茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

ライフスタイル見学会後記。

今月は、2軒のお住まいで見学会を開催しました。

先ず17日に、「2階リビングの家」。

2l-10-10-17.jpg

ご予約いただいたお客様と一緒に訪問。

築3年になるこの住まいのオーナー様より、
夏場、冬場の暮らし方、光熱費の実際、2階リビングの居住性、
建築過程等をお話しいただきました。

何回もご説明いただいているので、お施主様の説明も堂に入っています。
実際に暮らしてみての感想をお話しいただき、
見学者側も家造りの参考になったと思います。

24日には、「naturalhouse」。

10-10-24 n-house.jpg

こちらは、築1年のお住まい。
素敵な小物や家具、照明が程良く配置されています。
「お住まいになられて、住まいに対しての過不足はありますか?」の問いに、
丁度良いとの返答。ご満足いただけているようで何よりです。

見学者側からオーナー様側に、
吹抜けからの日射、窓からの冷気についてのご質問がありました。

「夏場の直接の日射は気にならない、秋口になり日が少し差込んできた感じ」

「冷気はそれ程でもない、結露も冬場に寝室で少しする程度」

とのオーナー様の回答。

夏場の日射は、太陽光度が高いため、軒で遮断していますし、
秋口から冬場の太陽光度は低いため、光を室内に取込むように設計しています。
但し、あくまで理屈なので、住まいになったオーナー様からの感想は非常に参考になります。

結露については、断熱、サッシの性能は一般的なモノなので、珪藻土の効果も高い印象です。
冬場に寝室が少し結露したのは、寝室に珪藻土は採用しなかったことや
寝ている間の人から出る放湿量等の影響も大きいと思いますが、オーナー様も許容内とのこと。


2週に亘り開催しましたライフスタイル見学会。
自然素材の風合いや、サンハウスの家具についても好評でした。


実際の住み心地や家造りの過程を直接聞くことができるのは、
これから家造りを始められる方はもちろん、私達造り手にも有意義な会でした。

貴重な休日を、そして大切な住まいを会場として提供いただいたオーナー様達、
本当にありがとうございました。

投稿日時:2010年10月25日 12:03 この記事のページ

資金計画。

住宅を建築する際に大切な事の一つが資金計画。

「物件の価格」「住宅ローンの金利(商品)」「税制関係」

外的な事としては、資金計画では、この3つの検討が必要です。


現在、
土地の価格は、基準地価の記事からも右肩下がりの状態

ローン金利は、今月のF35金利が半年振りの上昇のニュースが流れたが小幅。
ゼロ金利政策の発表で来月には、逆に小幅に下がるか横ばいだと思う。
暫くは低金利が続くと思う。(私感)

土地の価格、金利ともに低いので購入を決意している方には追い風になると思いますが、
それ以上に、実社会での向かい風の方が強く感じる実状。。

それでも、
追い風は続きます。
例えば、贈与税。

「住宅取得等資金の贈与に関する非課税措置が拡大」要約すると「非課税の特例」です。
親から住宅資金の贈与を受ける場合の贈与税の非課税措置が拡がります。

贈与税のポイントとして、
相続時精算課税制度と非課税の特例。
申告時期。建築時期。

少し複雑ですが、知っている方だけが得をしますので
ご相談ください。

※サンハウスでは、個別住宅ローンセミナーを開催しております。
 住宅ローン全般、フラット35、資金計画、坪単価のカラクリ、総工費について等
 家造りのお金の話です。一緒に学びましょう。

投稿日時:2010年10月15日 01:33 この記事のページ

段ボールコンポスト。

以前から、楽しそうだなと気にしていた段ボールコンポスト。
段ボールコンポストとは、家庭から出る生ゴミを微生物の力で減量化、堆肥化するツールです

子供の頃、私の家では生ゴミの一部を庭の花壇に埋めていました。
花壇に花の種や球根を植える季節が来ると卵の殻や魚の骨、貝殻が出てきて
少し気持ち悪かった記憶があるのですが、衛生面や美観を多少気にしつつも
生ゴミを堆肥として土へ循環させるコトは、極々自然な行為なのだと思います。

現在、我家は嫁さんと子供の3人暮らし、
しかも子供はまだ1歳なので、それほど生ゴミは出ないようです。。
サンハウスでも生ゴミはお茶の出がらし位なのですが、単純に興味本位です。

打合せが入っており私は参加できなかったのですが、
偕楽園公園センターで開かれた園芸教室に代わりに行ってもらったり、
ネットで情報収集して早速作りました。


comp2.jpg
大きさの違う段ボールを準備。ここではコピー用紙の空箱を利用。
段ボールを2重にして、継目をテープで補強。
底部に新聞紙を敷きます。

comp3.jpg
段ボールを重ねる理由は、通気が目的。
段ボール箱の間に通気用の桟を入れます。

コンポスト内の水分過多はNG、好気性の微生物が生ゴミを処理するので
通気を促すことは大切だそうです。箱が段ボールなのも通気の為です。

comp4.jpg
腐葉土5kg位と米糠3kg位を投入し混ぜる。

comp5.jpg
蓋をして完成。


現在、我家にていろいろと試しています。
後日、経過報告したいと思います。

投稿日時:2010年10月14日 01:39 この記事のページ

基礎工事。

水戸市で建築中の「Be living house」。
基礎工事が略終了しました。

10-10-13-2.jpg
配筋状況。

10-10-13-3.jpg
コンクリート打設。
月末に上棟予定。

s10-13.jpg

こちらも水戸市内で建築中の「Simple+」。
3連休前の写真ですが、連休前半に雨の予報でしたので、
基礎業者さんに、簡易的な土留めを作ってもらう。

s10-13-2.jpg

天気予報通り、雨はしっかり降ったが道路を汚すことはなく自己満足。
来週初旬には配筋検査。月内に基礎工事を終了させる予定。

2棟ともに長期優良住宅。
11月に、構造見学会を開催。


投稿日時:2010年10月13日 00:38 この記事のページ

水戸のコト。

2010sora.jpg
偕楽園公園 四季の原にて。
空も秋っぽくなってきました。

2010kosmos.jpg
公園内は、コスモスが見頃です。
コスモスはキク科だそうです。

2010hakucyou.jpg
最近、人見知りの激しい子供も、
白鳥とは仲良く遊べた様子。

千波湖の白鳥は、
彦根市から友好のしるしとして水戸市へ贈られたものだそうです。
彦根には水戸から贈った黒鳥がいるとか。

現在は、水戸市と交流のある彦根市ですが、
桜田門外の変等で、対立の立場に・・・


「桜田門外ノ変」 吉村明 著
映画も始まるので読んでみました。

sakuradamon.jpg

大河ドラマの龍馬伝が人気ですが、
時代背景は大体一緒、薩長同盟の6年前です。
小説には、龍馬も少し出てきます。

S'libraryに追加しますので、読みたい方はどうぞ。

映画も楽しみなのですが、子供が小さいので映画館は無理そう・・
公式サイトで予告を見るが、茨城弁でないのが残念。。
(↑↑↑ 音が出ますので、お仕事中の方注意してください。)


ブランド総合研究所の都道府県魅力度ランキング 2年連続最下位の茨城県。
県庁所在地は水戸市。他県出身の嫁さんに水戸の良いトコを聞かれると、
納豆、黄門、御三家・・・と答える私。。
魅力も沢山ある町なので、映画を機に、
そろそろ水戸のコトを真面目に考える時かもしれません。

投稿日時:2010年10月11日 00:39 この記事のページ

ライフスタイル見学会開催。 

ライフスタイル見学会開催のお知らせです。
サンハウス設計、施工の住まいで、現在居住中のお宅へ訪問します。

住み心地、建築中や打ち合わせに関する注意点、
サンハウスの長所・短所等を直接オーナー様へ質問できる見学会です。

モデルハウスや完成見学会より、リアルな情報収集ができる見学会ですので、
是非この機会をご利用ください。皆様のご参加お待ちしております。

① 10月17日(日)「2階リビングの家」
② 10月24日(日)「Natural House」


※開催時間:AM10:00~PM3:00
※集合場所:サンハウス
※予約制とさせていただきますので、見学希望の日時をサンハウス迄
 事前にご連絡願います。TEL029-257-6566
 Mail:info@sunhouse.bz


①2階リビングの家
敷地の状況から、2階にリビングを配置したお住まいです。
2階リビングの長所、短所等をご説明させていただきます。

SE構法ならではの大空間や、
無垢の木・珪藻土等の自然素材を仕様とした住まいです。

食卓が2階の中央に配置された住まい。
家族での団らんがかけがえのない時間・・・
この家で1番居心地の良い場所を家族の場所に。

ダイニングの延長には大きなルーフデッキ。
繋がりのあるプランは、家族の繋がりを生みます。


10-10-17-2.jpg

10-10-17-1.jpg

②Natural House
吹き抜けのあるお住まいです。
吹き抜けの長所、短所等を説明させていただきます。

見せる収納、隠す収納を造り分けた収納計画も必見です。
無垢の木・珪藻土等の自然素材を仕様とした住まいです。

ご家族の想い出のモノや、好きな雑貨に囲まれた暮らし・・・
リビングには、見せる収納を意識した造り付けの棚等。
お気に入りの雑貨達、しまいっぱなしではもったいないし、
生活感を見せることで、あたたかみのある空間に。


10-10-24-1.jpg

10-10-24-2.jpg

10-10-24-3.jpg

投稿日時:2010年10月 5日 00:24 この記事のページ

家庭用精米機。

inekari.jpg

稲刈りも終わり、新米の美味しい時期です。

お米を炊く時に電気炊飯器を使用される家庭が殆どですが、
住まいのヒアリングをしていますと、
お米をガスで炊く方や、土鍋を使用する方も時折おります。

お米の炊き方も家庭でそれぞれのようです。

seimaiki.jpg

9月27日の読売新聞に、家庭用精米機の記事がありました。

記事によると、コメは精米して白米にした時から表面の酸化が始まり
日に日に風味が損なわれるとのこと。

こだわり派にはウケているようです。
精米時に出た米ヌカの使い方も楽しそう。

私も独り暮らしの時は無洗米派でしたし、
毎日を忙しく過ごしているご家族には難しいかもしれませんが、

食べるときに食べる分だけ精米する暮らしも素敵ですね。


投稿日時:2010年10月 3日 00:04 この記事のページ

お知らせ。 

【フラット35】S 金利引下げ幅拡大の適用期間延長
住宅金融支援機構より、下記の内容につきまして発表がありました。

【フラット35】S(優良住宅取得支援制度)については、
平成22年2月15日より資金をお受け取りになる方から、
当初10年間の金利引下げ幅を年率0.3%から1.0%に拡大しておりますが、
金利引下げ幅拡大の適用期間を延長されることになりました。 (住宅金融支援機構HPより)


(従 前) 平成22年12月30日借入申込受理分まで
             ↓
(延長後) 平成23年12月30日借入申込受理分まで


5大メリットの大きな柱となる【フラット35S】の期間延長。
来年度も、住宅購入におけるおおきな後押しになるのではないでしょうか。

住宅金融支援機構HPはこちら

※サンハウスでは、個別住宅ローンセミナーを開催しております。
 住宅ローン全般、フラット35、資金計画、坪単価のカラクリ、総工費について等
 家造りのお金の話です。一緒に学びましょう。

投稿日時:2010年10月 1日 01:58 この記事のページ

消費税とか。

消費税についてです。

住宅の建築(購入)にも係ってきます。5%。

諸外国の真似で始めた消費税。その諸外国の消費税率は
ドイツ、イギリス、スウェーデン等々は15%を超えており、20%近い税率の国も多い。
但し、これらの国々の住宅取得にかかる消費税は「0」。つまり、非課税だそうです。

更に、各国の税収入に占める消費税収入の割合は日本と大差ないようです。
他国では、消費税が一律でなく、住宅購入や食料品等への課税に配慮があります。
日本は消費税率は低いが他が高い。消費税を増税したら更に・・・。


今後、時期や内容は分からないが、消費税の単純増税が進むようであれば、
住宅を必要とする世代に対して重い負担となります。


ローコスト住宅、家歴のないリフォーム工事等の引き合いが増えることが予想されます。
この国の向かおうとしている筈である「いいものをつくってきちんと手入れして長く大切に使う」
というストック社会との格差が生じます。


持家志向から賃貸志向への移行も進むでしょうが、
この水戸に終の棲家となるべく良質な賃貸住宅のストックがいかほどあるか・・・

都心においても人為的な賃貸への誘導は、
賃貸市場のみならず、既存街区への影響も避けられないでしょう。

個人が、家族が、それぞれの生活拠点において(生活拠点が変化しても)
自由に住まいを選択できるような社会を望みます。

住宅に係る消費税については、
基本非課税が理想ですが、住み継げる家造りを実施しているサンハウスとしては、
税負担のあり方を保有時負担とし、広く浅く居住状況に応じた徴収方法を期待してしまいます。


投稿日時:2010年10月 1日 01:45 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。