茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

ひなたぼっこのいえ。

24-10-28 1.jpg
室内の珪藻土塗りも本日で終了。

24-10-28 2.jpg
外装工事も後少し。

工事も終盤、丁寧に進めたい。

投稿日時:2012年10月28日 22:08 この記事のページ

ぼくらのおうち。

仮称TY邸改め「ぼくらのおうち」。
お子さんに、可愛らしい住まいの名付けをしていただきました。

24-10-27 1.jpg

24-10-27 3.jpg
沢山検討しましたが、ご家族が悩んだ以上に
素敵な「おうち」になりますよう
頑張りたいと思います。


投稿日時:2012年10月27日 23:14 この記事のページ

耐震構法 SE構法。

2012 10 se 1.jpg

↑拡大表示

イメージ動画。(WMV)

SE構法は、単純に構造に注目されがちですが、

全棟構造計算 長期優良住宅
全棟性能保証 大空間・大開口
CADCAMシステム 専用金物 フラット35S

これらのキーワードに紐解かれ、
構造だけでなく、安心・安全・省エネ・お得な仕組みです。

上記の画像等は、SE構法の新しい宣伝ツール。TVCMもやるみたい。
諸々のデザインは原研哉さん。
たまたまですが現在、原さんの本を読み進めています。
就寝前1、2分ですが・・

24-10-23 01.jpg

増税や景気の先行きから
今後の住宅建築はこれまで以上に
外部環境(自然)と暮らし(価値観)を整理できなければ
もったいない住まいとなってしまう。

その辺りのヒントが詰まった素敵な本です。

投稿日時:2012年10月24日 23:12 この記事のページ

勉強会。

24-10-22 1.jpg
10月22日。第45回SE構法登録施工店勉強会へ参加。
今後のSE工法の話、消費税増税への対応、住宅ローンの話等盛りだくさん。
参加者数も100名を超えていて、皆情報収集に躍起。

消費税増税に関しては以前にも記述しましたが、
その他の情報も入手できました。重要なことなので
ここでは省略して、今後の打合せ等で他と差別化していきたい。

24-10-22 2.jpg
今回の勉強会会場は東京駅から徒歩1分。
勉強会は午後5時に終了。
帰りのスーパーひたちは6時上野発。

多少の空き時間を利用して、優秀な建築マンなら・・
リニューアルされた丸の内駅舎でも見学するのでしょうが・・・

駅地下にあるウルトラマンショップへ。。
店員さんに薦められたゴミ箱。。ここでしか買えないらしい。
ウチのリビングにはゴミ箱がない。子供への教育を兼ねて購入。。

これが退勤時の混雑した電車内でえらく目立ち恥ずかしかったです。。

帰社後、
今月で申込みが終了するにフラット35Sの事前審査の書類等を
数件のお客様宅へお届け。

翌日にローン会社へ書類提出しまして、
その日のうちに審査が通った旨の連絡を住宅ローン会社からいただく。
あとは本申込みしておけば大幅な金利優遇が受けられる。
かなりお得に建築できる。


投稿日時:2012年10月24日 23:09 この記事のページ

10月19・20・21日

10月19日。
風邪でダウン・・
お休みをいただきました・・

10月20日。
「House-Cozy」のご近所へ挨拶廻り、着工は11月。
帰社後図面作成。

24-10-20 1.jpg
午後から「ひなたぼっこのいえ」の現場打合せ。
お施主様ご家族に珪藻土を塗っていただきました。

帰社後図面作成。
昨日の分を取り戻す心構えでしたが、
ご近所OB宅のご主人達から「近くで飲んでるから」との誘いの着信が度々あり・・
お客様から誘って頂けるのはありがたいのだが、
仕事が残っているので、勿論ソフトドリンクでの参加・・
帰社後図面作成。

24-10-20 2.jpg
10月21日。
3件のお客様とお打合せ。
図面作成。

明日は、SE工法の勉強会で東京へ行きます。
少しでも皆様のお役に立てますようしっかり学んできます。

投稿日時:2012年10月22日 00:36 この記事のページ

10月16日。

24-10-16 1.jpg

外装改修のご相談をいただいているお客様宅へ訪問。
だいぶ待たせてしまっているので・・年内には完成させたい。


投稿日時:2012年10月16日 23:39 この記事のページ

10月15日。

24-10-15 1.jpg
「ホッと☆ハウス」の地縄を張りました。
ご実家の土地の一角を分筆して敷地とします。

08-12 stei2.jpg
平屋の様な2階建て。

投稿日時:2012年10月15日 23:54 この記事のページ

10月14日②。

「ひなたぼっこのいえ」の後、3件の定期点検へ。

24-10-14 5.jpg
午前9時。
半年点検の「ほんわかはうす」。
諸々お気遣いありがとうございました。

24-10-14 6.jpg
午後1時半。
2年点検の「シンプルモダンな家」。
訪問の度に住まいがカスタマイズされていて嬉しいです。

24-10-14 7.jpg
午後4時。
2年点検の「3・3ハウス」。
またまた・・床下から私の靴が出てきました。。

3件とも大きな問題もなく終了。
皆様、今後ともよろしくお願い致します。

投稿日時:2012年10月14日 23:47 この記事のページ

10月14日①。

今日は早朝から「ひなたぼっこのいえ」の確認へ。

23-10-14 3.jpg
玄関へ続く深い軒。
現在塗装工事中。配色に悩みましたが、良い感じに仕上がりそう。
最近の不安定な天気に塗装屋さんも気をつかい現場に入ってくれている。

23-10-14 4.jpg
この仕上がりなら施主も喜んでくれる筈。

23-10-14 1.jpg
室内では大工工事が終了して内装工事へ。
珪藻土で施工される。
地元の木、本物の木、自然素材ををつかった住まいです。

23-10-14 2.jpg
造作の洗面カウンター。
杉板とモイスの組み合わせ。
今後オリジナルの鏡戸が入り洗面器が載る。

住まい、造作も含めてしっかりと私が設計して直接職人に指示を出す。
似非モノのとは違う。現場を知らずに住宅設計はできない。

投稿日時:2012年10月14日 23:33 この記事のページ

M邸引渡し。

23-m-02.jpg
昨日は晩くまで現場で手直しや確認作業。。

23-m-01.jpg
明日からはココで施主ご家族の暮らしが始まる。

23-m-03.jpg
そして今朝、引き渡し直前のM邸。
施主を迎えるべく爽やかな秋晴れ。
凛とした室内の空気感が心地よい。

23-m-04.jpg
引渡し後、NTT。家電屋。薪、家具等の業者がバタバタと新居になだれ込む。
立派な仙台箪笥も所定位置に。

23-m-05.jpg
一段落後、ご近所に引越しの挨拶回りに同行。
夕刻からは新居の清祓式。

お施主様、本日はお疲れ様でした。
どうぞ、今後ともよろしくお願い致します。

投稿日時:2012年10月13日 22:47 この記事のページ

秋。

23-10-13 1.jpg
引渡し、そして8日の完成見学会へ向けて残工事を進めています。
今日は大工さんに薪小屋を造ってもらいました。
写真では快晴ですが、夕方からは小雨も降り不安定な秋空。

夏を感じる入道雲も好きですが、
変化の面白い秋の空も楽しい。

23-10-13 2.jpg
日中の秋空。(水戸市)
23-10-13 4.jpg
夕方の秋空。(水戸市)

週末はあちこちで運動会が開催される様子。
ウチの子も今日は運動会。
「かけっこ」と「お遊戯(進め!だんご虫」にでるらしく、
しっかりできたのか、帰宅後の報告が楽しみ。

投稿日時:2012年10月 6日 19:25 この記事のページ

訪問。

水戸市内のお宅へ2年点検で訪問。
住まいには大きな問題なく点検終了。

23-9-29 01.jpg
自然素材に包まれた柔らかい空間。

23-9-29 02.jpg
造作棚に諸々収納されていて、
LDKが散らからない。

来春から私の長男は幼稚園に通う予定なので、
点検後は、お施主様ご夫妻から、幼稚園についての情報収集。

ご夫妻は、習い事が一緒だったせいか
ウチの長男のことを良く知っている様子で恥ずかしい。。

23-9-29 03.jpg
ご主人の来ているシャツは茨城のPRシャツ。
ハッスル黄門というキャラクターらしい。

23-9-29 04 1.jpg

点検時には床下にもぐり調査をするのですが、
前回点検時に忘れてきたらしく、私の靴と久しぶりの対面。。

懐中電灯やカメラは、よく忘れるのですが、、
靴を忘れるって・・


投稿日時:2012年10月 4日 22:35 この記事のページ

訪問。

23-10-03 4.jpg
今日は、
インナーコートハウスへ訪問。
珪藻土の補修のレクチャーを15分位する。

職人さんにお願いするか迷っていたが、
意外に簡単と感じたのか自分でやってみたいとのこと。

投稿日時:2012年10月 3日 23:34 この記事のページ

造り付け。

「ひなたぼっこのいえ」
23-10-03 1.jpg
造作工事がもうすぐ終了です。
テレビ台も完成して、
その上部の壁が凹んでいる部分にはエアコンを設置します。

23-10-03 2.jpg
キッチン背面の作業台。
ここにオリジナルの引出しや、建具が納まってきます。

23-10-03 3.jpg
2階の子供室。

造作工事は経験の豊富な大工でないと出来ない工事です。
むやみやたらと造り付けにするのは考えものですが、

シンプルに、本物の素材で、
手作り感のある造作家具は単純に素敵だと思うし、
施主が愛着を持てる住まいかどうかにも大きく関わってくると思う。

ハウスメーカーやローコストメーカーでは有り得ない仕様ですが、
施主の暮らしの為に設計し、
本物の素材や職人の技術が感じられる住まいに
私は住みたいし造りたいと思っています。


投稿日時:2012年10月 3日 23:18 この記事のページ

もうすぐ完成。

M邸があと少しで完成します。

mtei 10-01 2.jpg
55型のテレビも設置して、施主より先にサッカー観戦。

今回はテレビだけでなくスピーカー類も壁掛け。
大迫力です。
mtei10-01 3.jpg
テレビの裏側。
テレビより壁掛け金物の方が厚い。。

mtei10-01 4.jpg
外部ではタイル屋さんが広い面積を丁寧に仕上げていきます。

mtei10-01 5.jpg
先週末にはお施主様ご夫妻と床の塗装。
オスモのオイルフィニッシュ仕上げ。
暑い中、お疲れ様でした。

もうすぐ完成。

投稿日時:2012年10月 1日 19:51 この記事のページ

【フラット35】Sエコ。

【フラット35】Sエコの申込み締切日が迫ってきました。
10月31日まで。

サンハウスでも扱っているSE工法で建てることが条件ですが、
SE工法専用住宅ローン(フラット35Sエコ)での今月の貸出金利は、
35年固定で1.88%。20年固定で1.60%。

ここから水戸等の被災地では、当初5年間は-1%、
それ以降は-0.3%が確定で、

20年固定でしたら当初5年間は0.60%。
それ以降は1.3%と非常に低金利でかなりのお得です。

フラット35は、本申込み~融資実行まで猶予期間が2年あります。
本申込み後にキャンセルしても費用は発生しません。

また、SE工法専用住宅ローンでは、
融資に係る申請代行・審査・検査・適合証等の費用は無料です。

仮審査は最短当日。本審査は最短で3営業日で分かります。
これなら締切までに対応可能な筈。

その他お得は続きますが、サンハウスは金融業でないので・・カツアイ。
詳細はSE住宅ローンサービス株式会社へお電話を。

SE工法以外のお住まいをご予定の皆様でフラット35を利用予定の方は、
こちらから。

y-tei10-01.jpg

昨日ご提案させていただいた住まい(仮称Y邸)でも利用予定。
SE工法で建てる長期優良住宅です。

投稿日時:2012年10月 1日 19:36 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。