茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

住宅瑕疵担保履行法。

平成21年の10月1日から、
住宅瑕疵担保履行法という法律がスタートします。
当然サンハウスでも対応して行くわけですが、
法制度の背景は、
一連の耐震偽造問題で建築家の逮捕、売主の倒産です。
買い手、住まい手の保護が目的です。

この問題を機に、
行政は、建築確認の厳格化、1部建築士法の改正をし、
我々建築士というより、実際に造る建設会社に、
資力の確保、責任、資質、能力の向上が求めています。

この法律の周知度の建設業者県別データがあるのですが、
茨城県はダントツで最下位です。。

10月以降にお引渡しになる新築住宅全てが対象ですので、
実際には6月頃着工物件からのお客様には指定保険法人の
保険に入っていただきます。

あれこれと法律が変わることは、
当り前に正しく経営してきた会社からするとバカらしいのですが。
モラルのない1部の業者の為に事務作業を複雑化していくことに呆れます。

投稿日時:2009年2月27日 21:38 この記事のページ

cafe la famille

結城のケーキ屋さんの後、
同じく結城市内のカフェへ。こちらのお店も、サンハウスのお客様のお薦め店でして、
内外装ともしっかりチェックしてきました。夜でしたが。。

yuuki1.jpg yuuki2.jpg

yuuki3.jpg
照明の使い方が上手で、細かな雑貨が店内の雰囲気付けをしています。
伺ったのが夜でしたが、隣接する畑を借景にしていて片田舎のこじんまりとした
家族空間(Famille)を生み出しています。スタッフの方もフレンドリーで、
友人の家で食事している感じでした。


yuuki4.jpg yuuki5.jpg

置かれている雑誌も、店主の好みでしょうがお店、建築、住み方、生き方への拘りを感じます。
今度は、昼間行ってみたいと思います。

投稿日時:2009年2月26日 13:16 この記事のページ

ARTISAN Patissier iTABASHi

itabasi2.jpg

itabasi.jpg

荒川沖にあるオールドフレンドの後に、
結城にあるケーキ屋さん、「アルチザン パティシエ イタバシ」へ。
場所を調べずに出かけた為、何度かお店に電話しながらも、
なんとか営業時間ギリギリに到着。。
迷ったのがバカらしいくらい目立つ外観でした。

「絹フロマージュ」が2個だけ残っていたので購入。
上手な表現はできなくすみませんが、
なめらかで、コクがあり美味しかったです。

投稿日時:2009年2月25日 17:43 この記事のページ

Old Friend。

zakka.jpg

荒川沖にある、オールドフレンド。
ホンダ産業(ジョイフル本田等)のお店です。
アンティークの家具や建具、雑貨等がたくさん置いてあります。
店内の撮影は禁止の為、お店の外観の写真です。

サンハウスで新築されるお客様の数組のご家族も、気にしているお店なので
見学に行ってみました。ここの雑貨、家具と提案中の住宅をシンクロさせながら帰途。。

投稿日時:2009年2月25日 17:20 この記事のページ

ラーメン。

ra-men.jpg
水戸市にある「赤とんぼ」の醤油バターラーメン。
一人暮らしの頃は、一時期はまり、週3日は食べていました。
先日、久しぶりに食べてきました。
ラーメンの好みは、人それぞれですが個人的には、ここの醤油バターが1番です。

投稿日時:2009年2月23日 21:03 この記事のページ

Mocha House

mocha1.jpg

mcha2.jpg mocha3.jpg
休みの日に、モカハウスさんへ行ってきました。
サンハウス通信のお届けに,
毎月サンハウスのスタッフが訪問しているのですが、
個人的にはなかなか行く時間がなく、ご挨拶へ。
更に、エントランスのタイルの風合いが素敵と、
建築予定のお客様からの情報確認。
トイレにも4つ割にした同じタイルが施工されていました。
相変わらず可愛らしい雑貨がたくさん陳列されていました。

投稿日時:2009年2月23日 21:00 この記事のページ

2月20日。

朝から雨。
午前中は小美玉の住宅へ新入社員と訪問。
図面を見ながらサンハウスの住宅を学んでもらいました。
覚えることが沢山ですが頑張ってください。

y-tei-01.jpg
珪藻土の質感。
外は雨ですが、室内は気持が良く、調湿作用を発揮している感じです。

y-tei-02.jpg
リビングに併設されたワークスペースへ繋がる階段。
お子様のお気に入りの場所。
お兄ちゃんはカメラが嫌い?なのか逃げる、逃げる。

y-tei-03.jpg
新スタッフが勉強している間に、
洗面室のカウンターに、サンダ―を掛けてWAX塗りをしました。

お施主様から、
新築祝いでも好評だったとの知らせを聞き、見学会が出来なかったことを後悔。。

お施主様へ、
リビングの床材に使用しているオイルですが、
こちらで購入出来ます。

まだまだ必要ないかと思いますが参考までに、
サンハウスから購入ですと多少ですが安くなります。。

投稿日時:2009年2月20日 19:27 この記事のページ

献上品。

私の誕生日が2月なもので、
スタッフからプレゼントを頂きました。

pre.jpg
現場監督からは、笠間焼の夫婦カップ。
pre2.jpg
事務員からは、靴下とハンドタオル。
pre3.jpg
設計担当からは、なにかの物体??

ありがとう。大切に使います。

投稿日時:2009年2月19日 13:25 この記事のページ

研修。

k-teicyakkou.jpg
今日から、見和にて新しい住宅の着工です。
午前中に現場確認。

午後からは、スタッフ全員とNCN主催の研修会参加の為、東京へ行きました。
会場は、新宿NSビルの30階。田舎者としては、高い所からの風景に興味津々。。

sinjyuku.jpg
都庁に併設されている議事堂と広場。
議事堂の屋上緑化が進んでいます。

sinjyuku2.jpg
ビルの中からの撮影で、微妙な画像ですが、
清水建設施工のモード学園コクーンタワー。


sinjyuku3.jpg
研修はPM6:00に終了。

SE構法登録店の同業者様、お疲れ様でした。
情報交換は会社にとっても刺激になりました。

サンハウスとしては、
次々に出てくる基準やら、国が進めようとしている政策に便乗した商いでなく、
対策・対応は取りながらも、
あくまで、お住まいになる家族が基準であり、
社会性を考慮しつつ、「ご家族が心地よく暮らせる住まい」を第一に考えて建築していきます。

投稿日時:2009年2月17日 22:21 この記事のページ

業務連絡。

サンハウスの設計スタッフが、社団法人インテリア産業協会
インテリアコーディネーター資格試験に合格したとの報告を受ける。
2級建築士も取得していているし、それっぽくなってきた感じ。

働きながら勉強することは、自らの時間を犠牲にして頑張り続けなければいけない。
これは本当に辛い。資格がなくても生きてはいける。。給料も上がらない。。
しかしあえて勉強する。
建築が好きだからに違いない。多分。。
建築の仕事には、試験のような答えが一つの問題はなく、おそらく正解もない。
実務には、様々な相反する要素があり自分自身に常に結果を求めなければいけない。
答えのない結果を導き出す標として資格試験の合格は教養となり
仕事に人生に深みを生みだすと思う。多分。。
おめでとう。

投稿日時:2009年2月16日 22:08 この記事のページ

河和田の家。

建具の調整に訪問しました。
2階リビングの広がりのある住宅です。
建具調整も終わり、お施主様と雑談。
照明計画にもご満足いただけているようで一安心です。


o-tei216-2.jpg

o-tei216.jpg

o-tei-216-3.jpg o-tei-216-4.jpg

o-tei-216-6.jpg o-tei-216-7.jpg

o-tei216-8.jpg

何となく雰囲気が良い場所だったり空間には、それなりの理由があります。
そのひとつが、図面作成にあたるディティールの検討です。
使用する素材に拘り、素材を最大限生かし、素材の無駄を省きコストを抑える。
誠意を持ち職人さんに対応し、
こちら側の造りたいイメージをしっかり図面化して、直接職人さんに伝える。
この図面の中にある納め方のディティールを詰めるに当たって
シンプルで、機能的で、美しいく、無駄なくを旨に、勇気をもって施主に提案する。


1部雑誌に取り上げられるような無機質で生活感のない写真映えする住宅作品ではなく、
いかに長く、豊かに暮らせるかを大切に設計しています。

投稿日時:2009年2月16日 12:48 この記事のページ

IKEA 三郷 etc。

ikea1.jpg ikea2.jpg
ikea3.jpg ikea4.jpg
休日返上で、筑波での打合せの後、IKEA新三郷店へ。
今回は、特別な掘り出し物はなく早々に帰宅。。

水戸に戻り、嫁さんとカレー屋さん『マサラ』へ。
サンハウスで建てた、このカレー屋さん。
本格的なインドカレーがいただけます。
masara2.jpg
美味しかったです。

そういえば、3月10日は水戸の日です。
今年で9回目を向える、納豆早食い世界大会が開催されます。
水戸人の優勝が最近はありません。
是非水戸の大食い自慢の方、誇りを胸に参加してみてください。。

投稿日時:2009年2月15日 21:05 この記事のページ

業務連絡。

cyoko.jpg
バレンタインデーに、
女性スタッフからチョコをもらいました。
ありがとう。。

投稿日時:2009年2月15日 20:59 この記事のページ

2月7日。

東海村の家。
午前中に、地鎮祭をとり行いました。
先週の地鎮祭同様に、気持ちの良い晴天に恵まれました。

ktei-jichinsai.jpg ktei-jichinsai2.jpg
式の後、早速に着工。
担当者は、お施主様とお打合せに。

ktei-jichinsai3.jpg
どろだんご。
完成を楽しみにね。

お施主様、ご家族様、
今後とも、よろしくお願い致します。


午後は、水戸市内で建築予定のご家族と打ち合わせ。
今回は、御両親にもサンハウスに来ていただき恐縮です。
サンハウスの雰囲気を感じていただければ幸いです。

お客様は、以前ブログ上で紹介させていただいた、
「窓を開けなくなった日本人」を購入し家造りの勉強をされています。
これまた恐縮です。

kenchiku-hon.jpg
「建築バカボンド」
岡村泰之 著 理論社 出版

私が最近読んだ本で、お薦めです。
楽しくて、一気に読めますので、
是非こちらも読んでみてください。
プロの方にもお薦めです。

投稿日時:2009年2月 8日 18:00 この記事のページ

2月1日。

今日は、午前中に地鎮祭がありました。
風は冷たかったですが、気持の良い快晴でした。
sora.jpg


地鎮祭の後、近所に挨拶回り。挨拶に伺った御近所12棟中の7件が、
サンハウスで建築されたお客様。。

f-tei.jpg i-tei3.jpg

i-te12.jpg i-tei.jpg

k-tei.jpg n-tei.jpg

u-tei.jpg k-tei3.jpg
新しい住宅が、もうすぐ着工します。
お施主様、ご近所様よろしくお願い致します。

kinnjyo2.jpg

今回の建築予定地からも、その他のサンハウスで建築した住宅が見渡せます。


午後からは、
平磯で計画中のお客様との打合せ。
サンハウスのOPENHOUSEに何度か参加されているので、
造り手側、住まい手側のコミュニケーションがスムーズ。
大体が決定し、今後は詳細な打合せに入っていきます。
よろしくお願い致します。

夕方、スタッフとショールーム見学へ。
3,4月は商品の入れ替えが多く、その確認作業。
ショールームの方が、
サンハウスで建築予定のお客様が、昨日来たとの報告を受ける。
体を壊さないよう、お客様の期待を裏切らぬよう頑張る。。

投稿日時:2009年2月 1日 18:02 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。