思う。

・経営情報2010年度分
・経営情報2009年度分

華やかなモデルハウスや広告、良い事しか載せないHPやブログ。
建築に関して素人の客側がこんなので勝手に陶酔しては命取り。
住み手側は、本質を見極めなければいけない。

家造りの考え方は、造り手によって様々だが、
家造りを業とする者として、
経営情報の開示と完成保証への登録は絶対条件だと考える。


T様も、HPからのお客様。
OB宅を数件見学して頂き、現在に至る。

震災で住んでいた場所を失い、奥様の実家での共同生活中。
小さなお子さんがいるので奥様的には助かるだろうが、
ご主人的には早く新居で暮らしたいところ。。

ご負担にならないように、しかし着実に進めて行きたい。

投稿日時:2011年11月13日 23:02 この記事のページ

AED講習会開催。

今年8月、サッカー選手の松田直樹さんの突然の訃報に
驚き、悲しんだ人も多かったと思います。
練習中に倒れ心肺停止。その後病院へ搬送されたが・・。

テレビで見る彼の姿は、
常に元気。やんちゃで負けづ嫌いといった印象の方でした・・
ご家族、関係者の皆様には心からお悔やみ申し上げます。

この件は、私自身も考えさせられました。
「もし、AEDが練習場にあったら・・」等のニュースも聞こえてきました。

今回の事態を受けてAEDの設置する動きが広まっています。

私自身、AEDという名前は知っていましたが、
電気ショック的な物としか理解していなく。使い方など・・・
最近では、水戸市内でもAEDの設置個所が増えています。

AEDで助かる命を、AEDがあるのに救えない・・
これでは情けない。

23-08-aed.jpg

先ず私に必要なことはAEDへの理解でした。
早速、8月にAED使用を含む普通救命講習会へ参加し学んできました。

心停止した傷病者には、人工呼吸と心臓マッサージが必要。
しかし、これらだけでは痙攣した心臓(心室細動)を正常に戻すことは困難。
現在、心室細動に対して最も有効とされているのがAEDによる除細動です。

救急車が現場に到着する時間は全国平均で5~6分。
しかし、止まった心臓では、血液の循環ができず、
4分以内に脳障害が発生するそうです。

心肺蘇生法やAEDを学び、
救急隊員が来るまでに適切な処置ができれば、
救える命の可能性が広がります。

心肺蘇生やAEDの講習の受講は、
決して利他的行動ではなく、やがては
自分の身を守ってくれる社会的に必要な行動です。


サンハウスは建築屋ですが、
物事全て、命あってこそ。


~サンハウス普通救命講習会開催~
講師を招いて、心肺蘇生やAEDの使い方を学びます。

日程: 12月7日
時間: 10:00~12:00
場所: サンハウス1階
定員: 10名(要予約)


投稿日時:2011年10月19日 23:16 この記事のページ

on and on・・・。

ecosas 23-09.jpg

今年9月のサンハウス事務所での電力消費量は312 kwhでした。

サンハウスでは、今年7~9月の合計電力消費量を
前年度比で-20%を目標として節電に取り組んできました。

結果として、
今年7~9月の合計電力消費量は、912kwh。
昨年は、3999kwh消費。。3999(去年)-912(今年)=3087kwh。
-20%の目標が、-80%近い数値で目標達成できました。
しかし、サンハウスの場合は、寒がりが多いので、夏より冬が問題。。

~これまでの節電への取組の後記として~

節電の結果を記録することで電気(エネルギー)との
付き合い方を再確認できるので、
無理や無駄を整理する機会となりました。

一方、明確な数値が把握できるのですが、
この数値の意味する感覚的なものが
イマイチ掴めていないのも事実です・・

電気代とか、co2削減云々の机上の話でなく、本質が・・。

「エネルギーは無限ではないのだから」との解は、
細く長く地球を回せということなのか?などと考えてしまう。

代替エネルギーの開発は、今後、より具体化されていくだろうが、
快適や便利の意味する裏側を意識した暮らしが必要だと感じます。

本来、人が感じる快適とは、全て自然からの恩恵だった筈。

全ての生き物は、自然に生かされている。
自然の秘めたる力に人間の力や想像力は無力なのかも・・。
快適を履違えないように、自然と共生する意識を持ちたいです。

人為的に快適を作り、更に求め、度が過ぎると、
本来持っている自然界とのバランス感覚を人間から奪ってしまう。

これまでの節電を通して私が気付いこととして、
省エネとは、人と自然のバランス感覚を取り戻す為の行為だということです。


投稿日時:2011年10月13日 14:03 この記事のページ

9月8日。

23-09-08 2.jpg

今日は、明日の契約に向けて、
朝からサンハウスの分譲地の草刈り。

その後、午前中に「にゃんダフルハウス」の設計契約と請負契約。
震災の影響もあり諸々と遅れたが11月の着工予定。
SE工法で建てる長期優良住宅です。

23-09-08 1.jpg

午後からは、全宅連の会員研修会。
サンハウスは住宅会社です。
一級建築士事務所、建設業、宅建業と3つの免許登録をして
トータルで家造りのサポートを業務としています。

どの業界でも同じですが、法改正等もあり書類の扱いが
デリケートになっており、定期的な情報収集が必須。

夕方、ご予約頂いていた住まいのメンテナンス業務に3件ほど廻る。
お客様の笑顔が見れると単純に嬉しい。


投稿日時:2011年9月 9日 01:38 この記事のページ

9月3日。

eco sas.jpg

今年8月のサンハウス事務所での電力消費量は296 kwh。
7月が304kwhの消費、8月の方が少ないのはお盆休みの効果。
昨年の8月は1237 kwhも消費していました。。

サンハウスでは、今年7~9月の合計電力消費量を
前年度比で-20%を目標として節電に取り組んでいます。

グラフの青軸が昨年の月別電力消費量、黄軸が今年の消費量。
緑の折れ線が-20%ライン。今年の夏は-70%位になりそうだけど・・

無理なく、無駄なく過ごす為のサンハウス事務所の感覚値を
今年を基準として掴み、今後に活かしていきたいです。

さて、今日は台風の影響で晴れたり降ったりと
変わりやすい天気でした。

サンハウスの事務所は箱型で軒や庇がありません。。
日中は、暑いので窓を開けると雨が室内へ入ってくる。。
窓を閉めると暑い。。

今日のサンハウスでは、天気の変化に合わせて、
窓を開けたり閉めたりの繰り返し。。

少し位の雨では窓を閉めきらなくてもいいように、
閉めきる時間(エアコンを使用する時間)が少なく済むように、
建築時には庇や軒の検討、窓の検討や工夫も大切ですね。

o-mado.jpg
「2階リビングの家」
写真の様なオーニング窓は、
小雨の日でも開けられて、通風に役立ちます。
サンハウスでは、風の出口によく用います。

外部環境を遮断して機械に全てを頼る暮らしではなく、
外を室内へ取り入れて活かす暮らしが、四季と雨季のある
この地域の暮らしの基本だと思う。


投稿日時:2011年9月 4日 00:29 この記事のページ

指標。

LIXILが主催する、工務店向け住宅コンテスト(TH大賞)の
目録が届きました。サンハウスが頂いたのは、敢闘賞。

確か、去年も敢闘賞だったので、今年は地域優秀賞へと
step-upしたかったが残念。。

1000作品を超える応募らしいので、
新築部門とリフォーム部門の
2部門で共に受賞できたことは幸い。

今後一層努力し、素敵な住まいを建築していきます。

th1.jpg

th-w-tei.jpg
リフォーム部門(日立 W邸)

th2.jpg

th-33-1.jpg
新築部門(水戸 3・3ハウス)

投稿日時:2011年9月 2日 00:50 この記事のページ

サンハウス祭り2011。

ささやかですが、今年も開催。

遠方からも沢山のご来場者があり、
久しぶりにお会いする方々もおり、
何だか楽しい一時でした。

サンハウス祭りは、
お客様やご近所への感謝祭的なイベントですが、
私達が元気をいただいているような感じ。

maturi11-08-28 4.jpg

maturi11-08-28 0.jpg

maturi11-08-28 3.jpg
出し物は少ないけど、、かき氷のシロップだけは
ブルーハワイ、メロン、イチゴ、レモン、コーラ等‥と豊富。。
今日は久しぶりの快晴で暑く、氷はちびっ子に大人気。

maturi11-08-28  2.jpg


投稿日時:2011年8月28日 22:12 この記事のページ

サンハウス祭りのお知らせ。

23-08-23 2.jpg

23-08-23 3.jpg

今年もサンハウス祭りの季節。写真は昨年度のモノ。
今年は、震災の影響もあり、開催を危ぶんだけど、無事開催の運びに。

震災後、OB宅訪問時にお掛けいただいた温かいお言葉・・
皆様が無事で、大きな怪我の無かったことへの安堵・・
その辺りが、開催の原動力です。

建築の契約上は造り、引渡して、お金を頂いたら終了だが、
サンハウスでは、毎月のサンハウス通信の配布、
定期点検、緊急対応、軽微な依頼まで、住まいの家守りを実施している。

OB様からの生活目線からのアドバイスは、サンハウスの血肉となり活かされる。
そんなお客様達やご近所さんを招いて感謝を伝える場がサンハウス祭り。

通年以上にささやかな催しですが、
お時間がございましたら是非お立ち寄りください。

~2011サンハウス祭り~
日程:8月28日 日曜日
時間:AM11:00~PM2:00
※引換券をお持ち下さい。
※引換券の無い方は、引換券よこせとご連絡ください。。

投稿日時:2011年8月23日 12:44 この記事のページ

営業活動?

11-08-20kusakari.jpg

明日、サンハウス売主物件(土地)を
検討していただいているお客様が来る!

震災以降、諸々と建築屋は忙しいが、
サンハウスでは、震災対応業務はサービス工事に近い。

震災で困っている方から儲けよう等との感覚はない。
経営的には甘いのかもしれないが・・

サンハウスは設計・建設・不動産(宅建)の3つの業務の免許を持ち
商売をしている。そう商売を。

しかし、3種類のリンクする商売をしているが、
サンハウスには営業職がない。俗にいう営業マンがいない。

これについては一長一短ありますが、
サンハウスのような営業マンがいない会社は
商売の意識が希薄になりやすいのも事実。

お客に媚びる必要は全くないが、
対価に見合う仕事を尽くしたい。

震災後、サンハウス内で決めた営業活動?の一つ、
自社売主の土地は大切な商品。皆で美しく保とう。。

今夏だけでも何度も草刈りをしたつもりだが、
お盆休みを挟み、雑草が生い茂ってしまっている、
今日の夕方、草刈りをし、美しくは大袈裟だが、何とか土が見える状態に。。

投稿日時:2011年8月21日 00:45 この記事のページ

近況、緑のカーテン。

hechima.jpg

サンハウスのヘチマの緑のカーテンは、
そこそこ成長していますが、
建物の温熱が劇的にというレベルではありません・・。

でも、花が咲き、少しずつ実も生り成長が楽しい。

投稿日時:2011年8月 4日 01:07 この記事のページ

美味しく節電。

23-07-26.jpg

今年7月のサンハウス事務所での電力消費量は304 kwh。
昨年7月は1258 kwh。

昨年同月比で約75%以上の減!!
サンハウスでは節電を超えて、耐電状態。。
正直少し辛い・・

建築屋としては頑張っている数字だと思うが、
来月からも、電気以外の資源も含めて、
上手に、大切にエネルギーを消費していきたいです。

サンハウスでは、今年7~9月の合計電力消費量を
前年度同月比で-20%を目標にしています。
余裕で達成できそうです!上方修正はしません。。

写真は、『ECO-SAS(エコサス)』の管理画面。
サンハウスでも使っています。

見えにくいですが、青紫の棒グラフが昨年の月別電気消費量。
オレンジの棒グラフが今年の月別。

前年同月比、目標値、実績値をグラフ化してしているだけだが、
目標を達成できると単純に嬉しい。


aturyoku.jpg
自宅でも節電を心掛けております。

家族皆で食事が出来る休日は、
炊飯器でなく圧力鍋でご飯を炊き、皆で食卓を囲みます。

圧力鍋では、長時間の保温ができませんが、
3~5分位の短時間で、本当に美味しいご飯が炊けます。


「節電」は、資源に生かされている私達にとって
大切な心掛けだと思います。

「便利」「快適」より、「豊かさ」を求める暮らしが
家庭を成熟させ、社会を成熟させるのだと思います。

投稿日時:2011年7月27日 22:41 この記事のページ

夏の始まり。

23-06-23 ecosasu.jpg

今年6月のサンハウス事務所での電力消費量は287 kwh。
昨年6月は、594 kwh。
昨年同月比で50%以上の減!

サンハウスでは、7~9月の合計電力消費量を
前年度同月比で-20%を目標にしています。
ここ数日の暑さは堪えるが、
これから本格的な夏が来る。。

写真は、『ECO-SAS(エコサス)』の管理画面。
サンハウスでも使っています。
前年同月比、目標値、実績値をグラフ化してしているだけだが、
目標を達成できると単純に嬉しい。

皆様、節電も大切ですが、無理なさらないように、
屋内でも熱中症等に注意してください。
            

23-06-23 midori.jpg
サンハウスの緑のカーテン。

今日の暑さで弱っていたので散水。
少しずつツルが伸びてきてくれている。

    

投稿日時:2011年6月23日 23:56 この記事のページ

出来るコトから節電。

setuden01.jpg
サンハウスの事務所では、蛍光灯を少し外しています。
天気によっては多少暗いですが、なんとかなるものです。

写真奥に見えるのはブレーカーを落としてあるエアコン。
無理ない程度に使いません。出来れば使わずに夏を乗り越えたいです。

senpuuki.jpg setuden02.jpg
打合せスペースに配置したのは扇風機。
洗浄便座のコンセントも抜きました。
冷蔵庫も弱へ。

midorinoka-ten06-03.jpg sudare 06-.jpg
日射対策に緑のカーテンやスダレもつけてみました。


昨年6月~10月のサンハウス事務所での電気使用量は、

6月   594(86) kwh
7月  1258(676)kwh
8月  1237(794)kwh
9月  1504(880)kwh
10月   603(70) kwh
            
( )内数値は、エアコンの電気使用料です。

9月分の電気使用期間は8月19日~9月20日、
昨年は、とても暑い夏でしたが、
9月分1504Kwhのうちエアコンで880Kwhも使用していました。

7~9月の合計電気使用量が3999kwh、
そのうちエアコンで2350kwh使っています。58%・・・。

サンハウスでは、7~9月の合計電気使用量を-20%の3200kwhを目標にしてみます。

一般家庭の消費電力のトップもやはりエアコンです。

家でも気をつけたいと思います。
強く無理をするのでなく、ちょっとだけ我慢する感覚で
「1985 energy life」へ向かいたいと考えています。


投稿日時:2011年6月 5日 12:18 この記事のページ

緑のカーテン。

23-05-05 1.jpg

23-05-05 2.jpg

サンハウス事務所の南面に、緑のカーテンを設置。
現在、ネットしか目に入らないけど、夏場にはヘチマが窓を覆う予定。
サンハウスの事務所は2階だけど、そこまで届くかどうか。。

朝顔やゴーヤも考えたけど、
1番簡単そうなのがヘチマなのでヘチマにしてみました。

今年は、サンハウス農園は休園させていただきヘチマのカーテンに注力します。

投稿日時:2011年5月 6日 20:55 この記事のページ

3月5、6日。

土日は、打合せが多いのですが、
今週末は、会社に引きこもり。製図。

来週末の見学会の準備も忙しい。
嫁曰く、私は声が小さいらしく、聞き取りにくいらしいので
発声練習も必要。。素敵な笑顔も練習しなければ・・

最近は、見学会の問合わせや、来訪のお客様が多くありがたい。

さて、
現在設計中の住まいの名前が決まった。
以下、お施主様からのメールの一文。

>家の名前ですが、「Minka」ではと、思っております。
>民家をローマ字表記にしただけですが・・・
>普通の家。スタンダード。使う人によって変化し
>残ってきた古民家のように長く使っていける。
>などをこめてみました。が、そんなに重たくならないように、
>ローマ字にて、Minkaです。いかがでしょうか。


サンハウスでは、
家造りにあたり、「住まいの名付け」をお願いしています。
愛着の持てる住まいになるように、家造りで迷った時の道標になるようにと。

家造りは、ハウスメーカーや設計事務所、工務店等との共同作業。
はたまた、建売やら中古購入、マンション等、住まいの選択肢は広い。

どの選択が正解というのはないと思う。
そこでの「暮らし」の方が大切。
しかし、暮らしを豊かにする力が建築にはある。
家は家、されど家。

そんな中、
上記のどれにも属さないサンハウスとの家造りを選択していただいた
ご家族の未来へ向けて、設計・施工・家守りと一貫して業務をすることで得た、
情熱が、知識が、経験が、手造り感のある愛着の持てる住まいとなる筈。

もろもろ足りないところもありますが・・
そんなことを考えています。

投稿日時:2011年3月 6日 21:43 この記事のページ

須田帆布さんへ。

suda-hanpu-1.jpg

少し前になりますが、
休日に、つくばの須田帆布さんへ行ってきました。

須田帆布さんは、素敵なバックを造っている工房兼お店で、
ここでしか出来ないモノ造りを実践されています。

私が購入したのは、「がんがん・ブラザー」。
仰せのとおり、仕事で、がんがん使いたいと思います。。

須田さんには、お忙しい中、お店を案内してくださったり、
貴重なお話を聞かせていただき感謝です。

お店を知るきっかけは、サンハウスのお客様からの紹介でしたが、
休みが合わず、なかなか行けませんでした。。

その間に、須田帆布さんのHPや、須田帆布を設計・施工した人のコトを
本で読んだりして、一ファンになり、少しだけ予習ができていました。

そう、お店(建物)も素敵なのです。
設計・施工共に、ある大工さんが造ったのですが、
その造り手のバイタリティに引寄せられるように、
共感のネットワークが渦巻いている感じがして、
その根本には「モノ造りの現実」を知る方だから出せる力強さをがあります。
お店からも、それを窺い知ることができました。

嘘のない、正直な建物ですが、遊び心はある建物です。

須田さんに、「その方に会わせたい」と言われましたが、
私が向かう方向や、努力が間違えなければきっと会えると信じています。
この業界は、広いようで狭い。。

設計・施工・家守りを業務とするサンハウスの家造りは、
ハウスメーカーや設計事務所と異なり、
お客様とサンハウスが一緒に力を合わせ、
手造り感のある、家族の為の住まいを建築するコトです。

建売分譲住宅やマンションと異なり、
住まいは購入するモノでなく、造るモノと考えています。
物語りのある、家族の為の住まいを建築するコトが
サンハウスの仕事です。

建築後、住まいをお客様と一緒に守っていくことも私たち
設計・施工型の住宅会社の大切な役割です。

サンハウスは、
少しでも、素敵な住まい造りのお手伝いが出来るように、
足りない所も多々ありますが、
嘘無く、正直な家造りに向かって進んでいきます。

投稿日時:2011年3月 3日 00:27 この記事のページ

2月19日。

サンハウスで住まいを建築されるお客様は、
水戸市内の方が殆どですが、日立、東海、那珂、ひたちなか、
石岡、小美玉、土浦等でも施工実績がございます。
概ねですが、車で60分位を目安に施工範囲を定めております。

今日は、サンハウスの分譲地の契約がございました。
サンハウスでは、住宅用土地も扱っております。
サンハウスの分譲地

サンハウスは、水戸市見和に所在します。
サンハウスの分譲地もサンハウスから徒歩1分。
建築業者が住まいと近いのも何かと便利です。

23-02-19-1.jpg
サンハウスのご近所の奥様からの、
玄関ドアの調整依頼にも敏速に対応。

撮影協力:natural houseの奥様。。

概ねですが、車で60分位を目安に施工範囲を定めている訳は、
チョットしたことでの御用聞き補修では構わないのですが、
急な対応に支障をきたさない範囲が車で60分位と考えております。


投稿日時:2011年2月20日 01:16 この記事のページ

完成見学会開催。

少し先の話ですが、
3月にサンハウスでは、完成見学会を開催します。
2棟共に、自然素材の家、
長期優良住宅120万円の補助金付き住宅です。

詳細は順次、この場でもご報告致します。。

23-02-11 00.jpg
「simple+」完成見学会
場所:水戸市元吉田
日時:3月12・13日 AM10:00~PM4:00

設計:サンハウス 野辺
施工:サンハウス 野辺


23-02-10-1.jpg
「Be living house」完成見学会
場所:水戸市見和
日時:3月19・20・21日 AM10:00~PM4:00

設計:サンハウス 野辺 残間
施工:サンハウス 残間 野辺

皆様のご参加お待ちしております。

投稿日時:2011年2月11日 23:19 この記事のページ

1月18日 ②。

家造りを検討するにあたり、3つの大切なコトがあります。
①住まいへの希望
②土地
③資金計画
上記3つのコトを、ある程度同時に検討する必要があります。

①に関しては、
良い建築士との出会いが、断片的になりがちな希望を
上手に整理してくれると思います。
見学会等で会社の作風や雰囲気がつかめると思います。

②に関しては、
プレハブや売建なら別ですが、敷地の状況を無視して
プランを作成することは危険です。
風、光、周辺環境、お隣の窓の位置等、
敷地の長所を最大限生かし、短所を遮断することは
屋内外を繋げ、季節感を感じられる住まい造りの大切なことです。

③に関しては、
このご時勢の中、しっかりと返せる金額で資金計画をたてないと
借りれる金額が返せる金額と錯覚しがちになります。

建築を検討されるお客様は、
土地を先行して購入されますが、
土地と建物、諸経費でしっかりと資金計画しておかないと
どうしても、先に買う土地にコストを掛けがちになります。

サンハウスでは、
以上『3つの大切なコト』のセミナーを随時開催しております。
良い家造りは、学んだ量に比例します。

投稿日時:2011年1月19日 23:29 この記事のページ

1月18日。 ①

今日は、朝早くから建築相談。
ご主人の出勤前にお立寄り頂きました。
ご夫妻共に、真剣に話を聞いてくれて感謝です。

お客様からの、様々な家造りの不安点の質問の一つに、
サンハウスは、住宅完成保証制度を扱えるか?と。

時勢のせいか、他のお客様からも同じ質問が多いです。
サンハウスは、財)住宅保証機構 住宅完成保証制度の
登録業者なので可能です。

住宅完成保証とは、
建築中に、万が一建設業者が倒産した場合に
公的機関が建物の完成を保証します。

住宅完成保証のコトの詳細はこちらから。←click

住宅完成保証制度の登録業者になるには、
企業の是非が細かく調査されるため、
登録のハードルは高く。水戸では6社のみ。
住宅を設計・施工する会社選定の指標の一つ。

住宅建築は人生最大の買い物と云われます。
お客様も、造り手である私も真剣です。
誠意を持ち対応させていただきますので、
家造りのご不明点はお気軽にお申し付けください。

投稿日時:2011年1月19日 23:27 この記事のページ

今年も、よろしくお願いします。

明日から仕事始めです。

本年もよろしくお願い致します。
今日は、サンハウス皆で笠間稲荷へ祈祷へ。

23-01-06-3.jpg

23-01-06-4.jpg
招き猫。
右手を挙げている猫は金運を招き、左手を挙げている猫は客を招くとか。

23-01-06-5.jpg
「我家の招き猫。名前はまだない。」


投稿日時:2011年1月 6日 23:38 この記事のページ

菊の花。

22-11-25.jpg

社長の自宅庭先には、多量の菊の花が咲いています。
その1部を社長がサンハウスへ持ってきました。

菊の花というと、
葬儀の献花のイメージが先立ってしまいますが、
サンハウスの女性設計士のセンスで可愛らしく
活けられていました。

菊だけに気配りができる人です。。

同じ図面、同じ仕様の住まいでも、
気配りできる人とそうでない人の違いは
住まいの出来に大きな差が出てきます。

投稿日時:2010年11月25日 21:57 この記事のページ

感謝。

22-11-23-1.jpg

22-11-23-3.jpg

ひたちなか海浜公園で開催されたリレーマラソンに
サンハウスOB、建築中のご家族とサンハウススタッフで参加してきました。

リレーマラソンのルールは、
最大10名のチームで襷を繋ぎ、42.195kmを4時間内で走り切ること。

チーム名は、「木の家」の住み手と造り手。もちろん最大の10名での参加。
あいにくの悪天候の中、無事に皆で完走することが出来ました。
順位速報←click

サンハウスとお施主様達との絆を深める企画の一つでしたが、
充実感と筋肉痛に満たされています。。

サンハウスの反省点として、
下準備不足。

個人的には、
練習不足。。

ご参加いただいた皆様、寒い中ありがとうございました。
勤労感謝の日に走っていただき、本当にお疲れ様でした。


上記反省点を活かして来年も頑張りましょう!

投稿日時:2010年11月24日 21:12 この記事のページ

リレーマラソンに向けて。

22-11-09-01.jpg

22-11-09-02.jpg 22-11-09-001.jpg


昨日の午後と今日は休日。
昨日は子供と千波湖へ。紅葉がきれい。

息子は、最近ようやくアンヨ(一人歩き)が出来るようになり楽しそうに歩く。
千波湖の半分くらい歩いてしまう。。
お客様に頂いた出産祝いの子供の靴が、やっと活躍はじめました。
(1才2ヶ月になりました)

そして今日も、家族3人で千波湖。。
子供が生まれてから、ここに来る機会が増えました。
勝手なことを言わせてもらうと、
更衣室やシャワーブース、コインロッカーが併設されていると更に使いやすいです。。
ボートは少し高いと思う。。水戸にいて1度も乗ったことがないです。。
それでも大好きです千波湖。

嫁さんに息子と遊んでもらい、私は千波湖を走る・歩く・歩く。。
2Km位で息が上がる。何とかせねば。

今月23日のリレーマラソンに、お客様6名とサンハウススタッフ4名で参加する。
言いだしっぺが私だけに、出来れば足を引張りたくない。。

地域の住宅会社(設計・施工・家守り工務店)であるサンハウスとお施主様達との
絆を襷で繋ぐ。安易ではあるが、協力して一つのことを無償で取組むことで得られる
一体感、達成感に期待しています。

忙しい中、参加の手を挙げていただいた皆様ありがとうございます。
一緒に頑張りましょう!(無理ない程度に)


投稿日時:2010年11月 9日 23:21 この記事のページ

感謝の夕べ。

maturi10-1.jpg

昨晩は、恒例のサンハウス祭り。
サンハウスのお客様達とまったりとした時間を過ごしました。
日頃お会いできないOB宅の方も沢山来ていただき
皆様と楽しい時間が過ごせました。
嬉しいサプライズもあり感謝です。

maturi10-2.jpg

お子様用の花火は、盆中に複数店舗で品定め。
100円ショップ以上に値頃感があったトイザらスでまとめ買いしておきました。

maturi10-3.jpg

人に向けての花火はやめましょう・・・。でもキレイ。
ミニ花火大会中は、保護者の皆様のご協力に感謝です。

maturi10-4.jpg

屋台では、焼き鳥・焼きそば・クレープ・カキ氷等々今年最後の夏の風物詩。
小さな住宅会社のささやかなイベントですので華やかさには欠けますが、
家を建てた後の交流は大切にしていきたいです。

暑い中、お忙しい中、沢山のサンハウスの住まいのお客様に来ていただき
感謝しております。ありがとうございました。

投稿日時:2010年8月22日 23:47 この記事のページ

サンハウス祭り10の御案内

sun-maturi 10.jpg

既に御案内状が届いていると思いますが、
今年もサンハウスの夏祭りを開催します。

日時:8月22日(日) PM5:00~7:30
場所:サンハウス裏駐車場

サンハウス御近所同士の交流、
サンハウスで建築されたOBの家族、
建築予定の家族同士の交流の場になればと思います。
家造りの意見交換等ができる場になりますので、気軽にご参加ください。

昨年は、1部のお客様同士で2次回まで盛り上がったそうです。

※小さなお子さんからは目を離さないようお願いします。
※虫よけスプレーを御持参ください。
※雨天中止です。
※家庭に余分なお酒がありましたら寄付願います。。

投稿日時:2010年8月19日 12:35 この記事のページ

現場シート洗浄。

si-to.jpg

本日の朝の1コマ。
サンハウス駐車場にて。

投稿日時:2010年6月22日 19:10 この記事のページ

経営情報(完成保証)。  〜其の2〜

サンハウスは、完成保証(一種)の業者登録をしました。
完成保証制度には、「一種タイプ」と「二種タイプ」の2種類の保証タイプが
ありますが、サンハウスでは、より保証の巾の広い「一種」の登録を許可されました。

通常、住宅を建築中に建築会社が倒産すると、
債権者の話し合いが決着するまで長期に渡って工事の再開は難しく、
お客様がお支払済のお金もまず戻ってこないです。

完成保証とはこうした事態に備えて、万が一の損害を最小限に抑え、
マイホームを完成させる制度です。

サンハウスでは、昨日のブログの通り健全経営を心掛けておりますので
問題ないと考え、完成保証制度への業者登録を見送っておりました。

この完成保証制度は、登録するに当たり、
建設業法による建築工事業の認可などの基本的な資格とともに、
過去3年間の決算報告書、事業報告書、工事経歴書、納税証明書等の提出をし
経営内容のチェックをはじめ、面談を含め厳しい審査基準をクリアしなければ
業者登録ができません。なので、多くの建設業者は、登録していません。

サンハウスが完成保証に登録した目的は、
お客様へ、経営の安定をお伝えすることが大きな目的です。

完成保証制度への登録は、
安心工務店の一つの目安になると考えております。

kansei-hosyou.jpg

投稿日時:2010年6月11日 20:21 この記事のページ

経営情報(決算報告)。  〜其の1〜

平成21年度の新設着工数は、45年ぶりに80万戸を割りました。
大幅減となったのは、分譲マンション・貸家ですが、持家の着工数も
10年前と比べて約半分になったそうです。

これだけ着工数が減れば倒産する企業が増加することは必然ですが、
倒産することで、今まで信用していた建設会社が加害者に生まれ変わります。
会社の資産は破産管財人が扱い、借入のあった銀行や未払いの下請け業者に
配分されます。しかし全額の回収は不可能なのが実状です。

その後、契約済、建築中のお客様に回って来るのですが、
実際の所は回収は難しいです。建築中の住宅は代わりの建設会社が
建築することもありますがお客様の費用負担は大きくなります。

建築が終了して引渡しを受けているお客様も、点検等のアフター
サービスが受けられなくなります。

業者選択は、それだけ大切なことです。

お客様の立場を考えると、会社を選択するにあたり、
会社の表面的な魅力(展示場・CM・広告)だけでなく、
財務的な安定性も非常に重要な比較指標の一つになってきていると思います。

上場企業だと、通年決算が出ますと株主を集め株主総会を開きます。
その会社の1年間の損益の報告・公開、次年度への取り組み・目標設定を株主に、
そして一般社会へ説明・公開しています。

サンハウスのような小さな会社であっても法人である以上、
経営状態の説明責任が必要な時代と考えた上で、
今年もサンハウスの5期分の経営情報を開示いたします。

      06年度(3月)   07年度(3月)   08年度(3月)    09年度(3月)    10年度(3月)
売上高   2.82億円    2.79億円  2.57億円     3.1億円      2.75億円
経常利   1605万円    ―371万円   440万円      398万円      372万円
従業員数   3名         3名        4名       4名         3名(役員除く)    

※サンハウスでは3月が決算期です。
※流動資産は2億を越え、余力をもった経営資金があります。
※手形は一切発行無し。
※私が入社し、住宅部門を設立してからは6年です。
 サンハウス自体は、今年4月で28期目を向かえます。

下記のサイトで、
『帝国データバンク企業情報』@nifty

企業の経営情報を入手出来ます(1社あたり2000円位)ので、
このような時代だからこそ、自己防衛の為にも、
依頼する建設会社、設計事務所、工務店の第3者の財務的指標としてください。
お客様が、折角建てた住宅なのに、折角依頼しようと思った会社なのに倒産したら
全てが悪になってしまいます。

サイトで企業情報が見つからない会社に依頼する場合は、
しっかりとその企業に説明を受けてください。


このサイトの企業情報内に「評点」という項目がありますが
これは100点満点で評価します。

66点〜85点(Bランク)の企業は全体の1%位だそうです。
それ以上の点数(Aランク)の会社は、まずありません。

51点〜65点(Cランク)が、黒字企業。
サンハウスは55点です。

それ以下(50点以下)のDランクです。
50点以下の会社が倒産するという訳ではありませんが、
会社としての第3者の財務信用度は低いです。


意図的に赤字にしている会社もありますが、その場合当然会社にお金が残りません。
建築関係の職種の場合、扱う金額が大きい為に万が一の対応ができません。
そして倒産しやすくなります。
保証やアフターメンテナンスは消えて終います。。

商いをするという事は、人様のお金を使って売買なり請負なりして利を得ます。
特に住宅建築となると何千万というお金が動きます。

どの会社も「当社は大丈夫です」といいます。
その根拠を求める時代です。


経営には、近江商人に由来する『3方よし』という言葉があります。
売り手、買い手、社会。この3方に利があり経営は成り立ちます。

不況下の中、サンハウスではこのバランスを大切に考えています。
安易な値引きには応じません。しかし企業努力は続けます。
少人数での経営により人件費を抑え、
ニッチ層に顧客を絞ることで広告宣伝費を抑えています。


広告で企業情報を発信すること自体が悪ではなく、バランスだと思います。
むしろ何も自社情報を発信しないことは企業として悪だと思います。

会社は存続し続けなければ駄目なのです。
建築していただいたお客様、これから建築するお客様に意義のある経営を
発信し続けなければ駄目だと考えます。


未熟な私ですが、とにかく正直に真面目に家造りに取り組んでいきます。

株式会社サンハウス 取締役 野辺裕章

投稿日時:2010年6月10日 18:30 この記事のページ

分析。。

wellcome%2010-05.jpg

本日も数組のお客様とのお打合せがありました。
サンハウスの、今月のウェルカムボードは青虫。

午前中の打合せが終了したお昼の時間に、
給湯室から、
「Aさんのお子さんは、カルピスが駄目。」
「Bさんのお子さんは、カルピス大好き。」
「Cさんのお子さんは、はちみつレモンが好きらしい。」
等とのスタッフ間の会話が聞こえてきました。

先日視たテレビで、料理人の川越達也さんが特集されていました。
イタリアン料理「タツヤ・カワゴエ」の代表の方です。

リピート客の多いこのお店。アンケートから、
顧客の好き嫌いを分析して柔軟にメニューを決定しているそうです。


同様?に、サンハウスのスタッフもお子様の好みを分析しています。。
大きくなったら、サンハウスで建ててね。。

投稿日時:2010年5月23日 18:45 この記事のページ

サンハウス農園2010始動!


4月18日。
本日も、たくさんのお客様とお会いすることが出来て
とてもありがたく思っています。感謝です。

さて、今年もサンハウス農園の耕作がスタートしました。
スタッフと2人でミニ耕運機で土地を耕しました。
小1時間で作業は終了しましたが、個人的には良い運動になりました。

テストも兼ねて、動画でアップします。

nouen%2009%201.jpg nouen%2009%202.jpg
写真は、昨年秋の収穫祭。
土まみれになる1日です。


-----------------------------------------------------------
ob%2010-04-17.jpg

〜OPEN HOUSEのお知らせ〜

「サンハウスで建築されたお客様の家を見学してみよう!」
OB宅見学会です・・。

日時:5月16日(日曜日)AM10:00〜PM3:00
場所:水戸市見和
受付:サンハウス駐車場
開場:サンハウスから徒歩1分のOB宅

投稿日時:2010年4月18日 18:55 この記事のページ

ウェルカムボード。

wellcome%2010-04.jpg

サンハウスの入口に置いてあるウェルカムボード。
ご予約のお客様の名前を書いたりしています。

当初は、お客様の名前だけでしたが、
遊びが入り、可愛らしいイラストがお出迎えします。

ご来店の際には、季節感あるイラストをお楽しみください。


wellcome%2010-03.jpg

上の写真は3月のウェルカムボードイラスト。


〜OPEN HOUSEのお知らせ〜

「サンハウスで建築されたお客様の家を見学してみよう!」長・・。
OB宅見学会です・・。

日時:5月16日(日曜日)AM10:00〜PM3:00
場所:水戸市見和
※詳細は後日・・。

投稿日時:2010年4月11日 13:53 この記事のページ

春。新年度が始まりました。

mito-sakura%2004%201.jpg

mito-sakura%2004%202.jpg

水戸城、お堀跡の桜。(4月7日撮影)
今週末が見頃だと思います。

tukusi10-04.jpg

サンハウスの現場周辺にも春のシンボルが。

サンハウスは、3月が決算。
毎年、4月からが新年度となります。
今年度も、無理のない経営を心掛け、
お客様に対しましては、誠実な対応を心掛けて
頑張りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


〜OPEN HOUSEのお知らせ〜

「サンハウスで建築されたお客様の家を見学してみよう!」長・・。
OB宅見学会です・・。

日時:5月16日(日曜日)AM10:00〜PM3:00
場所:水戸市見和
※詳細は後日・・。

投稿日時:2010年4月 9日 20:17 この記事のページ

SE構法と長期優良住宅とサンハウス。

10-03-22%20s.jpg
「シンプルモダンな家」
写真は、ちょっと前のものですが、
着々と、進行しています。

梁を現しにしたり、
枠廻りや、造作の細かなところも良い感じです。
職人さんも、晩くまで頑張っており感謝です。


お施主様。
ブランコが付くって本当ですか?

k-10-03-22.jpg
「3・3ハウス」

社内構造検査時の写真です。
SE構法らしい、無駄のないシンプルな骨組みです。
(全棟構造計算しています。)


3連休中に「構造の勉強会、見学会」を開催しなかった事を後悔。。

サンハウスでは、各種勉強会を開催しています。
ご興味のある方は、お問合せください。
各種個別相談でも対応しております。

特に、資金計画の面で、
住宅ローンの「フラット35S」は、
12月30日迄の申し込み分について、
当初10年間の年1.0%の金利引下げが適用されます。


サンハウスでは、フラット35Sの条件を
SE構法で、長期優良住宅の認定を取得することでクリアになります。


その他のメリットとして、
各種税金の控除や軽減・補助金・住宅資金贈与に関する非課税枠拡大と・・・
国策として住宅分野のレールを、飴を与えながら方向付けしています。
メリットについての詳細は→「SE構法で建てる長期優良住宅のメリット」


住宅への初期投資が高くなりますので、
サンハウスのセミナーにて、一緒に検討できればと思います。


サンハウスでは、
サンハウスで住まいを建てるご家族にとって
国策のレールに乗ることが、必ずしも正解だとは考えておりません。
但し、大切な住まいを建てる前に「学ぶ」ことは、とても大切です。
「お得」なことは活用すべきですし・・・ご家族の暮らしに合致すれば直良しです。

サンハウスの基本姿勢としては、
家造りは、御家族に、地域に馴染む
整理された社会性のある身の丈に合った住まいであるべきと考えます。
そんな住まい・暮らしを御家族と一緒に造っていきたいです。

投稿日時:2010年3月22日 20:30 この記事のページ

手作り。

水戸市内のお店。
「lollipop cowboy」

結構前ですが、家族で遊びに行ってきました。
オリジナルグッズや作家さんの作品などを販売しています。

思わず笑ってしまうものばかりです。
様々な作品があるのですが、
個人的には、写真の毛糸の編みぐるみが好きです。

r-pop.jpg


sun-10-02.jpg

サンハウスの手作り、
「サンハウス通信 3月号」が完成しました。
早いもので、Vol49、初回発行が4年前です。
スタッフが基本手渡しで、OB宅中心に訪問しています。

少しずつ工夫しながら正直に、
サンハウスのコトをお伝えしていけたらと考えてます。

投稿日時:2010年2月26日 12:58 この記事のページ

サンハウスの小さなCM。

お正月休み中、テレビ視る時間が多かったせいか、
住宅メーカーのCMが印象に残ります。木村拓哉、本木雅弘等の芸能人の方々。

勝手な話ですが、
もしサンハウスにお金があり、CMを作るとしたら誰を採用しようかなどと・・
空想していました。。


自然素材、温かい木の家、ライフスタイルから・・、
料理研究家の栗原はるみさんに、お願いしようと決めました。
空想の話です。


朝の家事仕事を忙しくこなす主婦の設定。 奥さん目線のカメラアングルで撮影。
栗原さんの作る朝食を、一瞬アップにしたりして五感を刺激する。
さり気なく自然素材や、吹抜けからの居心地もアピール。
ラストはサンハウスのロゴマーク。
ロケ地はどこにしようか悩む。。
BGMはどうする??

空想の話です。。

現実に戻り、整理すると・・
大手は大手。
小さい会社は、小さい会社なりの対話を住み手側としていくこと。
サンハウスのような小さな会社だからこそできる対話をしていくこと。
そのような考えで、自分自身を納得させました。

投稿日時:2010年1月12日 20:29 この記事のページ

笠間稲荷へ。

kasama-10.jpg

今日は、サンハウス皆で、笠間稲荷へ。
休み中に大きな事故もなく、皆元気そう。

祈祷の後、食事をして事務所にて解散。

ブログの更新と、メールの返信のみしてから帰ろうと思っていたら
このブログを作成中に、カフェをやりたいというお客様が来店。
新年早々ありがたい話だが、カフェと言っても商い。
本気かどうかの話し合いで、建築というより経営の話が中心に。。

消費者は、売り込み、嘘、営業テクニックには辟易しており、
サンハウスのような小さな会社が地域の皆さんから信頼を得るためには、
誠実に、正直に、得手不得手を公表してリスクヘッジの提案をさせていただくこと。
そのような姿勢で信頼を得られるように今年1年務めたいと考えております。

サンハウスが企業として成り立つためには、
顧客、協力業者、職人、地域に支えられなければ成り立ちません。
サンハウスも家造りを通して社会にお役に立てるよう頑張りたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

                          

                         株式会社サンハウス 野辺裕章

kingasinnen.jpg

投稿日時:2010年1月 6日 15:35 この記事のページ

今年もお世話になりました。

今年一年大変お世話になりました。

来年も社員一同、さらなる飛躍を目指しがんばります。どうぞよろしくお願いいたします。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

投稿日時:2009年12月31日 20:00 この記事のページ

お知らせ。

       〜年末・年始休暇のお知らせ〜

誠に勝手ながら下記のとおり年末年始休暇とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
           
平成21年12月28日(月)は、終日大掃除
平成21年12月29日(火) 〜 平成22年1月5日(水)  年末・年始休暇
平成22年 1月 6日(水) 祈祷
平成22年 1月 7日(木)より通常営業いたします。


tecyou.jpg

年末になると、来年度の手帳を準備をします。
ここ数年は、アクションプランナーという手帳を使用していました。

使いやすく、丈夫で気に入っていたのですが、
ネットでかっこいい手帳を見つけたので、思案中です。。

東急ハンズのオリジナルの手帳です。

使いやすそう。でも、
A5サイズが欲しいのですがあるのかどうか?
実物も確認したい・・

毎日使うものだから気に入ったものをと思うのですが、無駄に悩みすぎ?
結局なんだってそれなりに使うのに・・・

無理やりですが、
住まいに置きかえると、住めればいいという家を造るのであれば
サンハウスは存在しなくてよいのだと思います。

私たちはデザインによって、社会に貢献したいと考えています。
デザインとは、見た目のデザイン(カワイイ、カッコイイ)も非常に大切ですが、
それ以上に、お客様それぞれの日常を豊かにするような
目に見えないもの(何か良いんだよな的な)をデザインすることが大切だと考えています。

ということで手帳ですが、、来年度の日常を楽しくするためにもう少し考えます。。

投稿日時:2009年12月14日 23:29 この記事のページ

決算報告。

昨年度の決算書が届きました。
決算書とは、会社の成績表のようなものです。


現在、建築会社は、バタバタと倒産しています。
そういった時勢の中、堅実に安心感を持って経営すること、
そして、そのことを発信することで、お客様からの信頼を得られると考えます。


SE構法のトップページに、サンハウスについて紹介されています。
私がサンハウスに入社したのが5年前、サンハウスがSE構法に登録したのは3年前。
それまでは、住宅建築を請負ことは殆どありませんでした。

住宅業界は、小売業、飲食業の様に、新しい商品を発表して、
一気に売上が伸びることはありません。
フランチャイズ、企画住宅としてそのような戦略をとっている会社もありますが、
確かな自社理念の基に着実な経営が大切と考えます。


サンハウスの現在は、私、現場監督、設計、事務の4人がメインで
住宅建築のお客様のサポートをさせていただいております。
社長、社長夫人、研修スタッフが補佐業務をしていますが、
所詮は家族経営の少人数の極小企業です。

この規模の会社として、「できること、できないこと。」を明確にお客様に説明させていただき、
業者選択の判断材料の一つにしていただきたいです。


お客様の立場を考えると、会社を選択するにあたり、
会社の表面的な魅力(展示場・CM・値引広告)だけでなく、
財務的な安定性も非常に重要な比較指標の一つになってきている時代だと思います。

上場企業だと、通年決算が出ますと株主を集め株主総会を開きます。
その会社の1年間の損益の報告・公開、次年度への取り組み・目標設定を株主に、
そして一般社会へ説明・公開しています。

サンハウスのような小さな会社であっても法人である以上、
経営状態の説明責任が必要な時代と考えた上で
サンハウスの5期分の経営情報を開示いたします。

        05年度(3月)  06年度(3月)   07年度(3月)   08年度(3月)   09年度(3月)
売上高   1.98億円    2.82億円    2.79億円    2.57億円     3.1億円
経常利益   821万円    1605万円    ―371万円    440万円     590万円
従業員数   4名        3名         3名        4名       4名(役員除く)

※サンハウスでは3月が決算期です。
※流動資産は2億を越え、余力をもった経営資金があります。
※手形は一切発行無し。
※私が入社し、住宅部門を設立してからは5年です。
 サンハウス自体は、今年4月で27期目を向かえました。

下記のサイトで、
『帝国データバンク企業情報』@nifty

企業の経営情報を入手出来ます(1社あたり1000円〜2000円)ので、
このような時代だからこそ、自己防衛の為にも、
依頼する建設会社、設計事務所、工務店の第3者の財務的指標としてください。
お客様が、折角建てた住宅なのに、折角依頼しようと思った会社なのに倒産したら
全てが悪になってしまいます。

サンハウスでは、今後の取組として、SE構法というシステムを生かし、
あるいは、更に発展した地域性・独自性のあるスタイルを模索しています。
設計事務所、材木屋、林業者、職人、サンハウス等でOPENなネットワークを構築して、
良質な住宅の普及をしていければ・・・・という想いはあるのですが、
言いたいことを言い合っても会社としてお互いが存続する為にはルール決めが必要で、
ネットワーク参加者各々の覚悟が必要となります。なので、先の話にはなりそうですが。。

前向きに1歩1歩前進して行きます。
以上、報告させていただきました。

投稿日時:2009年6月16日 11:37 この記事のページ

事務所協会。

茨城県建築士事務所協会から、平成21年度の総会議案書と
会員建築士の施工21例が記載された小冊子が届きました。

kyoukai-06.jpg

kyoukai-06-2.jpg

「宇津建築設計事務所」
設計・監理
水戸市U邸も紹介されています。

サンハウスの施工で、SE構法の住宅です。

冊子内の宇津さんのプロフィール欄には、
「住まい手とのコミュニケーションを大切にしています。」とあります。

設計事務所というと敷居が高く感じるかもしれませんが、
宇津さんは、そういった所が全くなく、とにかく明るい方というのが印象です。


天性だと思うのですが、
どんなことでも楽しくする工夫のできる方だと思います。

勝手にO型だと思っていたのですが・・。

小冊子は無料だそうなので、興味ある方は協会にお問合わせください。

投稿日時:2009年6月 7日 19:54 この記事のページ

想い。

住宅雑誌等を見ていると1棟1棟に、感じの良いネーミングがされています。

塔の家、森の中の家、スカイハウス、私の家、etc.。
建築家として世間が認める方々の設計された、住まいの作品名です。

サンハウスで最近始めた取り組みなのですが、私たち造り手側からでなく
お施主様ご家族に、建築される住まいの名前を付けていただいております。

契約後に名付けてもらうことが多いのですが、
提案前のヒアリングの時点でお住まいの名前が決定していると
お施主様の住まいに対する想いが伝わり、より良い設計案になりそうな気がします。


例えば、
「風が舞う心地よい家」   「木心地の良い家」
「小さく広がりのある家」   「2人と1匹の家」
「出不精万歳ハウス」     「飾らない、本物の住まい」
「毎日を楽しく作る家」     「優しく、小さな器」
etc.。

愛着の持てる家を建てる為に、
家造りへの決意表明的な形で名付けていただけると幸いです。

家への名付けは、サンハウスとお施主様ご家族が、
共に考え、悩む頃の道標になる予感がします。

きっかけは、生まれてくる私の子供の名付けに、思いのほか考え、
子へ願う、親バカの想いからきています。


個人的には、全くの必要性がなく邪魔になるだけなのですが、
こんな商品があります。欲しいのですが。。

『500色の色えんぴつ』
株式会社フェリシモ

色鉛筆1本1本に、ピンク、緑、紫ではなく
「長谷寺の牡丹」 「幸運の茶柱」 「朝日を浴びるナスビ」等の
500種類の色の名前が付けられています。

商売を通じて、しあわせを創造することを大切に考えている会社ならではの
素晴らしい商品だと思いました。

投稿日時:2009年6月 6日 21:12 この記事のページ

SE構法 。

syain-syuugou.jpg

SE構法のNCNから、情報誌に掲載される写真が届きました。
建築中の物件前での集合写真。


o-tei-haikin.jpg
ナチュラルハウスの基礎工事風景。
後方に建つ2棟も、サンハウス設計・施工のSE構法の家です。

投稿日時:2009年5月22日 21:23 この記事のページ

NetWork SE

network-se.jpg

今日は、「NetWorkSE」といいまして、SE構法登録店向けの情報誌の取材がありました。
登録店には優秀な建設会社が多い為、誌面の向こうに様々な業者様がいると思うと恐縮です。。
サンハウスの事を、正直にお話しさせていただきました。

情報誌の名前の通り、SE構法では、優れた認定登録店のネットワーク作りに力をいれています。
私自身も他社登録店の見学会にお邪魔したり、
研修会等で様々な意見交換をさせていただいております。
このような情報交換はサンハウスにとって良い刺激になり、大変ありがたく思っています。


SE構法はフランチャイズ制ではない為、登録しただけでは何の恩恵もありません。
しかも、簡単には施工登録店にはなれません。。

SE構法という確かな構造技術を生かしながら、自社の独自性・強みを活かしていく必要があります。
その辺りの自由度が、サンハウスがSE構法を採用している理由のひとつです。

上の写真は、会社のデジカメでプロカメラマンにブログ用として撮影してもらいました。
プロに安物のカメラを差し出すには、多少の勇気が必要です。。
快く引き受けてくれたので良かったのですが、すみませんでした。

そして、水戸まで取材に来ていただき、
ありがとうございました。

投稿日時:2009年4月28日 20:19 この記事のページ

働くこと。

サンハウスでは、一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。

2級建築士免許。住宅の設計、現場の経験者。CAD操作。
以上が必要レベルです。

履歴書・職務経歴書をサンハウスまで郵送してください。

職務に対して「できない」と言わない人。
難しい課題の前に、自分の可能性を信じられる人。
課題に必要となる能力を具体的に考え尽くせる人。
途中で投げ出さない人。
期限を守る人。
・・・・。
・・・・。
・・・・。

人は何のために働くか?

創造し、完璧を求めて、真剣に真面目に働くことで得られることは、
結果として人生を豊かにできると考えています。ここでいう豊かさは、
お金ではなく、自分自身の心を高めることです。
働く事を生活の糧の為の労働と位置づけてはいけないと思います。

お金を持っていても定職につかないことは人生の損だと思います。

私自身の若かりし頃、都内数社の設計事務所・建設会社で働いていました。
仕事は、住宅からマンション、店舗まで・・・不眠不休で働き、挙句の果てには
使い物にならないとリストラになった会社もあります。
悔しくて仕方なかったのですが、それが当時の私のレベルでした。
そこで気づいたことは、何の為に働くかということへの自問自答です。
答えとして、よりよい人生を歩む為と単純なことでした。
生活の糧ではなく、好きな建築の仕事を通しての喜びを人生にしたいという想いです。
そこから改めて再勉強し、他社での実務重ね、サンハウスに入社しました。


思うのですが、自分の現状を課題と把握し、課題に必要になる能力を考え、
自ら習得する心構えがないと、いけないと思います。いつまでたっても今のまま・・・。
今のままで、100年に1度の不況といわれているこの時代を乗り越えることは無理です。
サンハウスでは、そういった人はいりません。

考え方を改めないと。
職を転々としてしまいます。そういった同業者、先輩、後輩をたくさん見てきました。
最終的には本人が気付かないと駄目なのですが・・。

愚痴・不平・怒りをこぼす前に、
現在の自分を見つめ直して真剣に真面目に誠実に働くことで夢中に仕事に打ち込めます。
働けることの幸せは人生の幸せと考えています。

サンハウスは、これからの会社です。
私と一緒に頑張れる方連絡お待ちしております。

投稿日時:2009年4月11日 19:48 この記事のページ

オモチャの勉強。

syacyou1.jpg
隣の机の社長が、ガサガサとオモチャの取扱い勉強中。
コインを入れるとオモチャのジュースが出てくるそうです。

syacyou%202.jpg

土曜日、日曜日は1日2〜3組の御家族との打合せがあります。
私は、お客様夫妻とのお打合せを進めるのですが、
社長やスタッフは、主にお子様対応に廻ります。
サンハウスには年々オモチャが増えつつあり、社長しか遊び方の解らないものもあります。

投稿日時:2009年4月 5日 22:17 この記事のページ

続、瑕疵担保履行法。

前回の続きですが、

瑕疵担保履行法を前に先日、Fハウスさんが破産手続を開始(倒産)しました。
「被害者の会」なるものも立ち上がっています。

倒産することで、今まで信用していた建設会社が加害者に生まれ変わります。
会社の資産は破産管財人が扱い、借入のあった銀行や未払いの下請け業者に
配分されます。しかし全額の回収は不可能なのが実状です。

その後、契約済、建築中のお客様に回って来るのですが、実際の所は回収は難しいです。
建築中の住宅は、代わりの建設会社が建築することもありますが費用負担は大きくなります。

建築が終了して引渡しを受けているお客様も、点検等のアフターサービスが受けられなくなります。
Fハウスを選択したお客様が100%悪くないかと言えば、最終的にFハウスを選択したのは
お客様なのです。業者選択は、それだけ大切なことです。

しかし、現状では人生で最大の買い物と言われる住宅購入に於いて、
お客様にリスクが大き過ぎます。
そこで住宅瑕疵担保履行法はお客様保護の観点からは理解できます。

お客様の立場を考えると、会社を選択するにあたり、
会社の表面的な魅力(展示場・CM・広告)だけでなく、
財務的な安定性も非常に重要な比較指標の一つになってきていると思います。

上場企業だと、通年決算が出ますと株主を集め株主総会を開きます。
その会社の1年間の損益の報告・公開、次年度への取り組み・目標設定を株主に、
そして一般社会へ説明・公開しています。

サンハウスのような小さな会社であっても法人である以上、
経営状態の説明責任が必要な時代と考えた上で
サンハウスの5期分の経営情報を開示いたします。

        05年度(3月)  06年度(3月)   07年度(3月)   08年度(3月)   09年度(予想)
売上高   1.98億円    2.82億円    2.79億円    2.57億円     3.1億円
経常利益   821万円    1605万円    ―371万円    440万円     700万円
従業員数   4名        3名         3名        4名       4名(役員除く)

※サンハウスでは3月が決算期です。
※流動資産は2億を越え、余力をもった経営資金があります。
※手形は一切発行無し。
※私が入社し、住宅部門を設立してからは5年です。
 サンハウス自体は、今年4月で27期目を向かえます。

下記のサイトで、
『帝国データバンク企業情報』@nifty

企業の経営情報を入手出来ます(1社あたり1000円〜2000円)ので、
このような時代だからこそ、自己防衛の為にも、
依頼する建設会社、設計事務所、工務店の第3者の財務的指標としてください。
お客様が、折角建てた住宅なのに、折角依頼しようと思った会社なのに倒産したら
全てが悪になってしまいます。

サイトで企業情報が見つからない会社に依頼する場合は、
しっかりとその企業に説明を受けてください。


このサイトの企業情報内に「評点」という項目がありますが
これは100点満点で評価します。

66点〜85点(Bランク)の企業は全体の1%位だそうです。
それ以上の点数(Aランク)の会社は、まずありません。

51点〜65点(Cランク)が、黒字企業。
サンハウスは55点です。

それ以下(50点以下)のDランクです。
50点以下の会社が倒産するという訳ではありませんが、
会社としての第3者の財務信用度は低いです。


意図的に赤字にしている会社もありますが、その場合当然会社にお金が残りません。
建築関係の職種の場合、扱う金額が大きい為に万が一の対応ができません。
そして倒産しやすくなります。
保証やアフターメンテナンスは消えて終います。。

商いをするという事は、人様のお金を使って売買なり請負なりして利を得ます。
特に住宅建築となると何千万というお金が動きます。

どの会社も「当社は大丈夫です」といいます。
その根拠を求める時代です。


経営には、近江商人に由来する『3方よし』という言葉があります。
売り手、買い手、社会。この3方に利があり経営は成り立ちます。

不況下の中、サンハウスではこのバランスを大切に考えています。
安易な値引きには応じません。しかし企業努力は続けます。
少人数で人件費を抑え、広告宣伝費も今年度は1年で60万円です。
これは住宅元請け会社としては異例だと思います。

仮に、10万部の新聞折込チラシを依頼しますと33万円掛かります。
更に印刷代+広告作成代と合わせると50〜60万円は簡単に掛かってきます。
それを毎週、毎月続ければおのずと経営を圧迫します。

広告で企業情報を発信すること自体が悪ではなく、バランスだと思います。
むしろ何も自社情報を発信しないことは企業として悪だと思います。

会社は存続し続けなければ駄目なのです。
建築していただいたお客様、これから建築するお客様に意義のある存続を
発信し続けなければ駄目だと考えます。


瑕疵担保履行法を目前に、
未熟な私ですが、とにかく正直に真面目に家造りに取り組んでいきます。

投稿日時:2009年3月 2日 22:58 この記事のページ

住宅瑕疵担保履行法。

平成21年の10月1日から、
住宅瑕疵担保履行法という法律がスタートします。
当然サンハウスでも対応して行くわけですが、
法制度の背景は、
一連の耐震偽造問題で建築家の逮捕、売主の倒産です。
買い手、住まい手の保護が目的です。

この問題を機に、
行政は、建築確認の厳格化、1部建築士法の改正をし、
我々建築士というより、実際に造る建設会社に、
資力の確保、責任、資質、能力の向上が求めています。

この法律の周知度の建設業者県別データがあるのですが、
茨城県はダントツで最下位です。。

10月以降にお引渡しになる新築住宅全てが対象ですので、
実際には6月頃着工物件からのお客様には指定保険法人の
保険に入っていただきます。

あれこれと法律が変わることは、
当り前に正しく経営してきた会社からするとバカらしいのですが。
モラルのない1部の業者の為に事務作業を複雑化していくことに呆れます。

投稿日時:2009年2月27日 21:38 この記事のページ

献上品。

私の誕生日が2月なもので、
スタッフからプレゼントを頂きました。

pre.jpg
現場監督からは、笠間焼の夫婦カップ。
pre2.jpg
事務員からは、靴下とハンドタオル。
pre3.jpg
設計担当からは、なにかの物体??

ありがとう。大切に使います。

投稿日時:2009年2月19日 13:25 この記事のページ

業務連絡。

サンハウスの設計スタッフが、社団法人インテリア産業協会
インテリアコーディネーター資格試験に合格したとの報告を受ける。
2級建築士も取得していているし、それっぽくなってきた感じ。

働きながら勉強することは、自らの時間を犠牲にして頑張り続けなければいけない。
これは本当に辛い。資格がなくても生きてはいける。。給料も上がらない。。
しかしあえて勉強する。
建築が好きだからに違いない。多分。。
建築の仕事には、試験のような答えが一つの問題はなく、おそらく正解もない。
実務には、様々な相反する要素があり自分自身に常に結果を求めなければいけない。
答えのない結果を導き出す標として資格試験の合格は教養となり
仕事に人生に深みを生みだすと思う。多分。。
おめでとう。

投稿日時:2009年2月16日 22:08 この記事のページ

業務連絡。

cyoko.jpg
バレンタインデーに、
女性スタッフからチョコをもらいました。
ありがとう。。

投稿日時:2009年2月15日 20:59 この記事のページ

ありがとうございました。

o-tei%20hikiwatasi.jpg
日曜日に、住宅のお引渡しがありました。

この住宅は、1年ちょっと前に当社のOPENHOUSEをご見学頂き、
打合せも順調に進み、今に至ります。

サンハウスの住宅を見学されているお客様なので、当社の特徴も御理解いただいた感じで、
いわゆる、価値観、感性のずれもなく、楽しく建築にあたれました。
そんな、サンハウスの目指す方向性の住宅を建てて頂いたお客様には、約2ヶ月間モデルハウス
として大切なお住まいをお借りし、今後建築を予定されるお客様への参考とさせていただきました。
大手メーカーのように展示場を持たないサンハウスにとっては大変ありがたいことです。

スタッフ一同御礼申し上げます。
そして、これからも、よろしくお願い致します。

昨今の住宅事情は、
政策やマスコミに踊らされ、本当のご家族の要望をくみとれていない住まいが多く感じられます。
雑誌に掲載されている生活感のない住宅など、インパクトはあれど実がない感じの住まいが
1部に受けています。 ご家族にとって本当に必要な住まいとは何か。。
サンハウスとお客様で真摯に考えていかなければいけない。
お客様の言いなりの提案は、以前からサンハウスではNGとしてきましたが、
お客さんの要望をしっかりとサポートできる提案はプロとして非常に大切ですし、
価値観、感性といったものが合わない業者への建築依頼は不幸の一言です。

サンハウスとしては、今後、よりわかりやすくサンハウスの家造りを伝えていく努力をすることと、
お客様側は、しっかり業者を見極める目を持つことが大切になります。
1歩1歩ですが、サンハウスは地元に意識をおき、社会と共生すべく本当の住まいを
ご提案できるよう頑張っていきます。

投稿日時:2009年1月29日 10:06 この記事のページ

子供の家ワークショップ

fuyu.jpg
最近、水戸市内でも朝晩の寒さは厳しくなり、
現場でも氷を見かけます。

週末に、何度かお打合せをさせていただいている御夫婦と、
住まい方への再確認等をご提案プランをふまえて、させていただきました。
その日だけで、4時間程お話させていただき、本当にお疲れ様でした。。

その間、お子様達はサンハウス内のキッズスペースで遊んでいたのですが、
飽きてきたのか、時間を持て余し寒い外へ。。

本当の家造りの打合せが終わる頃には、
サンハウスの駐車場に一軒の住宅?を社長と一緒に建築していました。

fuyu2.jpg

fuyu3.jpg
子供にとっての1分の1のリアルスケールだと、このくらいの大きさが
自分基準の空間なのかと、考えさせられました。
空の見える家です。シンボルツリーもあります。楽しそうな住まいです。

投稿日時:2009年1月13日 13:49 この記事のページ

あけましておめでとうございます。

01.jpg

今日はスタッフ全員で、新年恒例の祈願に笠間稲荷へいきました。
久しぶりに顔を合わせる皆が、それぞれ明るい表情。

02-s.jpg

03-s.jpg

04-s.jpg

今年は、設計業・建設業にとって大きな変化のある1年です。
住宅瑕疵担保履行法のスタート。
長期優良住宅普及促進法への対応。
改正省エネ法、改正建築士法。

法律だけでも大きな改変ですが、
日本経済、政治、税制、金利、地価、資材価格等への対応も
住宅建築にとって大きな転機になります。


大きく変わる社会情勢のなか、住宅業界にとっては、
真の住まい方の提案が必須になってくると感じています。
家族にとっての幸せな住まいへの真の提案です。

今年1年サンハウスでは、
皆で力を合わせて頑張っていく所存です。
よろしくお願いいたします。

投稿日時:2009年1月 6日 16:34 この記事のページ

お世話になりました。

サンハウスでは、
12月27日〜1月6日迄の間、年末年始休暇となります。
今年一年、大変お世話になりました。

2009年もよろしくお願いいたします。

投稿日時:2008年12月30日 00:33 この記事のページ

最近。

最近、お腹が出てきたので注意はしているのですが、
夕食がどんなに遅い時間でも、食後に何かしら口に入れてしまいます。。
健康診断の結果もコレステロール値を筆頭に嫌な数値が目立ち始めました。
運動不足が1番の反省点だと分かってはいるのですが、、、

manan1.jpg

mannan2.jpg
マンナンライフ社の蒟蒻畑。
よく家でも食べています。

お子さんが喉に詰まらせ死亡する事故がり、一時製造販売を中止していました。
小さなお子さんがいる家庭では敬遠される商品です。
事故後、マンナンライフ社では、
大人じゃないと開けられないように外袋の接着を強化
カップも手軽に空けられないように蓋を改良
吸い出さずに押し出して食べるようにカップを改良
老人や子供に食べさせないよう外袋に赤字で注意書きを表示
一口では飲み込めないような大きさにする
万が一詰まったときに出来るだけ気道を確保出来るような形
等の対応をとり、現在に至ります。

マンナンライフ社の経営理念には、
役立ち、喜ばれ、評価されたい。とあります。
国産の蒟蒻芋を使い、地元の工場で品質管理され製造されています。
地産地消の教科書のように思えます。
そのような経営理念を持ち実践されている社長の心痛は
どれほどだったかと考えさせられます。喜んでいただきたい一心で
製造された商品が死亡事故を起こしてしまったことに。
業種は違えどサンハウスの経営理念と同じです。

       サンハウスの経営理念
一 安全な家、美しい暮らしの提案、建築に情熱をもてること。

一 環境、素材を大切にし、建築を通して社会に役立つこと。

一 お客様に好かれること、つよく好かれること。
   お客様に媚びないこと、正論は誠実に伝えること。
   だからこそ好かれること。

販売再開したことを個人的に大変うれしく思っています。
主力商品である蒟蒻ゼリー抜きでマンナンライフ社は経営できません。
倒産ということになるのですが、社員、その家族、取引先の家族も大小なり路頭に迷います。
そのようにならないよう、経営者は正確に舵を取り会社として努力すべき
道筋を社員に示さなければいけませんし、社員も、その方向性(経営理念)に
向け努力しなければいけないと考えます。そのような集団にならないと
経営は成り立ちません。

中小企業は大手と違い公的資金投入ありません。
派遣切り、内定者取り消し等の雇用の問題が連日報道されていますが、
どのような職種でも、どのような勤務形態でも、
勤務している会社の方向性、自分の貢献度、会社からの評価を
しっかり適時に経営、労働者側双方で確認する必要があります。
今回の問題は、その辺りが何となく見過ごされてきたものだと思います。

サンハウスでは私、現スタッフが力を合わせ1年1年乗り切り頑張っていくだけです。
この団結力、フットワークは大手には絶対に負けないサンハウスの強みの一つです。


サンハウスは一緒に働いてくれる方を募集しています。

投稿日時:2008年12月12日 09:31 この記事のページ

09年度版 カレンダー。。

karenda-.jpg
サンハウスの来年度のカレンダーができました。
シンプルな仕上がりです。
是非、使ってください。

投稿日時:2008年10月28日 12:48 この記事のページ

注文住宅会社 サンハウス。

himawari.jpg
サンハウスのスタッフが
さつまいも畑の周囲にヒマワリの種をまきました。
鍬を両手に頑張っていました。事務所より隠し撮り。。
無理に許可をもらい全世界へ公開。。
サンハウスは建築屋です。念の為。

去年収穫したヒマワリの種が大量に残っています。
必要な方はサンハウスまで御一報を。。

投稿日時:2008年5月 9日 19:35 この記事のページ

新年、明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年一年、誠実に、明るく、仕事に取り組みたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時:2008年1月10日 16:34 この記事のページ

仕事納め。

本日は、仕事納めの日。
サンハウスにとって、いろいろなことがあった1年。
大きな節目の年となりました。
サンハウスで家を新築されたお客様、リフォームされたお客様、
新しい環境での生活はなれましたか?その節は大変お世話になりました。
一生お住いになる住宅を建築させていただいたサンハウスとは、やはり一生の
お付き合いです。来年もどうぞよろしくお願いいたします。


サンハウスでは、本日をもって年内の業務を終了いたします。
新年は1月6日、平常業務は7日からとなります。
ご迷惑お掛けしますが、よろしくお願いいたします。

今年1年、ありがとうございました。
来年も皆様にとってよりよい1年になることを心からお祈りいたします。

投稿日時:2007年12月27日 20:26 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。