茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

着々と。

genba3.jpg

新しい住宅が完成に向かっています。

大きな吹き抜けからの日当たりが心地良い住宅です。

お施主様ご家族を守る、心地良い空間が、リビングを中心に感じられます。

リビングに家族が自然に集うそんな住宅です。

投稿日時:2007年11月28日 19:41 この記事のページ

注文住宅。

kouyou2.jpg


先日、1件のお引き渡しがありました。
シンボルツリーの楓が、きれいに色付き、
通る人の目を楽しませてくれます。
お引き渡しの時期になると、お客様との出会いからの経緯を想い
寂しさを覚えます。もちろんこれからの長いお付き合いが始まる訳ですが

最近では、様々な意味での「自由」な社会となり、自己満足を追求できる
社会となっています。その欲求を満たすべく、住まいには分譲マンション、賃貸マンション、長屋等は
昔から選択としてありましたが、コレクティブハウス、コーポラティブハウス、ルームシェア等、
新しい『住まい方』が生まれ定着しつつあります。
都会の方限定の俗称ですが、田舎暮らしなどというジャンル?まであります。

サンハウスでは木造の注文住宅を造っています。
住まい方は、たくさんありますが、住まうご家族が住まいに求めること、我が家のコンセプト的なことは、
ご家族が違っても、大きな違いはありません。そしてそういったコンセプトは、単純明解であり、
あたりまえのことが多いです。 サンハウスでは、ご家族が安心して過ごせ、居心地のいい空間を
基本に考え、設計していますが、ごくごくあたりまえのことだと思います。どこの建築会社でも同じ
だと思います。ではなぜコンセプトはおなじなのに出来上がる家は違うのか、不思議ですがそれは、
しっかり定義されていない殺し文句が横行していることで、思いこみで物事の優劣をしてしまうこと、
それも短期間でし判断てしまうからだと思います。坪単価、地震に強い家、外断熱、
高気密・高断熱、業界初、オンリーワン、エコ、保証、安心、様々な宣伝文句が氾濫しています。
これらの言葉の定義、数値が示されることなくキャッチフレーズだけでの判断は、いけないと思います。
ご家族が家を建てるさいには、しっかり納得してからの決断が必要で、その為にはある程度の時間と
労力が必要です。大変ではありますが、楽しんで取り組めるように様々なご提案を業者としては
していきたいです。注文住宅建築は、楽しいですよ。

投稿日時:2007年11月22日 11:37 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。