茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

開花情報。

現在、偕楽園の梅の開花状況は2割弱位だそうです。
水戸 偕楽園


sakura02-11.jpg
「桜を眺める家」
春先には、隣接します公園の桜を眺められるのですが、
玄関を出て見上げれば隣家の梅の木も眺められます。
現在は偕楽園と同じく2分咲き。

周囲の景色をお借りするコトを借景といいます。
借りてばかりでもわるいので、、
住み手側もシンボルツリーを植える予定。

春は、桜に梅と賑やかな場所だけに、
イロハモミジなど、秋に紅葉を楽しめる木がよいのかな。
プラン上、常緑のソヨゴや常緑ヤマボウシもありなのかも。


enya-02-11.jpg
「縁家」
敷地内の杏の木は、まだ蕾です。
これから花が咲き、実がなり、実でお酒がつくれます。。

杏の他にも、
モミジに、さるすべりと既存の樹木を残した建築計画なので、
花期や紅葉の変化を、ゆるやかに楽しめるお住まいになりそうです。


投稿日時:2016年2月12日 21:34 この記事のページ

住まいの現場。

hibi-02.jpg
【日々和家】
上棟しました。
様々な差し入れ等ありがとうございました。

sakura-mito02.jpg
【桜を眺める家】
地鎮祭を行い、地盤改良も行い、養生中。
週明けから基礎工事です。

enya02--.jpg
【縁家】
上棟式を行いました。
諸々とお気遣いありがとうございました。

hiraya02--.jpg

hiraya002--2.jpg
【水戸っぽの平屋】
リビングを中心に床は、いつもの杉板、キッチンは既製品の床を使用しています。
クローズ型のキッチンなので、素材間のチグハグはないですし、
明るく感じられるのと、メンテナンス性がよろしいです。

なんでかんで無垢だとか自然素材が絶対良いなどとの強制・・は、
私の方からはしませんし、正解とも思っていません。
住まい手との対話の中から最良な選択ができれば
それでよいと考えています。

無垢材は勿論、全ての仕上げの素材感はとても大切に考えていますが、
同時に住み手がストレスを感じる素材の選択はないようにしたいとも考えています。
住まいは道具なので、ガンガン使ってナンボのモノ。

うまく言えませんが、、神経使いながら暮らすようなことがないような・・
一方で、愛着を持ち、大切に使っていただけるような住まいをつくりたいです。。


投稿日時:2016年2月 5日 18:43 この記事のページ

水戸市KU邸引渡し。

KU-2016--1.jpg
先日、見学会をさせていただきましたKU邸のお引渡しでした。
画像のダイニングテーブルは撮影用のサンハウスの手持ち品。。1m40cmの長さ。
後日、もう少しゆったりとしたテーブルが搬入されます。
お施主様、、暫くの間、これでシンボウ願います・・。

KU-201612.jpg
リビングのソファは、イージーチェア。
北欧の著名なデザイナーさんが日本向けにデザインしたモノ。つくり手は天童木工。
杉板の床にも合わせやすいです家具です。
写真では二人掛けですが、専用のコネクターを利用して三人掛け以上にも増設でき、
暮らしの変化に応じられます。
同行しましたインテリアショップにて施主のハートを鷲掴み。

KU-2016-03.jpg
引渡し直前まで工事を行い、何とか今日を向かえましたが、
お子さんは早速パトカーを杉床にこすり付けていました。。

ku2016-4.jpg ku2014-5.jpg
そんなお子さんのために、階段の上がりきった場所に
回転扉で落下防止戸をつけてみました。


お施主様、ご家族様、
お疲れ様でした。今後ともよろしくお願いいたします!


また、先日行いましたKU邸の見学会にお越しいただきました皆様、
非常に寒い中、ご参加ありがとうございました。
この場をお借りしまして御礼申し上げます。

投稿日時:2016年2月 1日 08:04 この記事のページ

ご馳走様でした。

wine.jpg

少し前になりますが、
OBのお客様から頂きましたご実家の無農薬栽培のサトイモで、
煮ころがしをつくり、
打ち合わせ中のお客様から頂きました生ワインと一緒に
美味しくいただきました。

kani.jpg
やはり少し前になりますが、
建築中のお客様から頂きましたお年賀の蟹缶を利用させていただき、
キノコと卵と合わせてスープをつくり
美味しくいただきました。

また頂ける様に・・本業も頑張りたいと思います!

投稿日時:2016年2月 1日 08:02 この記事のページ

茨城のご飯屋さん。

茨城 観光の記事との相互リンク記事です。

isami01.jpg
水戸市千波町の「いさみ」さん。
正月休暇中に子供たちを連れて2回も・・いきました。
職人さんとも何度か訪問しています。
とりからのボリュームが大好きです。

izumiya01.jpg
水戸市泉町の「いずみや」さん。
やはり、正月休暇中に嫁さんとランチに。
メニューも豊富なのと、リーズナブルな価格設定も魅力です。

agu.jpg
石岡の「トラットリア・アグレステ」さん。
昨年末、家族4人での忘年会・・で利用させていただきました。

県産材を用いました建築も素敵ですが、お庭や家具も素敵です。
食材も地産地消とのことで、拘られています。


3店とも茨城の素敵なお店ですので、
是非!

投稿日時:2016年2月 1日 08:00 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。