茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

Smiley House 引渡し

smile-10-02%201.jpg

smile-10-02%203.jpg

本日は、Smiley Houseの引渡し日でした。
無事、今日の日を迎えられたことを感謝しております。

今日は、雪も降り寒い1日でしたが、
季節が巡り、年月を重ねる度に変化していく住まいと共に
この自然素材の家が、ご家族様の暮らしをを優しく包んでくれることと思います。

家具が入り、生活が始動したころに
改めて訪問させていただきます。


それでは、
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿日時:2010年2月28日 19:20 この記事のページ

手作り。

水戸市内のお店。
「lollipop cowboy」

結構前ですが、家族で遊びに行ってきました。
オリジナルグッズや作家さんの作品などを販売しています。

思わず笑ってしまうものばかりです。
様々な作品があるのですが、
個人的には、写真の毛糸の編みぐるみが好きです。

r-pop.jpg


sun-10-02.jpg

サンハウスの手作り、
「サンハウス通信 3月号」が完成しました。
早いもので、Vol49、初回発行が4年前です。
スタッフが基本手渡しで、OB宅中心に訪問しています。

少しずつ工夫しながら正直に、
サンハウスのコトをお伝えしていけたらと考えてます。

投稿日時:2010年2月26日 12:58 この記事のページ

ありがとうございました。

昨日は、東京へ講習会へ。

講習自体も勉強になりましたが、
2次会、3次会で様々な同業者様との交流が大変勉強になりました。
お話を聞かせていただいた皆様、ありがとうございました。

住宅会社の講習会的なものには、年数回参加しているのですが、
理由として、
一つは、スタッフの気分転換と仕事への意識の確認。
もう一つは、サンハウス自体の経営方針の世間ずれの確認です。
他社様とずれること自体は問題ないのですが、ずれ方が問題です。


住宅会社の経営的方向性は決して一つだけだとは思いませんが、
サンハウスらしさの確立への行動は、まだまだです。
講習会で学んだ手掛かりや、他社様の貴重な意見を
確実に活かせるように努めたいと思います。

講習会の先生も話されていましたが、
サンハウスとしては、
その時できる、最善の暮らしの提案に、
真剣に取り組んでいきたいと思います。

投稿日時:2010年2月25日 13:16 この記事のページ

電車から。

今日の午後は、講習会のため私含めてスタッフ全員が東京へ。
現在、電車の中からビジネスマン風にPCを開けて作成してます。
最近では、ツイッターが流行りのようですが・・・。


終電では帰れるように祈っています。
なので、会社へのご連絡は繋がりません。
FAXかMailでお願いします。

投稿日時:2010年2月24日 12:10 この記事のページ

Smiley House

naikan-02.jpg

本日、Smiley Houseの現場確認をしてきました。
写真は、今日のものではありませんが、畳も入り、残り少しの状態。
工事も追い込みです。

昨日、ご家族様で塗装された床も落ち着いた表情でした。
お疲れ様でした。

投稿日時:2010年2月22日 21:19 この記事のページ

ご近所。

サンハウスには現在、モデルハウスが無い為、
近所のOB宅へお客様をお連れすることがあります。

先日も、了解をいただきご案内させていただきました。
生活感のないモデルハウスより、実物件の方が具体的ですし、
お住まいになられているOB様より直接、建物の善し悪しを聞けることは、
とても参考になると思います。

そうは言いつつも、
OB様には、時間を割いていただき、
いつもご協力感謝いたしております。

ob-n.jpg

「natural house」水戸市

ob-k.jpg

「2階に家族室のある家」水戸市

umegaoka-tochi.jpg
サンハウスの近所(水戸市 見和)で、
建築条件付の土地を販売しております。

サンハウスの木の家造りに興味がある方は、
ご連絡ください。

投稿日時:2010年2月20日 12:36 この記事のページ

ピンボケ。。

kanri.jpg

2月17日、管理建築士の講習会へ。
サンハウスでは、社長一人が管理建築士でしたが、
そろそろということで、受講してきました。
余程眠たそうにしていたのか、隣の方がガムをくれました。。
多分、合格していると思います。

se-2-16.jpg

昨晩は、NCN(SE構法)の担当とその上司がサンハウスを訪問。
東京からPM5:00に来ること自体、飲むこと前提。。

ブログ用にと、お店の人に写真を撮ってもらいましたが、
豪快なピンボケ。。

担当・私・担当の上司の順に写っています。

投稿日時:2010年2月17日 18:38 この記事のページ

祝 上棟

simple%202-13%202.jpg
「シンプルモダンな家」の上棟式を行いました。

simple%202-13%201.jpg
外は小雪が。
simple%202-13%203.jpg
祝詞を読上げる大工さん。
simple%202-13%204.jpg
お子さんは現場でも裸足に。
simple%202-13%205.jpg
上棟式後、お施主様からの差し入れ。大工さんと皆で頂きました。
小雪が舞う寒い日でしたので心身とも温まりました。
心遣いありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いいたします。

投稿日時:2010年2月13日 20:41 この記事のページ

Smiley House

kigu.jpg

器具付け時の写真。
月末にお引渡しです。

床塗装は、お施主様の施工範囲。
頑張ってください。

家具搬入日の連絡もお願いします。

完成まで後少しになってしまいましたね・・・

投稿日時:2010年2月12日 17:27 この記事のページ

契約。

sikichi-10-02.jpg

本日、日付がまわったので昨日、
「仮称)土浦の家」(SE構法)の契約をお客様のご自宅で行いました。
遅い時間まで、お疲れ様でした。

楽しく家造りを進めていきましょう。

連絡:お約束した書類は、11日に届くよう発送します。

さて、
写真は敷地ですが、完全に畑です。。
29条もあっという間におり、
本日、建築確認済証もいただきました。
造成後、4月からの着工となります。
完成は、お子さんが歩き始める頃ですね。


mokuren.jpg

午前中、
「小さなギャラリー」のご依頼をいただいているお客様宅へ訪問。
自宅敷地内の畑の中に建築予定。
敷地には、モッコク、ヤマボウシ、ブルーベリー、椎の木等の
お客様の思い入れのある木々が植えられています。

写真は敷地内のモクレン。

実現できれば、地域の方の楽しい集いの場となるでしょうが、
問題は山積。。
でも、、なんとかしたい。。

投稿日時:2010年2月10日 00:31 この記事のページ

TV。

tv-10-02.jpg


OB宅のユニットバスにご要望のテレビを設置しました。
最近では、一家一台の時代から一人一台の時代などとも言われ
PC、携帯電話、カーナビには、テレビ付きが当たり前のようです。
しかも、多チャンネル。。どこでもテレビ時代ですね。

私が子供の頃は、テレビは諸悪の根源的な言われ方もあり、
食事の時はOFFにする。暗黙のルールがありました。

テレビとの付き合い方は、家族や家族の成長により少し変化しているようです。

薄型テレビが主流ですが、画面は大きくなる一方で、それなりに場所をとります。

テレビと家族との関係にも多様化が感じられる一方、
家電は、建築にも大きく影響するので考えさせられます。

投稿日時:2010年2月 8日 20:07 この記事のページ

地鎮祭×2

jichinsai-1.jpg
「仮称)水戸市 見和の家」

北風が強く吹く中での地鎮祭。

縛ったり、鉄筋で補強したり、重しをのせたり
祭壇の準備も一工夫。

jichinsai-2.jpg jichinsai-3.jpg
いよいよ着工するという心構えがお施主様から伝わります。
サンハウス一同、頑張ります。


jichinsai-2-1.jpg
「仮称)水戸市 梅ヶ丘の家」

午後になり更に風が冷たい中での今日2件目の地鎮祭。
寒い中、お疲れ様でした。

jichinsai2-2.jpg jichinsai2-3.jpg
祭壇のパインも転がる。。

サンハウスでは、昨年辺りから建築していただくお客様に
自邸の名付けをお願いしております。

2軒とも現在名無しですので、愛情込めたネーミングお待ちしています。
それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿日時:2010年2月 7日 17:40 この記事のページ

建て方。

tatekata-10.jpg

「シンプルモダンな家」建て方工事。
構造はSE構法です。

小雪がチラつく寒い日でしたが、
大工さん、クレーン業者さん、担当の頑張りで無事終了。

安全・品質・工期・予算を守り、
素敵な住まいになるよう頑張ります。

投稿日時:2010年2月 6日 19:29 この記事のページ

小ネタ。

3年に渡り放送されるドラマ「坂の上の雲」。

「NHK松山放送局」のHPで、ドラマにちなんだイベント
「あなたの雲写真大募集」という企画があります。

参加者には、特性グッズが頂けるそうなので、
気軽に応募してみました。

タイトルは、「煙突の上の雲」
探してみてください。

坂の上の雲の第1回放送日は、
亀田×内藤戦を視てしまいました。。が良いドラマだと思います。。


写真が好きなので、どこかへ出かける時はカメラを持って出かけます。
子供が小さいこともあり遠くには行けませんが、
水戸市内でも楽しい発見があります。

masu1.jpg masu2.jpg

「水戸市の汚水、雨水桝のフタ」
水戸にちなんで梅マークです。

ume.jpg

ume2.jpg

「水戸 偕楽園の梅」
まだ1分咲きってところでしょうか。
2月20日〜は梅祭りも始まります。

tuki2.jpg

「月」
仕事の帰り際に美しい月を発見、サンハウス駐車場から撮影。

投稿日時:2010年2月 5日 19:15 この記事のページ

節分。

setubun1.jpg

休みの日が、節分の日と重なったので、
水戸市の吉田神社へ行ってみました。

風の冷たい日でしたが、人だかりができていました。
宮司を中心に、豆や、お菓子等がまかれ、それを皆で競って拾いあう。

昔の上棟式に参加しているようでした。

setubun2.jpg

ふと気になったのですが、
神社の周りには、沢山の立派な木々が生い茂っています。
吉田神社だけではなく、全国的にそうだと思うのですが、
参道などは伐採されているけれど、殆どの神社の敷地内には大木が目立ちます。

そもそも神社は、山や森の中に造るものだったのかもしれませんが、
神社のなかった時代には、山や、森、木そのものが御神体だったのだと思います。
自然の持つ雄大な雰囲気を地域の人が信仰のより所にしたのだと思います。


j-1.jpg j-2.jpg

j-3.jpg j-4.jpg

j-5.jpg j-6.jpg

水戸 常盤神社 内原 有賀神社
香取 香取神宮 鉾田 無量寿寺 
高崎 榛名神社 八郷 西光院   

結構いろいろな神社へ行っています。。

投稿日時:2010年2月 4日 17:20 この記事のページ

ストーブライフ。

10-1.jpg

先週末は、建築予定のお客様ご家族と「筑波山を望む家」を訪問。
薪ストーブに関心のある方なので、その辺りを中心に住み手から直接
話を聞きました。

10-4.jpg

見学中は、施主のお子さんが、小さなお子さんの面倒を見てくれて、
助かりました。大人がいなくなると、やはりストーブ前のベストポジションへ。

10-2.jpg 10-3.jpg

パイプを使用した、ご主人お手製の薪小屋。


10-5.jpg

格安で購入したというチェーンソーの説明もしていただきました。
なんだか、ストーブライフを満喫しているようで羨ましかったです。

休日のコアタイムを奪ってしまったのに、
帰り際、「少しでも役に立てれば」との言葉。
本当にありがとうございました。

投稿日時:2010年2月 1日 21:26 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。