茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

2階リビングという選択②。

23-02-26 3.jpg
完成間近の「Be living house」。

「Be living house」は2階にリビングがあります。
賛否様々な2階リビングですが、
サンハウスでは、ご家族の希望や敷地の条件により
これまでに複数棟の設計・施工の実績がございます。

2階リビングの長所、
・採光に有利。見晴らしもいい。
・2階の小屋裏を生かした面積以上に体積で感じるな開放感が得られる。
・独立性が高く、外部からの視線を気にしない生活。
・冬は1階に比べ暖かい。

2階リビングの短所、
・階段の往復。
・将来、高齢時の不安。
・夏は1階に比べ暑くなりがち。
・庭との繋がりが得にくい。

上記の長所は生かし、短所は補う。
そんな設計で「Be living house」は建築しています。

23-02-26 4.jpg

「Be living house」でも、
2階ロフトスペースを勾配天井としてリビング側と繋げることで
開放的な空間となっています。

リビングとロフトの距離感を近づける工夫も
設計上配慮しています。見学会でご確認ください。

リビング、ロフト共に、床は無垢の杉板ですが、
ロフトは節有にしてコストダウン。

上記の写真は昨日の午後5時位に撮影したもの。
照明を付けてなく、この明るさは2階リビング様々。

言葉や写真での説明より、良し悪しは現場で解ります。
是非、見学会へご参加ください。

~「Be living house」完成見学会開催~
日時:3月19・20・21日 AM10:00~PM4:00
場所:水戸市見和

SE工法による長期優良住宅の建物です。
詳細は、サンハウス迄お問合せ下さい。
皆様のご参加、お待ちしております。

投稿日時:2011年2月27日 13:31 この記事のページ

2階リビングという選択①

サンハウス設計・施工の2階リビングの住まい達の写真。
賛否様々な2階リビング。
都心では当たり前なので死語のようですが・・

2階リビングには長所、短所がそれぞれありますが、
庭との関係が途絶えがちになってしまうのが2階リビング。

サンハウスの2階リビングの住まいには、
必ず広めのテラスを設けて、1階の庭先の代替えの場としています。
隣家との干渉を避けるため、テラスの壁の高さにも配慮します。

2f li.jpg

2f01 02.jpg

2f01 03.jpg

2f01 04.jpg

2f01 05.jpg

建築予定地が、
周辺環境や隣家等の条件に恵まれている敷地は意外と少ない。

更に、
限られた予算内の土地購入・新築に於いて、条件の揃った好立地購入に
心血注いで貯めたお金を片寄って注いでしまうのは、勿体ない・・と思う。

敷地の短所を設計で補うコトは、サンハウスの仕事の一つ。
2階リビングという選択は、手法のひとつです。

投稿日時:2011年2月27日 13:30 この記事のページ

家具搬入。

「simple+」の現場は、
家具が搬入されて、工事も略完成しました。
23-02-26 1.jpg
ダイニングテーブル:Forest Table
チェア、ソファ:PePe chair、sofa


23-02-26 2.jpg
多少の残工事と、外構工事が終了すれば、
「simple+」の現場とも暫しお別れ・・


  ~simple+完成見学会開催~
日時:3月12・13日 AM10:00~PM4:00
場所:水戸市元吉田

SE工法による長期優良住宅の建物です。

詳細は、サンハウス迄お問合せ下さい。
皆様のご参加、お待ちしております。

投稿日時:2011年2月27日 00:54 この記事のページ

契約。

23-02-25.jpg

2月25日大安。
今日は、土地の契約に立会いました。
昼食にも立会いました。。
これから住まいの提案に入りますが、お施主様とのベクトルは一緒。
素敵な住まい造りのお手伝いをさせていただけることに感謝。
契約、お打合せと1日お疲れ様でした。

サンハウスでは、建築されるご家族に、
家造りの骨子となる、住まいの名付けをお願いしております。

H様、素敵な名付け、よろしくお願いします。

投稿日時:2011年2月26日 00:56 この記事のページ

simple+。

23-02-24-5.jpg
「simple+」の現場では、外構工事の最中。

cyouki-1.jpg
家造り当初の私の提案では、「閉じた庭」。
セミオープン型での提案でしたが、
最終的には、開放的な、オープンなお庭が完成しそうです。

どちらにしても、
建物のプランと同時に外構も計画することは大切です。
四角い敷地に、道路と並行に、四角い建物を建て、余った所が庭では、
建物にも庭にも失礼。。建売じゃないんだし・・

サンハウスの家造りは、
室内にいても外部が感じられる、四季を感じられる家造りです。
外部環境から取込むもの、遮断するものの計画抜きでは、
サンハウスの住まいは成り立ちません。

~「simple+」完成見学会開催~

日時:3月12・13日 AM10:00~PM4:00
場所:水戸市元吉田

詳細はサンハウス迄お気軽にお問合せ下さい。


23-02-24-4.jpg
夕方、水戸では大きな虹が見られました。

投稿日時:2011年2月24日 23:56 この記事のページ

水戸市 笠原リフォーム工事。

23-02-22 1.jpg
内窓トステムのインプラスも入り、
洗面室の改修の大体が終了しました。

浴室と洗面室のリフォーム工事なので、両室のプライバシー確保の為に、
ブラインド内蔵タイプの内窓(インプラス)を設置。
ペアガラスの間にブラインドが内蔵されています。

プライバシーを守りながら、採光も得られる商品です。
煩わしいブラインドの掃除もいりません。

現在、住宅エコポイントの影響で、リフォーム工事の需要も急増。
リフォーム工事全体の6割以上のが「窓面の改修」だそうです。

窓面のリフォームには、
内窓設置、窓交換、窓ガラス交換の3つがあります。
お客様の暮らしの不満の対象によりサンハウスでは、
適切な提案をさせていただいております。

断熱なのか、遮熱なのか、防音なのか、それ以外なのか・・
不満の対象により窓のリフォームは異なります。

お客様から安心してリフォーム工事の御依頼を頂けるように、
新築同様に設計力・施工力・コミュニケーション力を
日々勉強していきたいと思います。


23-02-22 2.jpg
今回は、ペットのいる家のリフォームなので、
木部の塗装には、OSMOを採用。
塗りたての状態でも嫌な臭いがありません。

23-02-22 4.jpg
臭いは無いが、登ったら足跡は付く。。


投稿日時:2011年2月23日 21:57 この記事のページ

2月20日。

午前中「simple+」の現場にて片付けやチェックなどの業務。
現場で近所らしい奥様方が現場を遠巻きに覗いているので、
声を掛けて見学会の告知をする。3月12・13日お待ちしております。

23-02-20-1.jpg
午後からは、住まいの提案の為、お客様宅へ訪問。
先ずは、いつもの通りに、敷地を間取る作業の大切さ、Site Designの説明。

23-02-20-21.jpg 23-02-20-3.jpg
その他、提案資料・模型・見積書を用いて説明。

お忙しい中、お休みの貴重な時間を割いていただき、
ご家族様、ありがとうございました。
お引越も頑張ってください。

サンハウスは、自社設計・自社施工の住宅会社です。
サンハウスには、出来るコト、出来ないコトがあります。
サンハウスでは、やること、やってはいけないことがあります。

家造りは、完成当初の見てくれのみならず、
家守り(メンテナンス)を設計段階で検討することが大切です。

無理な、無駄なモノは造りません。

自社設計・自社施工の責任が明確な会社だからこそ出来る、
意志の通った手作り感のある家造りを心掛けております。

投稿日時:2011年2月20日 23:22 この記事のページ

2月19日。

サンハウスで住まいを建築されるお客様は、
水戸市内の方が殆どですが、日立、東海、那珂、ひたちなか、
石岡、小美玉、土浦等でも施工実績がございます。
概ねですが、車で60分位を目安に施工範囲を定めております。

今日は、サンハウスの分譲地の契約がございました。
サンハウスでは、住宅用土地も扱っております。
サンハウスの分譲地

サンハウスは、水戸市見和に所在します。
サンハウスの分譲地もサンハウスから徒歩1分。
建築業者が住まいと近いのも何かと便利です。

23-02-19-1.jpg
サンハウスのご近所の奥様からの、
玄関ドアの調整依頼にも敏速に対応。

撮影協力:natural houseの奥様。。

概ねですが、車で60分位を目安に施工範囲を定めている訳は、
チョットしたことでの御用聞き補修では構わないのですが、
急な対応に支障をきたさない範囲が車で60分位と考えております。


投稿日時:2011年2月20日 01:16 この記事のページ

2月17日。

今日は朝からお客様と建築予定地を下見に行きました。
現地にて一緒に確認しながら、不動産屋さんに
購入前に確認するポイントをお伝えしました。

不整形な敷地なので、ご近所の方にも
経緯等のお話を聞かせていただきました。

「お子さんと一緒に食べて下さい」と
帰り際に、お客様からお菓子を頂きましたが、
帰りの車中で殆ど一人で完食。。
ご馳走様でした・・

23-02-17-1.jpg
お菓子を貰いそびれたウチの子供は最近お絵描きに夢中。

23-02-17-2.jpg
彼の眼に留まったもの全てがキャンバス。。

23-02-17-3.jpg
彼は、積み木を便器に詰まらせ便器をダメにした過去がある。
近い将来、彼のオマルにしてやろうかと・・

23-02-17-4.jpg
企んでいる目が、服の可愛らしいクマと不釣合。。

投稿日時:2011年2月17日 23:50 この記事のページ

Be living house。

23-02-16-2.jpg
「Be living house」の現場は、完成まであと一頑張り。

写真では、足場がジャマで分かりにくいですが、
リビングとロフトとが縦に繋がります。

写真正面に開口がありますが、
ここがリビングに併設されたリビング収納(4帖)の入り口。

家族全員が集まるリビング。
家族個々が集うということは、個々のモノも集います。
家族で使うモノも当然集います。

開放的なリビングを片付けしやすくする為に、
家族が集いやすくする為に、リビング収納は重宝。

何せ、この住まいの名は、「Be living house」。

23-02-16.jpg
荷物置き場にもなるが、「遊びのスペース」のロフト。
家族のチョットした居場所になります。

天窓からの明かりが心地良い。
夏季の熱い空気は上昇する性質があるので、
下から上へと空気が流れ、天窓を利用した通風・排熱に期待。

23-02-16-3.jpg
ロフトの壁一面に製作した大工の造った書棚。
BOOKOFF活用も良いけど、思い入れのある本、絵本、アルバム等・・
お施主様ご家族には、少しずつ書棚に大切な想い出を増やして欲しいです。

将来、
天窓からの星空を感じながら、想い出達を眺めるのも良いかも。

投稿日時:2011年2月16日 22:54 この記事のページ

住宅取得金に係る贈与税の非課税制度の運用改善。

昨年末に、
税制改正大綱が閣議決定されました。

住宅取得金に係る贈与税についてですが、
昨年までは、
親から住宅資金の援助(贈与)を受けた場合、
住宅、土地付きの分譲住宅、建築条件付きの土地が
非課税制度の対象で、土地だけの先行取得は対象外でした。

土地を先行取得する場合は、
建築条件付きの土地のみが対象とされていました。

今年度からは、
贈与の翌年3月15日までに住宅が建築されるのであれば、
土地のみの購入に於いても取得資金について非課税制度の対象となる予定。
(平成23年は、1,000万円までが非課税枠)

政治情勢に変動がない限り・・
国会で審議され3月末頃には改正案が成立する見込みです。


投稿日時:2011年2月14日 23:38 この記事のページ

2月13日。

今日は日曜日。
お打合せの予定がなかったこともあり、
お休みを頂きました。

最近は、多少忙しく、個人的には休みが取れてなかったので
息抜きをさせていただきました。
正直休めば休んだで、不安感は強くあるのだが・・

欲しかった圧力鍋を買いに京成百貨店へ。
水曜定休の私にとって京成の混雑は新鮮。
値が張るので、店員さんにいろいろと質問した後に
購入の決断。 店員さんは在庫確認へ。
そして、「ただいま在庫がございません・・。」で帰宅。

帰宅後、
アマゾンで購入しかも安く。そして明日到着で、送料はアマゾン持ち。。

京成百貨店へも出向いたように、
極力、モノは地元水戸で購入するようにしているが、
私も結構忙しいし、大金持ちではない。
小売りは、そこに、サービスや技術が付加されない限り
同じ商品の場合、安い方に流れてしまうのは必然。

住まいは、モノではないが、
建物、上物、資産とだけ捉えれば、同じこと。
サンハウスでは、これまでの設計、施工で培われた技術を付加し、
「住まうモノ」ではなく、「住まうコト」への提案を今まで以上にしっかり意識していきたい。


明日からは、
朝一で、「水戸市 笠原リフォーム工事」が始まる。
しっかり頑張りたい。


投稿日時:2011年2月14日 00:36 この記事のページ

2月12日。

23-02-12.jpg

雪が残る寒い日でしたが、お客様宅にて、
リフォーム工事のお打合せをさせていただきました。
会社の近所のお宅なので、歩いて訪問できます。

ご家族全員と一同にお打合せが出来たことで、
ご要望、優先順位の整理が出来ました。

この日は、お昼をまたいで長めのお打合せ。
お昼には、カレーうどんを頂きました。

寒い日でしたので、おかわりまで・・

しかも、おやつに「堂島ロール」、そしてお土産まで。。恐縮です・・

新築もリフォームも快適な居住空間を造ることは一緒だが、
リフォームの場合は、今の暮らしの不満を
解決できなければ工事をする意味がない。
その為に、私は器量範囲で真摯に頑張るだけ。


投稿日時:2011年2月13日 23:33 この記事のページ

完成見学会開催。

少し先の話ですが、
3月にサンハウスでは、完成見学会を開催します。
2棟共に、自然素材の家、
長期優良住宅120万円の補助金付き住宅です。

詳細は順次、この場でもご報告致します。。

23-02-11 00.jpg
「simple+」完成見学会
場所:水戸市元吉田
日時:3月12・13日 AM10:00~PM4:00

設計:サンハウス 野辺
施工:サンハウス 野辺


23-02-10-1.jpg
「Be living house」完成見学会
場所:水戸市見和
日時:3月19・20・21日 AM10:00~PM4:00

設計:サンハウス 野辺 残間
施工:サンハウス 残間 野辺

皆様のご参加お待ちしております。

投稿日時:2011年2月11日 23:19 この記事のページ

2月11日。

今日は、ひたちなかで打合せがありました。

23-02-11 1.jpg

キャスデザインの吉川さんからお誘いを受けていた
ギャラリーSAZAで現在開催中の
「ガーデンデザイン展」を思い出し立寄ってみる。
予定があり、正味10分位しか居れなかったが、
素敵な施工例が並んでいました。

ご興味ある方は是非。


23-02-11 2.jpg
会社へ戻ると、少し雪が積もり始めていたので
私が、ずい分前に買って持ち腐れていた塩化カルシウムを撒いてみる。

効果があるかどうかは明日にならないと分からないけど・・
皆様も、雪道にはご注意を。

投稿日時:2011年2月11日 23:02 この記事のページ

グローエもやってきた。

23-02-09 1.jpg

「simple+」の現場。

キッチン水洗、
GROHE社のデザインと、国産メーカーの技術の合わせ技。
原水、浄水、ハンドシャワーが一体となっている。



投稿日時:2011年2月10日 23:44 この記事のページ

ミーレがやってきた。

「simple+」の現場では、
キッチンの製作が始まりました。
背面側とアイランド型のダブルアクセスできるキッチン。

奥様拘りの、世界で一つだけの製作キッチン。

一昔前は、キッチンやダイニングはリビングとは離し
繋がりのないL・・・・・DKタイプも多く、
キッチンはあまり見せないモノでしが、

最近は、キッチンが住まいの司令塔(中心)の位置に
配置されたプランが多くなりました。
司令塔からは全てが見渡せます。


キッチンとダイニングの関係はとても大切で、
見た目の格好良さよりも人の動きを優先して考えるようにしているが・・
今回のようなアイランドキッチンは素敵に空間に馴染ませないといけない。

23-02-08 1.jpg
2/8-2/9の2日間で一気に作り上げる。
LDK廻りがキッチン部材で一杯。

23-02-08 2.jpg
Mieleのコンパクト電気オーブンH5040B。
コンパクトとは言っても、
ピザやチキンの丸焼きも楽に入る容量43L。
奥様のパン作りに役立つこと間違いなし。

23-02-08 4.jpg
背面側の施工写真。
天窓からの光が心地良い。

完成が楽しみ。

投稿日時:2011年2月 9日 13:15 この記事のページ

2月7日。

23-02-08.jpg

近所のサンハウスで建てたお宅へ訪問。
目的は、浴室の換気乾燥機のトラブルへの対応。

私が行って修理できることと、そうでないことがありますが、
極力は現場へ行き、状態の確認をさせていただきます。

良い悪い関わらずに、住み手とコミュニケーションをとりたいと思っています。

家守りのお手伝いは、サンハウスの仕事の一つ。

設計や現場で、細かな失敗もあるが、
しっかりフォローし、糧とし設計・現場に生かす。

設計施工型の工務店の長所は、
責任の持てる家造りだと思います。

少量だが、自分自身で設計、施工、施主と共に守る。
そんな関係を保てるような家造りをしたい。


今日訪問したお宅は、作業が終了すると何かしら飲み物を頂ける。
今日は、「リポD」。。とは言っても度々修理に行っているわけではない・・

投稿日時:2011年2月 8日 00:53 この記事のページ

住宅用火災報知器。

消防法により、
新築はもちろん、既存住宅でも
火災報知器の設置が義務化されています。

火災報知器には、煙感知タイプと熱感知タイプがあります。
義務化されているのは、煙感知器のタイプ。

既存住宅への設置は水戸の場合
今年の5月末日までに設置しなければいけません。
まだの方、どうぞお早めに。

新築は、さすがに検査もありますし
未設置の住まいは無いと思いますが、ご確認を。

23-02-06-1.jpg
最近のサンハウスの現場には、
薄型のワイヤレス連動型を取り付けています。
昔と比べるとデザインがスッキリとしてきました。

22-02-06-2.jpg
ちょっと前の火災報知器。
ごてごてしています。

寝室と階段室は全国一律で義務付けられていますが、
台所は地域により市町村条例で決められています。
水戸では台所は除外されています。

魚焼等の調理の煙に感知してしまう誤報があるので、
台所に設置される場合は、熱感知のタイプをお選びください。

火災の多い季節ですので
皆様ご注意を。


※火災報知器はホームセンターでも販売しています。
  サンハウスの方が安いけど・・。

投稿日時:2011年2月 6日 23:12 この記事のページ

2月3日。

本日お打合せさせていただいたお客様より
贈与や申告についてのご相談がありました。

国税庁のWEB-TAX-TVで分かりやすく説明されているので
申告や、住宅資金の贈与を受けた方、受けられる方は参考にしてください。

※音が出ますので、お仕事中の方は注意※
住宅ローン減税の申請手続き
住宅取得等資金の贈与に係る贈与税の特例について
~国税庁WEB-TAX-TVより抜粋~

今日は節分。節分とは季節を分けることも意味しているらしい。
明日は立春。まだまだ寒いが、暦上は春が始まる。

投稿日時:2011年2月 3日 23:58 この記事のページ

サメを食べてみる。

23-02-02.jpg

今日は休日。
午前中髪を切りに行き、午後から仕事関係の法事でひたちなかへ。
その帰りに那珂湊の市場へ立寄ってみる。

今夜は鍋にしようと、
鮟鱇鍋用の具材セットに興味を持ち、立止る。
国産セットと中国産セットとに分けられている。
国産の方が約3倍の価格。

お店の人曰く、海は繋がっているから関係ないとのこと。。
結局、鮟鱇は買わず、美味しそうな白子を購入。

水戸へ戻り、近所のスーパーで更に買い出し・・
鮮魚コーナーでは、サメの切り身が売られている。

23-02-02-1.jpg

以前、ラジオでさかなクンがサメは煮つけやフライにすると
美味しいと言っていたことを思い出す。

それまでサメ料理というとフカヒレしか連想できなかったが、
栃木等の内陸の海なし県では、昔から食されていたという。
しかも安い。。試しに買ってみる。 (食材としての鮫)

帰宅後、嫁さんと料理。
私の担当は鍋。
イメージしたのは石狩鍋のような味噌ベースの鍋。
完成したのは、具材の多い味噌汁のようなモノ。。

個人的には美味しかったと思うが。。
サメもくせがなく美味しく食べられました。

画像にも写っていますが、サトイモが入っています。
冷凍食品のサトイモですが、直ぐ使えて重宝。

鍋の日の食事中は無暖房でOK。
鍋で、採暖と加湿の両得です。

投稿日時:2011年2月 2日 22:17 この記事のページ

2月1日。

今日は、各現場へ行ってきました。

23-02-01 1.jpg
「simple+」
朝日が心地良い。
左官職人が珪藻土の施工中。
もうすぐ完成です。

23-02-01 2.jpg
「笠原AP」
現場全体が養生されブルーシートハウス状態。
多少は風も遮れるので、大工さんにも優しい。


23-02-01 3.jpg
「Be living house」
視線が抜け広がりを感じる。
今後、珪藻土塗りが始まります。

23-02-01 4.jpg
「和風の家ゆったりさん」
軒の出の感じがよい。大工の技が光る
和の家・木の家です。

各現場、丁寧に進行しております。

投稿日時:2011年2月 1日 23:45 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。