茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

安全第一。

hasigo.jpg

現場の梯子。
階段が出来るまでは、1,2階を梯子で昇り降りします。

梯子設置の注意点として、
梯子の周辺の整理、梯子の上下を固定、設置角度は70°前後、
上端は床から60cm位突出しておく、梯子の破損等の確認等があります。

この写真を見ると、改めて現場の安全面を見直したい思いました。
サンハウスでは落下等の事故はありませんでしたが、
現場には、当然建主も来ますし、何より作業する職人さん自身の為。


階段や吹抜け廻りの落下の可能性のある危険個所には、
仮設の手摺で落下防止を講じたい。

作業に慣れてくると安全面を疎かになりがちですが、
本当のプロはこういった所への意識が大切だと思いますので
サンハウス、職人さん皆で気を付けていきたいと思います。

こんな商品もありますし。


投稿日時:2010年12月25日 19:09

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。