茨城県水戸市の注文住宅会社サンハウス

home concept strucure showcase company お問い合わせ 資料請求

代表コラム

耐震構法 SE構法 自立循環住宅研究会

注文住宅のメリット。

サンハウスでは、住宅建築にあたって、ご家族のライフスタイルについて大切に考えます。
家を建てるにあたって、その大きさや豪華さと、そこの住む人の幸せの度合いとには、
あまり関係ありません。別問題です。又資産という経済的価値だけではなく、
注文住宅をたてる最大のメリットは、ご家族のライフスタイルが充実する、
生活が快適になるなど、目に見えない価値こそが大切だと思います。
ライフスタイルと一言でいっても全員が雑誌で紹介されるようなライフスタイルを
送る必要はどこにもなく、人気エリアに住んで、雑誌のような生活を送ったとして
そこに住む人が幸せかどうかは、やはり別問題です。

家を建てることで大切なことの条件として、
�@ライフスタイル、ご家族の条件。
�A敷地の条件
�Bお金の条件

一般的に、家は、大きかろうが小さかろうが、新しかろうが古かろうが、ご家族の
人生にとって大きな問題ではありません。家自身は人生の道具にすぎません。
家を建てようとするみなさんが『家』という道具を使って、創ろうとしている
人生や生活の営みが最も大切なのです。

生活イメージがあるのに、広告に出ているような●LDKのような間取りに
生活イメージを合わせていくのでなく、生活イメージを家を通して具体化させることが
私の仕事の大きな役割と考えています。

投稿日時:2007年7月12日 09:57 この記事のページ

リビングについて

先日、サンハウスで家造りをしたお客様のお宅へ訪問する機会がありました。
リビングでは、お子様が宿題の真っ最中でした。漢字の書き取りをしていたらしく
   
   お子様   『これでいいの?』
   お母さん  『そうそう、良く出来てるわね。』

そんな会話が何度となく続き、お子様は宿題を終えました。
お子様からすれば、この漢字の書き方、読み方、意味との出会いは初めてであり、
ただただ、覚えなければいけません。質問が多くなっても仕方のないことです。
リビングでお母さんの近くで、質問して、理解し、褒められる。この繰り返しで小さな
お子様は、少しづつ学習していくのだなと思いました。また褒められた時のお子様の
笑顔はお子様の成長にとって、とても大切なのではと思いました。
過保護とかそういう問題でなく、お父さん、お母さんに褒められることの嬉しさは
小さなお子様にとってとても大切だと感じました。

サンハウスでは、リビングに、ご家族が集う家造りを心がけております。
居心地の良いリビングにはご家族は自然に集まります。
将来的には、成長に合わせて子供室は必要ですが、もっと先の将来的には、
お子様も独立したり、結婚し子供室はいらなくなるかもしれません。
ご家族の成長に合わせて、ライフスタイルに合わせた住宅を今後もしっかり説明し
ご提案し、ご理解いただき建築できるようにスッタッフ全員でその為に
すべきことを常日頃から勉強しております。

投稿日時:2007年7月 4日 20:45 この記事のページ

素材選び。 (珪藻土編)

samejima.jpg

samejima2.jpg

神奈川県川崎市にあるサメジマの珪藻土ショールームに行ってきました。
珪藻土についての意見交換や、実際の施工例等を勉強してきました。

サンハウスでは、住宅に使う素材(マテリアル)を、慎重に選択しております。
現在、珪藻土商品は、たくさんの会社から多数の商品が販売されています。
ホームセンター等にも置いてあります。一言に珪藻土といっても全てが一緒ではありません。
建築の素材に限らずですが、例えば無垢材の桧ひとつとっても産地や樹種が多数あり、桧だから
高級といった先入観に陥りがちです。
きちんと数値で証明のできない素材は扱うべきではありません。

嗜好品などは、それで良いかと思います。高級ブランドのバック等はその類いかと考えます。
しかし、当然ながら住宅は嗜好品ではありません。家族の生活をハード面 ソフト面共に守る
ことが大前提となります。ここでいうハード面は地震、台風、雨風、等をいい、
ソフト面は、シックハウス、居心地、ライフスタイル等と考えています。
そのように考えるから、住宅を造る際の素材選びは、大切にしております。

サンハウスでは珪藻土建材を選択するにあたって大切なことを下記のように考えます。
1、産地・質
  北海道 オホーツク産の珪藻土
  理由:調湿に最も適した穴の大きさだからです。直径4〜20ナノメーターの細穴です。
      直径が20ナノメーター以上の秋田、石川、岡山、大分産の珪藻土ですと、
      細穴が大きく、吸湿が弱いです。
      直径が4ナノメーター以上の備長炭等ですと細穴が小さく、
      吸湿するが、放湿が弱いです。

2、珪藻土の含有量
       サンハウスでは、サメジマの珪藻土を採用しております。
       100%自然素材の珪藻土です。珪藻土の含有量も高いからです。
       
      本当の性能は吸放湿率。 
      吸放湿率とは、どれだけ吸って排出できるのかということ。
      サメジマ リターナブルパウダーは7.0Wt%
       A社          1.6
       B社          1.3
       C社          0.8 
      同じ珪藻土建材として売られているものでもこんなに差がある。
      数値で判断できるように吸放湿率は高い商品です。
         
3、つなぎ材に何を使用しているか
      珪藻土そのものだけでは塗り壁材にはなりません。
      ハンバーグを作るときに、卵や小麦粉をつなぎ材として使うのと同じで、珪藻土で塗り壁を
      するには、つなぎ材が必要です。一般的な珪藻土商材のつなぎ材は、セメントや樹脂が
      多く使われていまが、これでは、珪藻土本来の「超多孔質構造」に吸湿・放湿効果は期待
      できません。セメントや樹脂は珪藻土の穴をふさいでしまうのです。
      又、セメントはアルカリ性であり、乾くまでは熱を持ち人体に安全かというと、
      室内の仕上げ材としては、不適切と思います。
      サンハウスの珪藻土は、中性であり手肌に優しいのです。
      小さなお子様と一緒に、ご自宅を壁塗りする機会が多いのですが、安心して見守れます。
      泥んこ遊びに近いかんかくです。珪藻土はそもそも土なのだから。。
      サンハウスで扱う珪藻土のつなぎ材も100%自然素材で、セルロースやでんぷん糊等を
      使っております。つまり100%自然素材です。


   サンハウスでは、珪藻土の優れた性能を体感していただく為に、毎月1回『壁塗り体験会』を
   開催しております。サンハウスの珪藻土の良さには、上記以外にも、簡単に施工ができる点が
   あります。お子様を含めてご家族皆様で楽しめますので是非ご参加ください。
   7月開催分は、締め切らせていただきましたが、8月開催へのご参加をお待ちしております。
   詳しくはサンハウスまでお問い合わせください。

投稿日時:2007年7月 4日 17:21 この記事のページ

シュクレ水戸店

茨城町にあります、シュクレ水戸店さんに行ってきました。
syukures-.jpg
何だか分かりますか?
蚊帳です、中に入っているのは私です。
写真で見ると間抜けですが、中の居心地は、すばらしいものがあります。

日本では昔から、親しまれてきた麻、リネン(亜麻)は、コットンの4倍の吸水性を
持つそうで、寝苦しいこの季節に、『涼』を感じられるアイテムです。
シュクレさんに置いてある家具や、生活用品は、国産の素材にこだわり。
シンプルなデザインで長く愛されるデザインだと感じました。

投稿日時:2007年7月 3日 20:01 この記事のページ

月別アーカイブ

home

 最初のページに戻ります。

concept

 サンハウスの家づくりに対する考え方をお話しします。

structure

 サンハウスが建てる木の家の構法をご紹介します。

showcase

 サンハウスがこれまで手掛けた住宅をご紹介いたします。

company

 サンハウスの概要をご紹介いたします。