茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

水戸 Sさんの家 植栽工事。

2014-07-31-1.jpg
Sさんからは、一任された植栽工事。
メインの大きな木は、ジューンベリー。

当初は、カツラの木を予定していましたが、
とある造園業社さんの畑に立つジューンベリーに一目惚れ・・
しかし、、ある程度の予防はできますが、ジューンベリーには毛虫がつきます・・。

一任されていても、、
「ゴキブリはOKだけど、毛虫はNG」
と言っていたSさんに了解を得てから変更。。

2014-07-31-2.jpg
私からご提案させていただいたSさんの家の植栽レシピ。
【高中低木】
・ジューンベリー株立       1本。
・アオハダ株立          1本。
・ナツハゼ株立          1本。
【下草】
・アベリア・ヒメシャリンバイ各13ポット。
・ワイルドストロベリー 3ポット。
・ローズマリー5ポット。
・ジャノメエリカ1ポット。
・コモンタイム5ポット。
・キチジョウソウ4ポット。
・アジュガ3ポット。
・コバノズイナ 2株。
・セイヨウイワナンテン 1株。

私に一任頂いた場合、
下草は難しいが、
高中低木は、必ず造園業者さんや農家さんへ出向き、直接買い付けてくる。
今回も、県内6社程廻り選択。

樹種も大切だけど、樹形も大切。現地でしか分からない木々の印象も大切にしている。
なので、今回のように現地での浮気もある。。(カツラ→ジューンベリー)

そして、私は植栽に関しては素人なので、植木職人や生産者の意見が最優先。

2014-07-31-3.jpg
青竹の控えが見えます。

折角のキレイな株立ちの木なので、
現場にて、職人さんに、この控えを無くす方法はないものかと相談。
一方で、先日、水戸で吹きまくった大風等への不安もあり・・

職人さんいわく、「2年したら根っこがしっかりするから取っちゃって良い」とのこと。
「まぁ、2年もすれば青竹が腐っちゃうけどね」とも。
そう、住まいも庭も、現時点が完成ではないので、これでよしとする。

2014-07-31-5.jpg
沢山の実をつけているナツハゼの株立。

2014-07-31-4.jpg
地窓を介しての常緑樹。
アベリアとヒメシャリンバイ達。
近い将来的には、地窓の高さ位までの生育を期待しています。

当初、施主のメンテ上のご負担を考慮して、
生育が遅く、丈夫な0.5m位のサルココッカを予定していましたが、
商品としては苗木しかなく、来年の美容室オープンまでに生育が間に合わない。
なので予定を変更して、生育旺盛で、花期が長く、強い、上記2種に変更しました。
頑張って成長して欲しい。。

投稿日時:2014年7月31日 20:18 この記事のページ

水戸 Sさんの家。

2014-07-22-1.jpg
お引渡し致しましたSさんの家は、
1階が美容室で2階が住居スペースの併用住宅。
それでも、住宅街に立地するので、延床で36坪程度に抑えました。

鏡の前に椅子が配置されます。(4台のカットスペースを確保。)
ここから、地窓を介して、これから植栽されるアベリアとヒメシャリンバイを臨む提案。

2014-07-21-2.jpg
シャンプー機器背面の収納。
このあたりは、いつもの住宅の仕様と同じ、塗装は変えています。

シャンプー機器廻りの照明計画として、
シャンプー機器に仰向けになられたお客様が、眩しさの不快感を抱かぬように、
間接照明として、天井に主な照明器具を設けていません。

お店のオープンが来春なので、2台のシャンプー機器を、その頃搬入します。
今時のシャンプー機器は、床と平行に倒れるフルフラットの機器が高級機となりますが、
フルフラットで洗髪すると、洗髪後に立ち眩みをおこす方がいることや、
車椅子のお客様もいるとのことをふまえて、フルフラットのタイプは1台、その他を1台選定。
¥1000カットの私には無縁の世界ですが・・。

2014-07-21-3.jpg
こちらは、シャンプー台の正面となる壁。

日光杉の白太を贅沢に使用。
中間にニッチを設けて、杉板の無垢無垢しさを抑えている。
壁の向こう側は、着付け室。

2014-07-21-8.jpg
3.5帖の畳部屋。着付けのスペースとなります。
小上がりとなっていて、天井高は約2.1mと低く抑えています。

2014-07-21-6.jpg
2階の住居部分。
自然素材等で、いつもの仕様。

【Sさんの家】
設計:野辺 木田
現場管理:野辺

投稿日時:2014年7月31日 20:02 この記事のページ

千波町の家 上棟式。

2014-07-26-1.jpg
大安の26日、水戸市千波町の家の上棟式を執り行いました。

上棟式を終えて、
ここまで来たことの充実感と、今後の期待感とを
ご家族様と共有できたと思います。

ご家族様の想いを、これから現場へ入る職人さん達へも繋ぎ、
素敵な住まいになるよう工事を進行させていきます。

お施主様、ご家族様、
本日は暑い中、、お疲れ様でした。
諸々の心遣いもありがとうございました。
図面等で想像していたモノが、具現化されていく過程を楽しんでください。

2014-07-26-2.jpg
極力、施主参加がサンハウスの家造り。。
楽しんだもの勝ちです!

2014-07-26-3.jpg
がんばります!

投稿日時:2014年7月27日 09:22 この記事のページ

カスタマイズ。

2014-07-18-6.jpg
「ニャンだふるはうす」を訪問。
猫と暮らす家。

2014-07-18-9.jpg
この住まいは、訪問の度にカスタマイズされている。
今回は、引き戸の1部をくりぬき、猫専用の出入口に。
工事に完成はあっても、暮らしに完成はないので、
いろいろと楽しくいじっていただけると嬉しいです。

2014-07-18-3.jpg
雛壇状のモノはキャットタワー。
猫は3次元に動くので、プランに取り入れてみました。

住み手にとっては猫も家族の一員。
活用いただいているようで何よりです。

2014-07-8-5.jpg
ご家族のご希望でした2台の洗面台。
共働きのご夫妻、バスケに夢中なお子様3人と猫の6人?家族には重宝かも。

訪問の度にご夫妻からお子様の洋服を頂く。
いつもいつも本当にありがとうございます。
大助かりです。。

投稿日時:2014年7月24日 07:57 この記事のページ

手仕事。

2014-07-18-2.jpg
「ホット☆ハウス」を訪問。

2014-07-18-7.jpg
グリーンカーテン。

14-07-18-1.jpg
お引渡しから1年が過ぎ、無垢の木も落ち着いてきた感じ。
壁は100%自然素材の珪藻土。
松の床板も少しだけ艶が出てきていました。
この住まいのキッチンは手造り感のある製作キッチン。
天井の架構を現しとして、デッキ部分まで延長し目線を外部風景へと導く。


コンビニの量産型ケーキと、地元のパティシエお手製のケーキとでは後者の方が高価。
大手量産メーカーの家と、地元の住宅屋の家では前者の方が高価。

何故でしょうか?
本質でないところに経費がかかり過ぎだから・・でしょうか・・
テレビタレントの展示場の営業マンの折込チラシの・・

ご家族にとって「住まい」をどのように考えるか・・
きちんと設計して、手造り感のある住まいを建築したいなと改めて思いました。


投稿日時:2014年7月24日 07:52 この記事のページ

水戸千波町の家 建て方。

2014-07-21.jpg

本日、建て方工事。
雨天を考慮して諸々延期しましたが、、無事終了!

投稿日時:2014年7月21日 20:12 この記事のページ

手を練る。。

14-07-14-001.jpg
「自分でつくるチョコチップマフィン」
無印良品 ←YouTube(音がでます)

幼稚園の休日と、私の休みが合わないので
なかなか子供達と終日一緒にいることはない・・

4歳の長男とのコミュニケーションのひとつが夜中にする料理。。
子供と一緒なので、簡単、時短なものばかり。

子供に卵を割ってもらい、粉と混ぜてもらい、小分けしてもらい、
オーブンの使い方がよく分からないので、、嫁にセットしてもらい、
結局、私は何もしていないのかも・・

2014-07-0000.jpg
上の写真は、私と長男とで、次男のためにつくった玉子ぼーろ。
粘土遊びで鍛えた技を披露してもらう。不揃いなのはご愛嬌。。
焦げているように見えますが、焦げています。。
次男は食べませんでした。。

2014-07-000.jpg
長男は、ご多分に漏れずに電子機器も好きだけど、、モノつくりも好き!
「家族全員で飲めるストロー」だそうです。
結局、長男が一人で使っていました・・

投稿日時:2014年7月16日 00:08 この記事のページ

7月14日。

14-07-14-1.jpg
「千波町の家」の構造材搬入。
茨城県産の杉を仕様とした 自然素材の住まい。

敷地は広いけれど、搬入経路は狭いので、交通誘導もする。
今後、現場へ入る職人達の仕事がしやすいようにと納材位置を細々指示し荷受け。
納材後、時期が時期だけにシートで養生。
朝から汗だく。。

14-07-14.jpg
養生シートの山ごとに、何が包まれているかを表記。
何が何処にあるかが分かれば。大工さんが、むやみに養生を剥す必要はない。
時期が時期だけに・・

投稿日時:2014年7月15日 00:08 この記事のページ

7月8日。

14-07-08-1.jpg
ほんわかはうす」へ定期点検で訪問。
今日は暑い一日でした。。
ヤマボウシも葉焼けに注意!
夏場の散水は多めにお願いします。

14-07-08-2.jpg
住まいについて、暮らしについて雑談しつつも貴重なご意見はメモ。
定期点検の方は、問題なく、製作建具の調整を行い終了。

お子様のご誕生(ご出産)祝いに贈ったモービルも飾られていました。
Wちゃん。Tくん。元気に育ってね!


投稿日時:2014年7月 9日 02:11 この記事のページ

グリル排気口カバー。

14-07-00.jpg
Smile Homeを訪問。
明るく開放的な室内。

訪問の理由は何だったか??忘れてしまいましたが・・

14-07-001.jpg
いろいろこなしているうちに、
そういえば、、「アレが落ちちゃった」とのことで
アレを機器内部から回収作業。

14-07-002.jpg
後で知ったのですが、、アレとは「グリル排気口カバー」というらしいです。

投稿日時:2014年7月 9日 01:50 この記事のページ

水戸市浜田町の家 地鎮祭。

14-07-05.jpg

先週末に地鎮祭を行いました。
快晴とはいきませんでしたが、梅雨の合間に恵まれました。
お施主様、ご家族様、今後ともよろしくお願い致します。


地鎮祭に向けて草刈りをしていると、
4種類くらいのカエルと遭遇。近所にはザリガニも沢山いる。
そう、周囲は田んぼなので先ずは地盤改良工事からスタート。

投稿日時:2014年7月 8日 06:21 この記事のページ

線路はつづくよ・・・

14-06bokura.jpg

子供部屋を越えて、、どこまでも。。

14-06bokura-2.jpg

14-06bokura-3.jpg

「ぼくらのおうち」の僕たち。
床下に興味津々。そうそう、訪問の目的は定期点検。

今度は、床下に地下鉄をつくるのかな??

投稿日時:2014年7月 4日 23:50 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。