茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

9月10日。

23-09-10 jichinsai 1.jpg

今日は、「ほんわかはうす」の地鎮祭。
天気に恵まれ過ぎて・・本当に暑い一日でした。
ご家族様、お疲れ様でした。

地鎮祭後、ご近所へ挨拶廻り、
近所の然々を借りてのお打合せ。
打合せ中、少し大きな地震に店内が動揺する。
先程、地鎮の祈りを捧げたばかりなのに・・

サンハウスとしては震災後久しぶりの新築、
3.11を忘れないようにとの戒めと解釈。

震災後から現在、個人的な大きな括りの中での建築への意識として、
普通に暮らせる住まいを造りたいと考えています。

快適な住まいは、そのうち快適が当たり前と感じる。
不自由な住まいも、同じ。(限度はある)
普通が良い。でも普通が難しい。
あくまで、感覚的な想いですが。


施主と住み手との「対話」「繋がり」のようなコトを
持続できなければ、長期優良、100年住宅、200年・・等の仕様も、
建築時の業者の謳い事となってしまうと思う。

便利、快適と裏腹に物事が希薄になっている現代、
特にお客様とベッタリな関係を保ちたいわけでではなく、
無理だし・・ただ、自分で設計した住まいの「その後」は、
住み手と一緒に守りたい。

サンハウスで建てる意味の一つは、その辺りにあると思う。
その辺りが震災後の意識として強くなっている。


投稿日時:2011年9月11日 00:09 この記事のページ

9月8日。

23-09-08 2.jpg

今日は、明日の契約に向けて、
朝からサンハウスの分譲地の草刈り。

その後、午前中に「にゃんダフルハウス」の設計契約と請負契約。
震災の影響もあり諸々と遅れたが11月の着工予定。
SE工法で建てる長期優良住宅です。

23-09-08 1.jpg

午後からは、全宅連の会員研修会。
サンハウスは住宅会社です。
一級建築士事務所、建設業、宅建業と3つの免許登録をして
トータルで家造りのサポートを業務としています。

どの業界でも同じですが、法改正等もあり書類の扱いが
デリケートになっており、定期的な情報収集が必須。

夕方、ご予約頂いていた住まいのメンテナンス業務に3件ほど廻る。
お客様の笑顔が見れると単純に嬉しい。


投稿日時:2011年9月 9日 01:38 この記事のページ

火災保険と省令準耐火構造。

火災保険の料率は、物件の構造と住所に依る。
(ここでいう構造とは、火災保険用の構造です。耐震の構造とは違います。)

銀行の提携先的な保険会社で火災保険を組む方も多いが、
独禁法にあたるので絶対ではない筈。

それでも煩わしさと、多少(通常の5%位)の割引で
お得感を感じて、決めてしまうのが大体。

中央労金等は、火災保険はどこでも良いから引渡しまでに
好きに探してきて、といったスタンス。
しかも火災保険の短期契約も可。
この自由度は嬉しい。

火災保険を申し込む際に、保険屋さんから聞かれて、お客様が迷うのが、
自邸の構造区分がM構造、T構造、H構造の3区分のどれなのか?

MはマンションのM。Tは耐火(準耐火を含む)のT。Hは非耐火のHです。

戸建ての住宅の場合、M構造はないので「T構造」か「H構造」となる。

TとH構造での火災保険料の差は、倍以上になることも珍しくない。
勿論T構造の方が安い。

H構造でも、一定のルールの元で建築することで、
省令準耐火構造としてT側として認められ火災保険が安くできる。


平成21年に省令準耐火仕様基準がオープン化されて、
サンハウスのような1住宅会社が、木造でもT構造として
省令準耐火構造の住宅を建築できるようになりましたが、
ルール上、柱や梁は石膏ボードで覆う規定があり、
適応させるには、「木」の見えない木造住宅となっていました。。

今年7月、JBNでの承認取得により、
柱や梁の1部を見せて、省令準耐火構造とできるようになりました。
一定のルールはありますが、大きな一歩です。

JBN仕様の省令準耐火構造住宅はT構造でありながら、
柱や梁を現しにでき(ルールはあります)、
更に保険料が10%値引きです。

地震保険も、TとH構造では価格の差が大きいので、
T構造とすることで更にお得になります。


火災保険料を安くする為に家を建てる訳ではないので、
一応、情報として。

詳細はサンハウス迄。

投稿日時:2011年9月 8日 00:11 この記事のページ

納豆ドック。

nattodog1.jpg

nattodog2.jpg

先日のEmi-full home の定期点検後、
水戸へ戻る道中、友部SAに立寄り、昼食に納豆ドックを食べました。
普通のホットドックに納豆が載せられたものです。パンとの相性は悪くない。

お店の看板には「元祖」との表示だが、ここ以外では見たことがない。。
SUBWAYのトッピングにも納豆が追加されたら面白いと思う。

投稿日時:2011年9月 5日 23:41 この記事のページ

9月3日。

eco sas.jpg

今年8月のサンハウス事務所での電力消費量は296 kwh。
7月が304kwhの消費、8月の方が少ないのはお盆休みの効果。
昨年の8月は1237 kwhも消費していました。。

サンハウスでは、今年7~9月の合計電力消費量を
前年度比で-20%を目標として節電に取り組んでいます。

グラフの青軸が昨年の月別電力消費量、黄軸が今年の消費量。
緑の折れ線が-20%ライン。今年の夏は-70%位になりそうだけど・・

無理なく、無駄なく過ごす為のサンハウス事務所の感覚値を
今年を基準として掴み、今後に活かしていきたいです。

さて、今日は台風の影響で晴れたり降ったりと
変わりやすい天気でした。

サンハウスの事務所は箱型で軒や庇がありません。。
日中は、暑いので窓を開けると雨が室内へ入ってくる。。
窓を閉めると暑い。。

今日のサンハウスでは、天気の変化に合わせて、
窓を開けたり閉めたりの繰り返し。。

少し位の雨では窓を閉めきらなくてもいいように、
閉めきる時間(エアコンを使用する時間)が少なく済むように、
建築時には庇や軒の検討、窓の検討や工夫も大切ですね。

o-mado.jpg
「2階リビングの家」
写真の様なオーニング窓は、
小雨の日でも開けられて、通風に役立ちます。
サンハウスでは、風の出口によく用います。

外部環境を遮断して機械に全てを頼る暮らしではなく、
外を室内へ取り入れて活かす暮らしが、四季と雨季のある
この地域の暮らしの基本だと思う。


投稿日時:2011年9月 4日 00:29 この記事のページ

地縄張り。

jinawa1.jpg

jinawa2.jpg
午前中に、「ほんわかはうす」の地縄張りへ。
設計図で検討していた配置計画が、1/1スケールになる瞬間です。

特に問題もなく、来週の地鎮祭時に施主確認となる。

投稿日時:2011年9月 3日 00:37 この記事のページ

指標。

LIXILが主催する、工務店向け住宅コンテスト(TH大賞)の
目録が届きました。サンハウスが頂いたのは、敢闘賞。

確か、去年も敢闘賞だったので、今年は地域優秀賞へと
step-upしたかったが残念。。

1000作品を超える応募らしいので、
新築部門とリフォーム部門の
2部門で共に受賞できたことは幸い。

今後一層努力し、素敵な住まいを建築していきます。

th1.jpg

th-w-tei.jpg
リフォーム部門(日立 W邸)

th2.jpg

th-33-1.jpg
新築部門(水戸 3・3ハウス)

投稿日時:2011年9月 2日 00:50 この記事のページ

県南支部。

定期点検の為、Emi-full homeへ。
建物自体は何ら問題なく、点検は小1時間で終了。雑談へ。。
お子さんがウチと同い年ということもあり、子育ての話が中心。

エミフルホームは、お子様の名前に因んだもの。

23-08-27 1.jpg
ブログ用にお願いして、親子で撮影させていただきました。

23-08-27 2.jpg
リビングのフルオープンのサッシに面した小上がり収納。
収納の中は、お子さんのオモチャで一杯。

サンハウスでは、リビング中心の家造りが基本です。
家族が集まるリビングには当然に物も集まります。
それらを適当に収納できるスペースを大切に考えています。
当然、小さなお子さんが自分で片付けられる場所(高さ)に。

23-08-27 3.jpg
造作カウンターの上にも可愛らしいお子さんの宝物達が。
女の子らしいオモチャが沢山。

23-08-27 4.jpg
階段下に隠れていた、ご主人手製の電車。
手作りの、こんなオモチャが素敵に思える。

素敵な住まいなので、今後もサンハウス県南支部として
お施主様には営業に励んでもらいたい。。

投稿日時:2011年9月 1日 09:21 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。