茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

7月21日。

12-07-21 1.jpg
今日は、「ひなたぼっこのいえ」の建て方、上棟式でした。
杉の木を仕様とした住まいです。

12-07-21 2.jpg
大工さん8人で組み上げました。

12-07-21 3.jpg
現しになる1階の天井は、この状態で完成。

今後、職人さんと力を合わせて頑張っていきたいと思います。
お施主様、ご家族様、よろしくお願い致します。

投稿日時:2012年7月23日 23:34 この記事のページ

7月17日。

12-07-17.jpg
午前中は土台敷きを前に基礎の清掃。
周りが畑なので、基礎内に土が飛んでくる。掃除機と洗浄機を使って清掃。

12-07-17 2.jpg
その後、
「ニャンだふるはうす」にデッキ工事の確認へ。
麦わらの大工さんが塗装しているのはウッドロングエコ。

12-07-17 3.jpg
浴室の目隠しも施工完了。
プランターなどをぶら下げて、プチ坪庭になる予定。

この住まいの浴室は南向き。
一般的には、浴室の日当りは気にしないけれど、

やはり清潔感があり。お手入れが楽。
冬場、太陽光で蓄熱された浴室の暖かさにも期待。

12-07-17 4.jpg
「ニャンだふるはうす」のご家族とは土地探しからのお付合い。

この敷地は、
北側道路接道の旗竿敷地ですが、だからこそオープンな南庭が設けられる。

お子さんが夢中なミニバスのコートは難しいが、ブルペン位はいけそう・・な広さ。
お施主様は家庭菜園スペースと薪置き場を希望。


家造りの全体の予算を土地、住まい、その他、諸経費にどのように振り分け、
そこから土地選定のアドバイスをすることは、私の仕事だと思っている。

この敷地だからこそ、こんな住まいが出来て、
あんな暮らしができるといったコトに繋がるのだから。


12-07-17 5.jpg
「M邸」
造作工事が進んでいます。
現場がキレイ。大工さんが、こまめに掃除してくれています。


夜、スタッフとサンハウス祭りの打合せ。
今年は9月2日です。是非ご参加ください。

投稿日時:2012年7月23日 23:22 この記事のページ

7月10日。

nyan7-10.jpg

朝から先日お引渡ししました「にゃんダフルハウス」へ。
そう言えば、施主家族の一員であるネコとは本日が初見となる。

「ネコは家につく」「借りてきたネコ」等の言葉から、
転居でのストレスが心配でしたが、
キャットタワーは勿論、縦横無尽に新居を楽しんでいる様子。

捨て猫だった彼を、お子さんが拾って来たコトが一緒に暮らすコトの経緯らしい。
今では、捨て猫から持家有へと成り上がった。。

そんな幸せが当たり前かのように、遊び疲れたネコは、真新しいソファで寝入っている。

写真手前のウルトラマンは、
お子さんのオモチャでしたが、卒業したらしくウチの長男にへと頂きました。
ありがとうございました。


m-tei-7-10.jpg
「M邸」
午後、キッチンの施工業者さんとの現場打合せ。
今日も暑い一日でしたが、外から現場室内入ると涼しく感じました。


今日は、7月10日。
納豆の日です。
そして、ウルトラマンの日でもあるそうです。

今日は6時前に仕事を切上げ帰宅し、久しぶりに家族4人での夕食。
納豆飯を食べつつ、はしゃぐ長男の片手には、頂いたウルトラマン。

投稿日時:2012年7月10日 23:43 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。